Dior(ディオール)のカスタムケア「カプチュールユース」で肌悩みを先回り予防!
2020/01/24
512 VIEWS

Dior(ディオール)のカスタムケア「カプチュールユース」で肌悩みを先回り予防!

Photo by:www.instagram.com

“将来の自分の肌がどうなっているのか”もしそれが先に知れたら今のうちから予防できちゃいますよね!そんな願いを叶えてくれる予測医学の発想から生まれたDior(ディオール)のスキンケアライン【カプチュールユース 】をご紹介します。

予測医学をスキンケアに!

Dior(ディオール)【カプチュールユース 】

遺伝子や生活習慣などから、将来かかりそうな病気を予測して先に予防策を考える医療法“予測医学”をヒントに作られたスキンケアライン。

Talk women03

紫外線や大気汚染の影響を受けるのは全員でも、生活習慣や遺伝子は一人一人異なりますよね。
このカプチュールユースは、その一人一人のライフスタイルから“将来起こる確率が高い肌悩み”を予測して自分に合った美容液を先回りして使っておくことで、様々なトラブルを予防することができるスキンケアラインです!

Talk women03

季節の変わり目や、肌トラブルが起きたときには集中トリートメントとしても大活躍♡

エイジングの兆しに狙い撃ち!

▷美容液は6種類

Talk women03

肌に優しいフルーツや植物からとれる自然由来の成分でできているので安心して使えるのも嬉しいポイント!


①グロウブースター

オレンジの100倍以上のビタミンCが含まれているカカドゥプラム配合で、くすみを取り払ってツヤのある明るい肌に。

Talk women03

忙しく疲れやすい生活を送っている人や、メイクをしたまま寝てしまったりすることがある人は将来、くすみや色素沈着の肌トラブルが起こる確率が高くなります。肌が暗く感じることがある人に最適なセラムです!

②マットマキシマイザー

サトウキビ由来の乳酸が過剰な皮脂やテカリを抑え、毛穴の目立たないマットな肌に。

Talk women03

甘いもの・油分の多い食事を好む人は将来、過剰に皮脂が分泌されて毛穴の開きやテカリなどのトラブルが起こりやすくなります。体の周期で肌が不調になりやすい人にも最適なセラムです!

③プランプフィラー

3種類の植物性ヒアルロン酸が肌表面だけでなく深層部分にまでアプローチして肌に潤いを与え、ハリのあるふっくらとした肌に。

Talk women03

ダイエットをしている人睡眠不足な人は将来、ハリが無くなる確率が高くなります。ハリの低下を感じている人におすすめです!

④エルスカルプター

緑茶と白茶から抽出した天然のポリフェノールが肌をひきしめ、メリハリのある肌に。

Talk women03

PC・スマートフォンなどの使用でうつむく動作の多い人肩が凝りやすい人は将来、フェイスラインや肌全体が緩みやすくなります。顔に重力を感じるようになったという人に最適な“リフティング”に特化したセラムです!

⑤レッドネス ミニマイザー

オーガニックコットンから採取したペプチドが肌荒れに働きかけ、赤みなどを引き起こす要因から肌を守ります。

Talk women03

摩擦やピーリングなどで肌に負担をかけるケアをしがちな人や、寒暖の差が激しい環境にいる人は将来、赤みや炎症が起きやすい肌に。敏感肌さんに最適なセラムです!

⑥インテンス Rオイル

アルガンオイル・タマヌオイルが肌を保護し、肌表面の乾燥を防ぎ肌内部の潤いをキープするオイルと美容液の絶妙なバランスのセラム。

Talk women03

乾燥やストレスを受けやすい人は放って置くと脂質が不足しがちな肌に。保湿だけでなくバリア機能もサポートしたいという人におすすめ。メイクの上からも乾燥が気になる部分に使えます♡

化粧水・クリーム・アイトリートメント

同じシリーズから出ている化粧水・クリーム・アイトリートメントは抗酸化作用と保湿効果の高いアイリスエキスが配合されていて、セラムと一緒に使うと効果がアップするのでおすすめです。

使い方がユニークで楽しい♡

Talk women03

美容液とクリームの合わせ使い!方法は3つ!

①クリームとセラムを〈レイヤリング〉

化粧水で肌を整えた後、自分の肌悩みに合わせたセラムを塗布してからカプチュール ユース クリームを重ねるノーマルな使い方。

②クリームとセラムを〈ミックス〉

化粧水で肌を整えた後、カプチュール ユース クリームにセラムを2~3滴混ぜてから塗布する使い方。

Talk women03

時間がない人でも、手作りでオールインワンスキンケアにできちゃいますね♡

③クリームとセラムで〈ミルフィーユ〉

集中トリートメントとして使用する場合は、化粧水で肌を整えた後セラムを塗ってから上にクリームを重ねて、さらに同じ動作を繰り返してミルフィーユ状にする使い方。

Talk women03

30日間程度続けると、長引く肌荒れも回復しているはずです♡

いかがでしたか?

エイジングの兆候が見えないうちに、感じられないうちから始めておくと安心ですよね。小さなトラブルが増え始める25~35歳の人は、予測型エイジングケアを始めて肌の免疫力を上げておくのがおすすめです♡

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

NTM

EDITOR / NTM

元*外資系化粧品メーカー美容部員
Make👉Skincare👉Perfume 化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧