【#プレ花嫁】結婚式・露出の少ないクラシカルなウェディングドレスはネット通販で見つけよう!
2020/01/22
1408 VIEWS

【#プレ花嫁】結婚式・露出の少ないクラシカルなウェディングドレスはネット通販で見つけよう!

Photo by:www.instagram.com

日本ではウェディングドレスをレンタルするのが主流ですが、意外と露出が控えめなドレスって見つけられないんですよね。そこで今回は海外の最新ウェディングスタイルからネット通販で買える露出が少ない(袖あり・長袖・ハイネック・体型カバーなど)クラシカルなドレスをご紹介します。

私が経験したウェディングドレス探しの苦悩…

レンタルショップは露出の多いドレスばかり!!

数年前に結婚式をあげたのですが
一番苦労したのはウェディングドレス探しでした。

というのも....私は肌を露出することがすごく苦手なんです。

Talk women03

何件もレンタルショップをまわりましたが、背中や胸元ががばーっと開いたデザインや、肩や二の腕を出さないと着られないようなドレスばかりで困り果てていました。

Talk women03

それに、ドレスを着るために高いエステ代を払ったり過酷なダイエットはしたくありませんでした。

理想は、英国王室のようなクラシカルなドレス!
キャサリン妃やメーガン妃が結婚式で着ていたウェディングドレスはうっとりするほど素敵でした。

しかも、レンタルなのに高額!

ウェディングドレス1着をレンタルするのに大体20万円~40万円という価格に驚きました。ウェディング業界からしたら当たり前なのかもしれませんが、やっぱり高いし、いわゆる結婚式価格というものに戸惑ってしまいました。

Instagramで出会った海外の自由なドレスの在り方!

悩んだあげく、結局私はご縁があった某ドレス屋さんで自分の体形にあった理想のドレスを仕立てていただいたのですが、今思い返して探してみると、Instagramで見かける海外のドレスは、まさに自由そのもの。ドレスの選択肢が多く、カジュアルなものから肌を見せないクラシカルで上品なデザインのドレスまでたくさんあるんです。しかも、レンタルするより安い!。そんなドレスを最近ではネット通販で手軽に買えるということを知りました。

そこで、今回はインスタグラムでみかけるような海外のお洒落でクラシカルなドレスをご紹介します。

二の腕を隠せるウエディングドレス(袖あり・長袖)

二の腕ってなかなか絞れないし、隠せることなら隠したいですよね。そんな悩みをかかえる花嫁さんには、ロングスリーブ(長袖)やレースやフリルになったショートスリーブのドレスがおすすめです。

ショートスリーブ

ロングスリーブ・長袖

袖ありドレスをもっと見る!

腰回りが気にならないウエディングドレス(体型カバー)

体形が気になる方は、Aラインドレスがおすすめ。ウエストラインを綺麗に見せてくれ女性らしい雰囲気を味わえます。

Aラインドレスをもっと見る!

上品さをまとえるウエディングドレス(ハイネック)

英国王室のプリンセスたちの定番といえばハイネックドレス。首元がつまったドレスって着るだけで上品にみえるんです。年を重ねたミセスでも抵抗なく着れ、実際に私も首元がつまったドレスを仕立ててもらいました。

ハイネックのドレスをもっと見る!

体形が気になる人はコルセット・補正下着を!

ダイエットをしたくても忙しくてできないという方もいますよね。安心してください。コルセットや補正下着をつかえば一瞬で美しいウエストラインができます。便利なモノは遠慮なく使いましょう♡

コルセット・補正下着をもっと見る!

露出をおさえた“技あり”な着こなし!

ジャケットを羽織る

▲二次会など雰囲気を変えたいならジャケットを羽織るという技もアリ!今っぽくかっこよく決まります。

ロングカーディガン

▲ドレスと同系色のロングカーディガンをケープのように組み合わせれば、肌を出さなくてもエレガントな雰囲気を保てます。

浮いたお金は他のところに投資!

結婚式だからって大金を捻出する必要はないんです。
一度しか着ないドレスに何十万もかけなくても素敵な1着を見つけられたら、浮いたお金で新婚旅行をグレードアップさせるも良し、一生モノの指輪を買うも良し。結婚式価格に惑わされず、ぜひあなたのお気に入りのウェディングドレスを見つけてくださいね。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Yu

EDITOR / Yu

Fashion Editor

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧