ずっと愛用できる、美しきエターナルジュエリー。 CHANEL(シャネル)のココ クラッシュリング
2020/08/05
6645 VIEWS

ずっと愛用できる、美しきエターナルジュエリー。 CHANEL(シャネル)のココ クラッシュリング

Photo by:www.instagram.com

いつか持ちたい、身に着けたい…そんな憧れジュエリーってありますよね。今回は、フェミニンとマスキュリンの要素が融合した、CHANEL(シャネル)の新エターナルリング、COCO CRUSH(ココ クラッシュ)リングをご紹介いたします。

エターナルジュエリーはいくつになってもあこがれ…

若いころはいろいろなジュエリーをつけてはトレンドが去るたびに入れ替え。もうこれ使ってないな…昔つけてたな…なんてジュエリーがあなたも1つや2つあるのでは?いざアラサーになってきて上質なものを毎年少しずつ集めたい。そんな思いが年を重ねるごとに感じてきたなんて人もいるのでは?筆者もそのひとり。

Talk women01

そんなエターナルジュエリーの1つ今回はシャネルのリングをご紹介いたします。

シャネルのココクラッシュリングもその1つ

1955年以来、シャネルのシンボルのひとつとなったキルティングモチーフ。バッグは有名ですが、そのキルティングモチーフがそのままジュエリーになってるんです。カラーはシルバーやゴールド、ホワイトゴールドがベースになっていて、中にはダイヤモンドがあしらわれているものもあるんです。1つつけるだけでオトナになった気分、そしてシンプルゆえコーデを選ばず毎日つけたくなるデザイン。

太さも様々で贅沢な重ね付けもステキ

↓太目のモノはキルティング模様がしっかりと表現されていて、存在感抜群です。ミニマルシックなコーデや、マスキュリンなコーデが好きな方は太目がぴったり。

↓細目のモノは繊細な模様が伝わり、指を華奢にきれいに見せてくれます。女性らしさがにじみでるんです。

Talk women01

重ねづけなどアレンジ自由自在で、1つとは言わず何種類も欲しくなる不思議なリング。あなたはどれがお好きですか?

Talk men02

太目リングはメンズがつけてもしっくりくる。ユニセックスデザインかつどの時代も色あせないシンプルさが魅力。

一目でシャネルと分かるのに…さりげない内側のロゴ

Talk women01

このキルティングモチーフがシャネル!と分かるのに、ロゴが内側にさりげなく刻印されているのもまたシンプルでいいんです。重ね付けをしてもいやらしくならない、ゴージャス感があります。

シャネルのアクセサリーをもっと探す

憧れのココクラッシュ…いつかあなたも1つ

なめらかな曲線とキルティングの交差するモチーフがたまらないココクラッシュリング。ひとつひとつ手仕事で仕上げられているからこその繊細さと、つけるとその人個人を引き立たせてくれるジュエリー。間違いなく一生つけたいと思えるリングです。ずっと愛用したい、そんなジュエリーに投資したい!という方はぜひチェックしてみて下さいね。

あなたにオススメの記事はコチラ!

「アクセサリー」に関するまとめ記事をもっと見る


お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MAI.R.I

EDITOR / MAI.R.I

select shop staff→OL Fashion Writer
Trend×Refinement Fashion♡
有名ブランドからニッチなブランドまで、素敵と思ったモノを発信。ワンランク上のオシャレの楽しみ方をお伝えします。
★instagram→mai.r.i210

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧