夏の相棒はこの子!《シワにならない・洗える・可愛い♡》三拍子揃った「旅ワンピース」揃ってます。
WOMEN
2019/05/27
19483 VIEWS

夏の相棒はこの子!《シワにならない・洗える・可愛い♡》三拍子揃った「旅ワンピース」揃ってます。

Photo by:www.instagram.com

リゾートに着て行きたいのは、やっぱりお洒落でこなれたワンピース。かさばらず、たたんでスーツケースにしまえるのが理想ですよね♪今回は、機能性もリゾート感も兼ね備えた、おしゃれ旅ワンピースをご紹介します。

待ちに待った休暇が来た!真っ先にスーツケースに詰めたいアイテムといえば、旅先の景色に映えて、1枚でサマになるワンピ♡ですよね!

でも、旅に連れて行くワンピって、こんなお悩みも……。

・コンパクトに畳めず、スーツケースの中で幅を取る!
・着ようと思って広げたら、くしゃくしゃになっていた(泣)
・ドレスコードOKの高いワンピは痛みそうで持っていけない!

あれこれ考えた末、「ワンピは可愛いけど、Tシャツやジーンズでいっか~」なんて妥協していませんか?しかし、素材とデザインを見極めれば、旅先でも100点満点のお洒落が楽しめますよ!まずは、大人女性のたしなみとしてシワになりづらいものを選びましょう。

■シワになりやすい素材・・・綿(コットン)、麻(リネン)、レーヨン

Talk women01

そうそう、リゾートに映えるコットンワンピやリネンはしわっしわになっちゃうんだよね~。気軽に洗えないから、尚更扱いづらい。

■シワになりにくい素材・・・ポリエステル、ナイロン、毛(ウール)

私たちの身の回りに溢れている「ポリエステル」は、非常に強い繊維。紫外線に強く、洗濯機で洗うことも出来るため、まさに夏の旅向けといえそうです。

Talk women01

でも、どこでも売られているから、何となく「安っぽい」イメージがあるんだよね~。大人が着たらチープな印象にならないかな?

いえいえ、そんなことはありません。ポリエステルの質感は、時代とともに着々と進化を遂げています。まったく同じではありませんが、「リネンライク」なポリエステルなど、まるで天然素材と見違える風合いのものがあるんです。天然素材風の質感をチョイスして、高見えを狙っちゃいましょう!

●ナチュラルな無地ワンピ

●ぱっと華やぐ柄ワンピ

さらにおすすめなのが、フラワーなどの総柄!無地ワンピに比べ、表面の細かいシワも目立ちません。さらに華やかさは言うまでも無くアップしますよね♡ポリエステルでもリッチ感があり、大人でも気兼ねなく着られる柄ワンピをご紹介します。

●旅先でもエレガントに。プリーツワンピ

実は、ポリエステルとプリーツ加工は、相思相愛のカンケイ♡たたみジワや着用でヒダが甘くなることが少ないので、スーツケースから取り出してすぐに着られます。都会でショッピングするときや、ちょっぴりかしこまったシーンで活躍すること請け合いです。

ホテルディナーはこのワンピ♡

ドレスコードのあるレストランや、ちょっとかしこまった場面。ポリエステルだとカジュアル過ぎる…シルクは痛むのが心配…そんな時はキュプラ素材をチョイスしましょう。シルクのような光沢が特徴で、高級感があり、フォーマルな場面でも使えます。耐久性があるので、丁寧にたたんでホテルでハンガーに吊るしておけば、痛みも気になりません。

いかがでしたか?

この夏の相棒になりそうな旅ワンピ、いかがでしたか?選ぶとき、デザインだけでなく、畳んでキレイに持ち運べるか?洗濯できるか?も重要なポイント。清潔感もクリアしてこそ、大人のお洒落が完成するんです。今年の夏、おとなの旅ワンピとともに思いっきりお洒落なバケーションを過ごしましょう。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AYA

EDITOR / AYA

女性らしさと個性を大切にする貴女へ、ワンランク上の装いをお届けします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧