【保存版】プチプラだけどチープに見せない!ワガママを叶える"高見えドレス"の三箇条♡
2020/02/06
1519 VIEWS

【保存版】プチプラだけどチープに見せない!ワガママを叶える"高見えドレス"の三箇条♡

Photo by:www.instagram.com

結婚式やオケージョンシーンに欠かせないパーティドレス。特別な日は写真を撮るシーンも多く、何着も持っていたいところ。「プチプラでGETしたいけど、チープには見えたくない!」そんなワガママな希望を叶える『1万円以下!?』と言わせる高見えドレスの選び方を伝授!

安っぽくならない『高見えドレス』とは!?

Talk women02

プチプラドレスってたくさんあるけど、チープに見えないか不安…。

Talk women01

プチプラでも高見えするドレスを選ぶには、3つのコツがあります♡

着る機会が少ないパーティドレスこそ、プチプラで揃えたいですよね。
でも、大人になるとチープには見せたくない。
そんなワガママを叶える『1万円以下!?』と言わせる高見えドレスの選び方三箇条をお伝えします!


01▶︎デザインの少ないドレスを選ぶ

高見えするプチプラドレスの選び方、ディテールポイントの少ないドレス を選ぶことです。
プチプラドレスではフリルやギャザー、リボンなどのディテールが詰まったデザインを選ぶのは厳禁です。

Talk women02

たくさんデザインされたドレスの方が高見えするかと思ってた!なんでシンプルなデザインの方がいいの?

Talk women01

ついデザインが施されたドレスに目が行きますよね!
実は、細かなディテールの縫製が汚かったり、歪んでいたりと粗が目立ってしまうんです。

プチプラ感を隠せると選んだデザインポイントが余計にチープさをアピールしてしまうことにもなるので、シンプルなデザインを選んでみましょう!

ベルトやコサージュなど付属アイテムがセットになっているドレスも注意が必要。
同じく余計にチープな印象を与えてしまうので避けた方がいいでしょう!


02▶︎ 透け感のない生地を選ぶ

透け感のない地厚な生地を使用したドレスを選ぶのがおすすめ。
ハリのある肉厚な生地は、高見えドレスの定番です!

Talk women02

地厚な生地のドレスってどう判断したらいいのかな?

Talk women01

特に注意が必要な素材がシフォンチュール!
生地の厚さが薄い素材は値段の差がはっきりと出てしまうんです。
まずはシフォンとチュールを避ければOK!

ネットで購入するときは、なかなか素材感がわかりづらいですよね。
その場合「モデル着用画像」をしっかり確認するのがおすすめ!
シフォンやチュールの素材は、腕や脚のラインがくっきりと見えるので、判断基準になりますよ!


Talk women02

人気のレースドレスも透けるけど、チープに見えちゃうかな?

Talk women01

レースドレスも注意が必要です。
例えば、袖がレースのドレスだったら腕のラインがはっきりとわからなければOK!
チュールに刺繍したような繊細なレースを避ければ安心です。


03▶︎マットな素材を選ぶ

光沢のないマットな素材 もチープにならない重要なポイントです。
透け感のないマットな素材が高見えドレスを選ぶ上で覚えておきたいキーワードです!

Talk women02

キラキラした光沢のあるドレスが高く見えるかと思ってた…!

Talk women01

そうなんです!勘違いしがちですが、サテンのような光沢のあるプチプラドレスはギラギラしすぎてしまうことが…。
上品なマット素材が高見えのポイントです♡

高見えイメージのあるサテンは、華やかな印象ですが折り皺や生地のツレが目立つ特性があります。
プチプラドレスだと扱いづらい素材なので避けた方がいいでしょう!

高見えプチプラドレスでパーティシーンを楽しもう♡

今回ご紹介した三箇条を押さえておけば、プチプラも高見えドレスになっちゃいます♡
プチプラドレスなら色々なテイストにチャレンジできますよね!
パーティシーンを楽しんじゃいましょう♪♪

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

立澤なつき

EDITOR / 立澤なつき

ドレスショップでの販売、商品企画を経験したOLライター。パーティスタイルや海外セレブのファッションレポートを発信していきます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧