大人気Acneのマフラー♡タグをアピールできる巻き方講座
2020/01/07
1502 VIEWS

大人気Acneのマフラー♡タグをアピールできる巻き方講座

Photo by:www.instagram.com

人気の高いAcneのマフラー♡タグやロゴが可愛いんです!!せっかく可愛いタグやロゴを隠しちゃもったいない。その可愛いタグとロゴを活かした、簡単なのに素敵に見えるマフラーの巻き方をまとめてみました!!ぜひチェックし、明日からチェレンジしてみましょう♪

毎年大人気のAcneのマフラー♡

毎シーズン人気なのが、一日に一度は見かける『Acne Studios(アクネストゥディオズ)』のマフラー。もはや、お洒落さんの冬のワードローブの必需品と言っても過言ではないほど、皆が夢中に♡冬のアイテムとして、欠かせない存在となっております!!

ACNE(アクネ)のマフラーは、タグやロゴが可愛いのが特徴。しかし、せっかく可愛いロゴやタグを巻き方一つでは、台無しにしてしまう事も・・・!?

ファッショニスタは、流石と思うほど、巻き方にもセンスが現れていて、タグやロゴの見せ方がうまい♡毎回同じ巻き方じゃ勿体無いと言う事で、この機会にマフラー・ストールの巻き方バリエーションを増やして、もっとお洒落を楽しみましょう♪

Talk women01

では早速、タグとロゴを活かした巻き方をチェックして行きましょう!!

おすすめその①:シンプルクロス巻き

▽”シンプルクロス”という簡単な巻き方です。時間のないときでも、ササッと巻けます。この”シンプルクロス”にぴったりなのが、大胆なロゴのデザインが着こなしをアップデートしてくれるACNEのロゴマフラー。ロゴが見えるように半分に幅に折って、どちらか一方が長くなるように首にかけましょう。長いほうを反対側の首にかければ完成♡ロゴを活かした、おすすめの巻き方です!!


おすすめその②:ニューヨーク巻き

▽エレガントな印象の”ニューヨーク巻き”。正面で結び目を作るため、首元にインパクトを与えてくれます。この”ニューヨーク巻き”におすすめなのが、絶妙すぎる配色が可愛い、新作のチェック柄マフラー。

①片方を長く取り、マフラーを首にかけます。

②長い方を首に巻きます。

③両端をひと結びして前に垂らします。

ポイント!!長い方にタグを設置する事で、正面にタグ持ってきましょう。

こちらの巻き方も簡単で、巻いたときのボリューミーなシルエットが特徴。小顔効果も抜群です♡


おすすめその③:タイ巻き

▽知的で上品なニュアンスの”タイ巻き”。アウターの襟元からのぞくマフラーが、英国のアスコットタイのように見える巻き方でこの名前がつきました。エスプリが効いた大人な印象で、こちらもタグを活かした巻き方ができます。新作のチェックマフラーと去年から大人気のロゴプリント付きタータンチェックマフラーが”タイ巻き”にはおすすめ。長いマフラーで、お腹あたりまで覆えるから、冷えが気になる人の寒さ対策としても効果があります。

①まず、マフラーを縦長に折って細めの幅にしておきます。この時にロゴが正面に来るように配置します。次に左右どちらかが長くなるように首にかけます。

②長い方が上にくるようにクロスさせ、首元にできた輪の裏側からくるっと引き出します。

③正面がフラットになるよう整えて完成です。

その他おすすめはこちら

▽ロゴをみせ、コートと一体化させてしまう、お洒落上級者のテクニックもぜひ真似したい♡ベルトで一緒に絞り、一体感をプラスして!!

▽さらに上級者は、ストールをスカートにしてしまうことも可能♡以外に簡単で、用意するのは大判のストールと安全ピン2つだけ!!

①ストールを腰の後ろから前に持って行き、体をはさんで2つ折りの状態にします。合わせる位置を少し左右のどちらかにします。このとき後ろをやや高めにし、前を気持ち下げ気味にしておくと
後ほど、きれいなシルエットがでます。

②前で合わせた位置で、安全ピンをひとつ留めます。

③留めたピンから約10~15cmくらいのところを2枚合わせた状態でつまむ。

④つまんだ手を留めたピンの場所よりやや上の位置にあてます。

⑤ドレープが自分の好みの長さになるように、つまんだ山を上下させて最終位置を決定。

⑥決まったら、その位置に安全ピンで留めてこれで完成!

▽あえて巻かずにただかけるだけ。究極にシンプルな巻き方ですが、縦長感を強調してスッキリ見えるし、とてもお洒落です♡


マフラーのおしゃれな巻き方!

いかがでしたか?アクネのタグやロゴは、つい自慢してしまいたくなってしまうほどの安心感。巻き方もひと工夫で、お洒落が何十倍も楽しめますね♪ぜひ、参考にし明日からお試しください♡

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

y-Tizam

EDITOR / y-Tizam

バイヤー兼ライター
海外セレブ・海外ファッションを中心に執筆しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧