大人も着られる「キッズ用モンクレール」がなぜ売れる!? ~うれしい3つの理由~
OUTER
2019/08/01
173927 VIEWS

大人も着られる「キッズ用モンクレール」がなぜ売れる!? ~うれしい3つの理由~

Photo by:stylehaus.jp

身長164cm未満の女性なら“キッズ用”のMONCLER(モンクレール)を着られるってご存知でしたか?ジュニアモデルならではの可愛いデザインがあったり、価格もとってもお手頃と、嬉しいこと尽くめなんです。知ってて損はしない「キッズ用モンクレール」の魅力をお届けします。

「キッズ用モンクレール」がオトナの女性に大人気。その理由は!

ダウンコートで絶大な人気を誇るMONCLER(モンクレール)。「軽さ」「暖かさ」「デザイン性の高さ」から世界中で愛され続けているラグジュアリーブランドですが、今“キッズ用”のモンクレールを大人の女性がこぞってお買い上げしているんです。その理由は?

理由① 身長164cm未満ならキッズ用を着られる!
大人のレディースサイズ00、0は、キッズサイズ12A、14Aと同じくらいのサイズ感です。

理由② 大人用より価格が安い!
1着20万円前後する大人用のダウンジャケットが、キッズ用なら半額の10万円前後ととってもリーズナブル。

理由③ キッズ限定のデザインやモデルがある!
大人用にはない、キッズならではの色や、可愛いデザインのアウターが沢山あります。また日本未入荷のモデルもあり、人と被りたくない!という方におすすめです。

キッズ用を購入した人の口コミ!!

体型にもよりますが、身長150cm~155cm前後の方が「キッズサイズ12」。160cm前後の方が「キッズサイズ14」相当のようです。ゆったり着たい!ぴったり着たい!など好みもあるかと思いますので、サイズに悩んだ時は、BUYMAのパーソナルショッパーさん(出品者)にお問い合わせしてサイズ感を聞いたり、着レポ(購入者さんの声)を参考にしていただくことをおすすめします。

大人もOKなキッズサイズのモンクレールを購入した方の口コミ

2019年大人も着られる「キッズ用モンクレール」!

▼モデル名:CHARPAL(シャーパル)
CHARPALは定番モデルの中でも、近年圧倒的に人気のシリーズ!膝上まである長さで腰部分をしっかりカバーでき、ウェストシェイプで着膨れもしません。裾と袖のゴムが絞れて防寒性が高いのもポイントで欲張り女子に嬉しいモデルです。

▼モデル名:BLOIS(ブロー)
Aラインのフェミニンな形ながら、前後と袖部分の異素材ミックスがスタイリッシュでクールな着こなしができると発売と同時に大ブレイクしたモデル。ネイビー、チャコールグレー共に人気があるので早いもの勝ちです!人とかぶらない注目モデルです!

▼モデル名:BYRON(バイロン)
ボーイズモデルながら定番人気となったショート丈のモデル。ワイドパンツやウェストマークした着こなしの時に合わせやすく、トレンドを意識したリッチでカジュアルなコーディネートにオススメ。

▼モデル名ABELLE(アベル)
お尻が隠れるロング丈モデルのABELLE。BLUE FOXのファーが付いたゴージャスなデザインは今までにない高級感を味わえます。CHARPALよりもややゆったりしたサイズ感のため、今までサイズ的に諦めていた方も着用可能かもしれません。

大人も着られるキッズモンクレール一覧はこちら!

人気急上昇中の注目モデル

▼モデル名CAYOLLE
裾のシャーリングが特徴的なCAYOLLE。フェミニンな印象ですが、フード付きなのでパンツと合わせてカジュアルダウンしたスタイルもオススメです。ショート丈でウエストシェイプされているので、腰の位置が高く見えスタイルアップも叶います☆ネイビーは海外限定のレアカラーなので要チェック!!

▼モデル名UBAYETTE
近年人気の異素材ミックスの新デザインが登場しました!MONCLERのロゴが入った前身頃のベルベット素材が珍しく、目を惹きますね◎

大人も着れるキッズモンクレールをもっと見る!

アウターは7月・8月・9月が狙いめ!

キッズ用のモンクレール、いかがでしたか?小さいサイズは日本でも人気で、秋冬シーズンには大人が着られるサイズもすぐ完売してしまいます。特に定番カラーのブラックは、在庫がたくさんある夏(7月・8月・9月)の間が断然狙いめです。2019年もお気に入りのモンクレールを見つけて下さいね。

こちらの記事も合わせてチェック

あなたにオススメの記事はこちら

2019-20秋冬 モンクレール新作コレクション

出典:www.buyma.com

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS

EDITOR / STYLE HAUS

STYLE HAUSの編集スタッフ

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧