わずかな期間限定ながら意外と使える♪オシャレなベビー用かごベッド・クーファンの魅力♡
2021/02/08
3891 VIEWS

わずかな期間限定ながら意外と使える♪オシャレなベビー用かごベッド・クーファンの魅力♡

Photo by:www.instagram.com

悩ましい赤ちゃんのベッド問題。日本では、使用期間が限られるため選択肢から外されてしまいがちですが、海外ではメインで使う人の多いベビー用かごベッド・クーファンの魅力をご紹介します♪

赤ちゃんが産まれたら、ベビーの寝床はどうする?

赤ちゃんが産まれて退院後、おうちでの赤ちゃんの寝床はベビー布団をそのまま敷いてお世話をするというママも多いと思いますが、ペットがいたり上の子がいるとそんなわけにはいかないことも・・・。

そんな時に活躍するのがクーファンです♡日中リビングでの赤ちゃんの居場所という意味でも、おうちの都合上、二階や一階への移動がある場合にもとっても便利なんです。

クーファンってどんなベビーベッド?

クーファンとは、持ち手がついた赤ちゃん用かごベッドのことで、寝返りが始まる前の生後半年くらいまでを目処に使用できる、赤ちゃんの寝床としての使用や赤ちゃんの移動に便利なアイテムです。

寝返りが始まるまでは基本的にねんねで過ごす時間が多くなるので、いずれは添い寝にする予定というママのベッドインベッド(大人の寝返りで赤ちゃんに当たらないように、同じベッド内に囲いのあるミニベッドとして置いておく)としても活躍してくれます。

Talk women01

筆者の母世代は、まだチャイルドシートが無い頃の車移動の際にクーファンに赤ちゃんを入れて移動していたらしいです。

海外でのクーファン活用術を参考にしてみよう♡

床に座ることのない生活スタイルが主流の海外では、クーファンをどんな風に使っているのか参考にしてみたいと思います。ペットや上の子が踏みつけてしまわないか心配なママも、クーファンを上手に使って、生後間もない赤ちゃんのねんね期を快適に過ごす参考になりますよ♪

日中のリビングでの赤ちゃんスペースとして

Talk women01

バウンサーを使うのもまだ少し躊躇してしまう産まれて間もない頃は、リビングでママの目が届くところに置いていても囲われているので、赤ちゃんも落ち着いてねんねしてくれそうです♡

Talk women01

スタンドを使用すると、床から高さのあるベビーベッド兼ゆりかごに♡年の近い上の子がいる場合は、スタンドがある方が安心です◎

ベッドインベッドや添い寝用として

Talk women01

産後間もない頃はママも寝不足が続くので、赤ちゃんが眠っているうちに一緒にお昼寝する際には、ベッドインベッドとして活用すると便利♪

Talk women01

大きいベビーベッドはサイズ的に寝室に置けない場合や、3時間ごとに起きてしまう時期も、寝室のベッドサイドに簡単に持ってくることができるミニマムさが嬉しい♪

沐浴の一時置き場や、ナーサリースペースとして

Talk women01

浅いタイプのクーファンもあり、沐浴の際の一時的な置き場として、おむつ変えをする場所や着替えなどのナーサリースペースとしても、活用できて使い勝手が良さそう♪

ピクニックや日光浴時の赤ちゃんスペースとして

Talk women01

まだねんね期でも、外の空気を吸いにピクニックやデイキャンプの際にも活躍します♪そのままレジャーシートに寝かせるよりも安心できますね♡

Talk women01

ピクニックまではいかなくとも、おうちのベランダや庭での日光浴にも♪移動が簡単にできるので、無理に外出せずとも日光浴でリフレッシュするのに良いですね♡

オシャレな海外のクーファンブランドのオススメ♡

インテリアとしても人気の高い「Design Dua」

西アフリカ・ガーナ製のハンドメイドクーファン。バスケットとスタンドは別々なので、簡単に移動ができて家中での移動の使い勝手が良く、ベビーの使用期間後はおもちゃを入れるかごとして使用したり、インテリアとして置いておけるデザインの高さが人気です♪

Talk women01

いかにもクーファンというナチュラルなカラー展開以外にも、ダークカラーなどオシャレなデザインに惹かれます♡

ラタン素材でナチュラルなデザインの「Olli Ella」

2009年にロンドンでスタートした、ベビーキッズブランド。バスケットを中心に、ベビー用おもちゃなどのアイテムも豊富に展開しています。20世紀半ばのミッドセンチュリー感溢れるデザイン性が人気です♪

Talk women01

浅型のクーファンは、おむつ替えやお風呂上がりの一時的な置き場として、生後半年を超えても使用できる使い勝手とコスパの良さが人気です♡

「Olli Ella」のクーファンをもっと見る

シンプルなデザインでミニマム感が魅力の「Numero74」

「Numero74」は、イタリア人とフランス人のふたりの女性が立ち上げたイタリア発のブランド。ハンドメイドで作られており、自然な色合いのテキスタイルも豊富で、ヨーロッパのセレクトショップでも人気のブランドです。

Talk women01

カラー展開が豊富で、他にはないテキスタイルを選べるのも魅力的♡お部屋のインテリアに合わせて、テキスタイルを変えて楽しめそうです。

「Numero74」のアイテムをもっと見る

ベビー服ブランドとして人気の高い「JACADI」

フランス発のベビー服ブランドとして人気の高い「JACADI」からもクーファンが♡お洋服同様に、「JACADI」らしい上品でハイセンスなデザインが魅力的なクーファンです。

Talk women01

洗練された無駄のないデザインなので、世代を問わず人気が高く、大切に長く受け継いでいけそうな魅力があります♡

「JACADI」のアイテムをもっと見る

出産祝いにも、ニューボーンフォトにもおすすめ♪

いかがでしたか?限られた短い時間だからこそ、ママは快適に、そして記念に残せるわずかな期間をこだわりたいですよね♡大きさも最小限でミニマム、赤ちゃんの成長に合わせておもちゃ入れとしても活用できるので、出産祝いにも喜ばれそうです。ベビーベッド問題で迷っていたら、クーファンをぜひチェックしてみてくださいね♪

クーファンをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

船越ミナ

EDITOR / 船越ミナ

海外旅行好きな一児のママライター。
大好きな音楽と映画の世界にひとりどっぷり浸かりたいと思いながら、わんぱく育児奮闘中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧