【5大お悩み解決】着るだけで体型カバーができちゃうお呼ばれドレスの選び方♡
2020/01/22
1102 VIEWS

【5大お悩み解決】着るだけで体型カバーができちゃうお呼ばれドレスの選び方♡

Photo by:www.instagram.com

結婚式やパーティのお呼ばれ、普段よりも露出が多いパーティドレスはどんなデザインを選べばいいのか悩んでしまいますよね。
そんなお悩みを解決してくれる「着るだけで体型カバー」が叶うドレスを紹介します。

パーティドレスは体型カバーができない!?

最近のファッションはロングスカートやざっくりニットなど体型を隠してくれるデザインがトレンドです。

そのため露出の多いパーティドレスは、気になる体型をカバーできないって悩んでしまう人もい多いはず。

そこで「着るだけで体型カバー」してくれるドレスをお悩み別に紹介します!

1.二の腕

二の腕カバーには透け感のある袖付きドレスがぴったり。
特にレース素材のデザインは、シルエットをカバーしつつ抜け感があるのですっきりと見せてくれます。

透けない素材は二の腕をより強調し、肩幅を広く見せてしまうので注意が必要です!

2.肩幅

肩幅をすっきりと見せるにはネックが開いたノースリーブドレスが◎
ノースリーブは肩のラインをすっきり、開いたネックラインが縦を意識させるので、華奢に見せてくれます。

つい肩を隠すデザインを選んでしまいますが、余計に強調して見えてしまうことも…。
どうしても気になる場合は、ジャケットを肩に羽織るスタイリッシュな着こなしがおすすめ。

3.ウエスト

ウエストカバーにはAラインシルエットが相性抜群。
気になるおなか周りをカバーしてくれるので食後も安心です。

気をつけたいのが丈の長いAラインを選ばないこと。
重心が下に行きバランス悪く見えてしまったり、マタニティ見えしてしまうので注意しましょう!

4.ヒップ&太もも

ヒップ&太ももをカバーしてくれるのがフィット&フレアです。
元々スカートのシルエットが広がっているので、気になるヒップや太ももをしっかりカバーしてくれます。

さらにウエストもほっそりと見えるデザインなので、腰位置を高く見せてスタイルアップを叶えてくれる優秀ドレスです。

5.ふくらはぎ&脚ライン

ふくらはぎ&脚ラインをカバーしてくれるのはロング丈のドレスです。
トレンドのロング丈ドレスは、脚のラインを拾わないデザインなので安心して着こなせます。

特に細身のロング丈は、縦のラインを強調しスラリと見せてくれます!

体型カバードレスでお呼ばれも楽しもう♪

体型カバーをしてくれるドレスが分かれば、不安なく参加できますよね!スタイルアップできるドレスを着て、パーティシーンも思いっきり楽しみましょう♪

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

立澤なつき

EDITOR / 立澤なつき

ドレスショップでの販売、商品企画を経験したOLライター。パーティスタイルや海外セレブのファッションレポートを発信していきます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧