【1万円台】イタリア発「SAVE MY BAG(セーブマイバッグ)」軽量・カラフルバッグにみんな夢中
WOMEN
2018/07/01
146618 VIEWS

【1万円台】イタリア発「SAVE MY BAG(セーブマイバッグ)」軽量・カラフルバッグにみんな夢中

Photo by:www.instagram.com

100%イタリア製という「SAVE MY BAG(セーブマイバッグ)」。豊富なカラーに、1つ1万円台とお手ごろ価格が魅力のバッグ。でも世界中で人気が広がっているのには、普通のバッグとはちがう秘密があるんです!

□SAVE MY BAG(セーブマイバッグ)とは?
2013年設立、イタリアのバッグブランド。新しいブランドでありながら、そのデザイン、軽量性、丈夫さから急速に世界各国へ人気が広がっています。もともとのコンセプトは「大切な鞄を汚れや衝撃から守る(BAG in BAG)」で、高価なハイブランドのバッグを保護するために考えられた収納用のバッグとして誕生しました。しかしながら、そのかわいさから、そのまま使う人が増え、値段も1万円台と手ごろな価格ということもあり、日本でもじわじわと注目が高まっています。

☆豊富なカラーバリエーション!
ポップな色から、デイリーで使えるベーシックな色までたくさん揃っています。

☆軽量だから、疲れ知らず!
何と言っても軽さが魅力。ウエットスーツ素材のバッグは耐久性、防水性もバッチリ。ちょっとした汚れなら水で丸洗いもできちゃうんです。海やリゾート地などでビーチバッグとして。小さなお子さんのいるママはおむつやミルクをたっぷり収納できるマザーズバッグとしても最適なんです。

100% MADE IN Italy!
「SAVE MY BAG(セーブマイバッグ)」は、ソフトで軽いイタリア製の生地と、あたたかみのあるイタリア製のフェルトを採用しています。

SAVE MY BAGのバッグ一覧

購入者さんの評価は5点満点多数!

【感想】想像通りの色で素材は柔らかくとにかく軽いです。柔らかくても底はしっかりしてるので荷物を入れてもヘタれることはなさそうです。大変気に入りました。

出典:www.buyma.com

【感想】想像通りの色で素材は柔らかくとにかく軽いです。柔らかくても底はしっかりしてるので荷物を入れてもヘタれることはなさそうです。大変気に入りました。

【デザイン・色・質感】発色がとても綺麗です。ふわふわしていてスポンジのような質感です。  【感想】普段、iPadまで持ち歩くほど荷物が多いのですが、今のところ型くずれはありません。とにかく軽いです。

出典:www.buyma.com

【デザイン・色・質感】発色がとても綺麗です。ふわふわしていてスポンジのような質感です。 【感想】普段、iPadまで持ち歩くほど荷物が多いのですが、今のところ型くずれはありません。とにかく軽いです。

通勤・通学バッグ

A post shared by Save My Bag (@savemybag) on

エスメスのバーキンのようなICONは中でも一番の人気です。A4サイズも楽々入る収納力。雨の日も気軽に持てる通勤通学かばんとしておすすめ。

たっぷり入るからマザーズバッグにも◎

A post shared by Save My Bag (@savemybag) on

荷物が多くてたいへんな赤ちゃんとのおでかけもうってつけ。耐水性・収納力もあり、持ち運びもラクチン。 機能はもちろん、見た目もかわいくてオシャレなマザーズバッグとしておすすめ。

ビーチバッグ・サブバッグ

A post shared by Save My Bag (@savemybag) on

旅行先のサブバッグや、ビーチバッグにも◎。お手頃価格で濡れてもOKなので、気兼ねなくガシガシ使える頼もしいバッグ♪

ポシェット・ショルダーバッグ

A post shared by Save My Bag (@savemybag) on

リップや携帯電話など、小さな小物をスマートに持ち歩けるショルダーバッグは、フリルデザインでとってもキュート♡

2wayで楽しめる♡

出典:www.buyma.com

2wayで楽しめる♡

ストラップを外せばクラッチに早変わり!

気兼ねなく使えてお洒落映えしちゃう♡

いかがでしたか?
気軽に持ててお洒落も楽しめる。リーズナブルだから利用シーンやコーディネートにあわせて色違いで欲しくなっちゃう~。

SAVE MY BAG(セーブマイバッグ) バッグ一覧はこちら!

A post shared by Save My Bag (@savemybag) on

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS

EDITOR / STYLE HAUS

STYLE HAUSの編集スタッフ

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧