紳士が唯一許されたアクセサリー「シグネットリング」とは
2020/03/04
6515 VIEWS

紳士が唯一許されたアクセサリー「シグネットリング」とは

Photo by:www.instagram.com

シグネットリングをご存知でしょうか?
その歴史は古く、起源は古代エジプトより伝わっていると言います。
今回は紳士が唯一許されたアクセサリー、シグネットリングをご紹介いたします!

シグネットリングとは?

英国での紳士のファッションは基本的にシンプルが鉄則とされ、華美なアクセサリーや無駄な装飾はNGとされてきました。
そんな中、シグネットリングは自らの地位を証明する貴族の証として広まっていきました。
元々は丸か四角の台座に、家紋を掘ったものがシグネットリングと呼ばれ、左手の小指につけるのがお約束。
手紙などにサイン代わりとして、シグネットリングが使われていましたが、14世紀に入ると公文書にはシグネットリングで印を押さないといけないという正式に法律が作られるほど、紳士にとって重要なアクセサリーと変わっていきました。

シグネットリングをつけている著名人や映画

シグネットリングといえば、「マフィア映画」というイメージは強いのではないでしょうか?
男は幾つになっても悪に憧れるもの。
スカーフェイスのアルパチーノも劇中でシグネットリングを愛用しています!
アルパチーノは他にもカリートの道など、様々な映画に出演されておりますが、シグネットリングの着用率も高い俳優です!

華麗なるギャツビーでもレオナルド・ディカプリオがシグネットリングをつけておりました!
黒のストーン付きのリングは、電話をかけるシーンなど手元が映る場面で、妖艶に光ります。
詳しい詳細は出ていないのですが、この時のシグネットリングは「ティファニー」のリングのようです!

紳士的な着こなしに定評のある俳優、コリンファースは普段よりシグネットリングを愛用しています!
オススメの映画は「キングスマン」やトムフォード初監督作品の「シングルマン」
紳士のお手本となる素晴らしいコーディネートを着こなしを学ぶことのできる映画です!

オススメシグネットリング:トムウッド

多種多様なシグネットリングを展開する、トムウッド。
様々なストーンのデザインはどれも素敵で、国内でも高い人気を誇ります!
また、若い世代や女性にも、シグネットリングを浸透させた功績は大きいと思いますし、ミニマルなデザインは毎日でもつけたくなるトムウッドならではの魅力が詰まっています◎

「Tom Wood(トムウッド)」のリングをもっと見る

オススメシグネットリング:ティファニー

メンズにも力を入れているティファニー。
1837メイカーズという、職人を称えたメンズラインも好調で、同ラインより非常にかっこいいシグネットリングが展開されております!
金を使ったハイエンドなアイテムから、男らしいシルバーのアイテムも展開!
女性のみならず、男性のティファニー、紳士の艶感が増すこと間違いなしと思います◎

「Tiffany & Co(ティファニー)」のリングをもっと見る

ファッションブランドからもシグネットリングが展開!

その他エディスリマン率いるセリーヌや、ヴァージルアブローのルイヴィトン、ジョンガリアーノのメゾンマルジェラなど時代の最先端を行くブランドでは、シグネットリングを展開しているブランドも多くあります!
ファッション性に特化しており、モードな着こなしに最適なので各ブランドのファンの方は合わせてチェックいただければと思います!

「シグネットリング」をもっと見る

紳士の嗜みシグネットリングをお試しあれ!

いかがでしでしょうか?紳士の嗜みシグネットリング。
その歴史を知れば知るほど、俄然興味の出てくるアクササリーです!
男をあげるアクササリーとして是非とも貴方様のファッションにも取り入れていただけますと、幸いです。

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

mu-min。

EDITOR / mu-min。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧