【30代・40代向け】ダサいなんて言わせない!大人のおしゃれパーカー・フーディー
2020/11/28
3125 VIEWS

【30代・40代向け】ダサいなんて言わせない!大人のおしゃれパーカー・フーディー

Photo by:www.instagram.com

パーカーは、カジュアルな雰囲気で、気負うことなく使えるアイテムです。しかし、着方を間違えるとダサくなってしまうのが難点。30代や40代の男性がパーカーを着ると、頑張って若作りした感じが強くなってしまいます。そんな年代へ、大人っぽくおしゃれにパーカーを着こなすコツを紹介します。

【30代・40代男性】パーカーを着る時悩んでいませんか?

30代・40代の男性は、コーデが一番難しい年齢。パーカーのようなラフな洋服は、楽に着ることができる反面、野暮ったく見えてしまうのが悩み。そんな30代・40代の男性がパーカーを着る時は、色やサイズを工夫することで、大人っぽくカジュアルスタイルを作ることができますよ。

テクニック1 大きめサイズはNO!少しタイトを選ぶ

30代・40代男性に試して欲しいテクニックは、サイズの見直しです。ラフな印象が強いパーカーは、オーバーサイズを控える方が賢明。ダボっとした服は、若い印象が強調されてしまいます。

大人のコーデを目指すなら、少し小さめを選んで、タイトに着るのがおすすめです。カジュアルだけどスマートな印象を作ることができますよ。

テクニック2 上品なオフホワイトなどを選ぶ

ふたつ目のテクニックは、パーカーの色選びです。若々しい派手な色を選ばす、落ち着いたソリッドカラーを選びましょう。30代・40代に一押しなのが、オフホワイト。カジュアルだけど上品な雰囲気になります。

テクニック3 きれい目アウターと組み合わせる

パーカーの上に羽織る場合は、きれい目のアウターを使うのがおすすめです。今年注目のチェスターコートなど、クラシカルな形のものを要チェック!ぐっとおしゃれで大人っぽいイメージに近づきます。

テクニック4 ブラックカラーでトータルコーデ

男の色気が出る30代・40代は、全身を黒で攻めるのもあり。黒のパーカーにライダーズジャケットなど、クールな印象のコーデもおすすめです。全身を黒にした場合、どうしても武骨な感じが出てしまいます。

ごつごつした印象を和らげたい人は、足元をきれい目黒いブーツにしてみましょう。男らしさと繊細さが上手く調和されたコーデになりますよ。

BUYMAでパーカーをもっと見る

30代・40代は大人のパーカースタイルを楽しむ!

パーカーという同じアイテムでも、無理に若い時と同じ着方をしてしまうと、ダサい印象が強くなってしまいます。30代・40代は、落ち着いた大人の着方でパーカーを楽しみましょう。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AyakoS

EDITOR / AyakoS

WEBライター兼英語教師の二足のワラジを持つ。

負け犬婚活からモテを勉強し、マッチングアプリで1年間に2万5千人の男性から「イイね」をもらう。多くのハイスペ男性とデート経験あり。現在はエリートな外国人彼氏から溺愛中。

女性目線とデキる男を観察してきた経験をもとに、女性にモテる男性ファッションやデート術などをお伝えします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧