シニカルで可愛いゆるさをお部屋に♪LAのデザイナーズブランド【BFGF(ビーエフジーエフ)】のアイテムたち【レビュー付き✓】
2022/02/10
3689 VIEWS

シニカルで可愛いゆるさをお部屋に♪LAのデザイナーズブランド【BFGF(ビーエフジーエフ)】のアイテムたち【レビュー付き✓】

Photo by:www.instagram.com

可愛いとかかっこいいだけじゃない、個性的なアイテムをお部屋に取り入れたい!という方にぜひおすすめしたいBFGF。instagramを通じて世界中にファンをもつ個性派ブランドで、一つ取り入れるだけでお部屋がパッと華やぐと人気です。そんなBFGFの気になるアイテムを早速チェック♪

BFGF(ビーエフジーエフ)が今キテます♡

LAのアーティスト、リリアン・マルティネスさんが立ち上げたブランド「BFGF(ビーエフジーエフ)」。リリアンさんは、ポップなアイコンやふんわりとした色使い、少し民俗調のフォークな印象のアートが人気のアーティストさんで、特にファブリックアイテムが大人気なんです。

Talk women01

ブランド名の由来は、BF(ボーイフレンド)とGF(ガールフレンド)を掛け合わせたもの。ユニセックスなアイテムを多く手掛けているのが理由なのだそうです。名前も覚えやすいですね♪

彼女のアートピースがファブリックアイテムとしてリリースされるや否や、世界のライフスタイルショップで人気が爆発。今らしい、ゆるく少し毒のある可愛さとユニークさ、フェミニンな丸みのあるデザインがどのインテリアにも溶け込むと評判です。

Talk women01

BFGFは「家」と、そこで暮らす人たちの「身体」にとって機能的で手に取りやすいアート作品を提供するブランドです。

Talk women03

「特に家ではデザインだけでなく快適さも重視したい」とリリアンさん。この着眼点から、快適でリラックスタイムに欠かせないブランケットやクッションを商品のメインとして手がけるようになったのだそうです。

気になる使い心地は…?

実は、お誕生日に妹からBFGFのブランケットを頂きました♡写真だけでは、伝わりにくい使い心地をレビューします♡

①肌触り抜群

▽こちらのユニークなブランケット、コットンで織り込んだことにより独特の風合いが魅力。織物特有の凸凹感がありますが、コットン100%なのでとても柔らくて気持ち良いです◎

出典:stylehaus.jp

Talk women01

割と厚手で、しっかりした丈夫な作りですよ◎

▽大体シングルベットと同じ大きさなので、包まるのにも十分なサイズ感です◎冬は布団の上から、夏はこの毛布一枚で寝ています。

出典:stylehaus.jp

▽大判で厚手の作りですが、折りたたんでみると案外コンパクトに。キャンプやドライブに持って行ったり、毛布以外にピクニックシートとしても使えそうです◎

出典:stylehaus.jp

Talk women01

主にベッドで使っていますが、リビングで寝っ転がる時やなんとなく包まりたい時に持って行きます◎乾くのも早いので、お手入れもしやすいです♡

どんなクッションカバーやブランケットがあるの?

空間の雰囲気を和らげてくれるクッションカバー

各地のライフスタイルショップでは、bfgfのアイテムの中でもクッションカバーやブランケットを揃えているところが多い模様。手描き感とゆるさがたまりません♪

ナイキやシンプソンズなど、バラバラのモチーフを散りばめた少しシュールなデザインのクッションカバー・WWA PILLOW COVER(WWAピローカバー)が特に人気のクッションカバーシリーズ。公式サイトでもすでに売り切れているほどです。ぽわんとしたくすみカラーに人気アイコンが散りばめられたクッションは、今らしいカラーリングで女性のインテリアアクセントアイテムとして使うのにもぴったり。

そのほか、公式サイトで売り切れているのが中央のクッションカバー・VARIOUS STAGES PILLOW COVER(ヴァリアスステージズ・ピローカバー)。こちらも先ほどのピローカバー同様一見関係ないアイコンが並んでいるのに、なぜか整然とした統一感がある不思議なデザインです。

こちらはDouble Face Pillow Cover(ダブルフェイス・ピローカバー)。人の顔が二つ並んでいるだけでなぜかユニークさが増すデザイン。リリアンさんは、癒しや大自然、面白いと感じるもの、好きなものや幸せを感じるものをデザインに詰め込んでいるのだそう。彼女のワクワクや幸福感が伝わってきますね。

Talk women01

雑貨屋さんやライフスタイルショップで見かけて気に入ったら即買い!なアイテムですね。

BFGF(ビーエフジーエフ)×クッションカバーはこちら!

使い道が豊富なブランケット

bfgfのブランケットは、THROWS(スロー)という名前で親しまれています。大きめサイズのTHROWSと、小サイズのMINI THROWS(ミニスロー)の二種類のサイズで展開中。bfgfのブランケットは全て縁にフリンジがついているのもポイントです♪

Talk women01

bfgfのブランケットはとても用途が豊富♪売り切れシリーズ・JUNGLE(ジャングル)などを例に見ていきましょう。

こちらはブランケットをフレームに入れ、アートとして楽しんでいるお部屋。がらんとしがちなソファの後ろスペースを素敵に彩っています。

Talk women01

ファブリックパネルとして楽しむのもgood!

こちらも売り切れ続出のデザイン・Parallel Movements(パラレル・ムーブメンツ)。そのままファブリックポスターとしてディスプレイすれば、白壁も賑やかに♪カラーに合わせて観葉植物をディスプレイしているのも素敵ですね。

近い将来、ファブリック以外のアイテムリリースがあるかも…?!

最近では、リリアンさんのデザインしたテキスタイルがチェアになるなど、他アイテムの製作も進んでいる模様。このままBFGFのファブリックだけでなく、他のアイテムにも注目していきたいですね。

商品詳細はこちらをチェック

鮮やかな個性派アートファブリック・bfgfから目が離せない!

女性美とゆるさ、シュールさが際立つニューブランド・ブランド『BFGF(ビーエフジーエフ) 』の魅力や人気のアイテムをご紹介してきました。唯一無二なデザイン性と色使いは、お家に一つあるだけで空間の雰囲気を大きく変えてくれます。ご自宅の雰囲気替えアイテムをお探しの方、アート要素が強いものを取り入れたい方は、ぜひ注目してみてくださいね。

『BFGF(ビーエフジーエフ)』のライフスタイルアイテムをもっと見る

あなたにおすすめの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/03/31更新,   初回公開日2020/07/11

モチヅキ アヤノ

EDITOR / モチヅキ アヤノ

元セレクトショップスタッフ・家具会社商品企画担当の美容・旅ブロガー/ライター。仕事や趣味の旅で海外文化に触れることが多く、北欧や東南アジアによく出没してます。海外の雑貨屋さん巡りやコスメ探し、ストリートファッションチェックが大好き。Blog: http://simple-rich.com/

関連記事一覧