【#世界のおうちレシピ】超簡単♡イスラエルの定番朝食「シャクシュカ」
2021/03/06
622 VIEWS

【#世界のおうちレシピ】超簡単♡イスラエルの定番朝食「シャクシュカ」

Photo by:www.instagram.com

コロナ禍で思うように海外へ行けない今、せめてお料理で外国の気分だけでも味わいたい!という方も多いのでは?そこで今回はお家で超簡単に作れるイスラエルの定番朝食メニュー、「シャクシュカ」のレシピをご紹介。ぜひ試してみてくださいね♪

簡単・美味しい・ヘルシーの3拍子

シャクシュカ(shakshuka/shakshouka)は、イスラエルで朝食の定番として人気の料理。たっぷりの野菜とスパイス、そして卵を使うことから、実は近年健康志向の高い欧米の国々を中心に人気が高まっているんです!

撮影写真

▲以前筆者が中東に住んでいた頃、カフェで時々頼んだメニュー。スキレットで提供されるのがお決まり。

撮影写真

▲こちらはブダペストで見つけたシャクシュカ。ボリュームがあるのでブランチにもぴったり♪

Talk women01

美味しかったので筆者も家で作ってみました!とっても簡単にできて、家族にも好評でしたよ♡

レシピ(2〜3人前)

材料

・玉ねぎ 1/2個
・トマト缶 400g
・コンビーフ 100g
・マッシュルーム 3個
・卵 好みの数
・パプリカ 1個
*クミンパウダー(シードでも可) 大さじ1
*パプリカパウダー(あれば) 小さじ2
*すりおろしニンニク 小さじ1
*塩こしょう 適量
オリーブオイル(サラダ油でも可) 適量
パセリ(乾燥でも生でも可) 適量

Talk women01

レシピは家庭やお店によって様々なので、ここに書いた材料もあくまで一例。コンビーフの代わりにツナ缶やベーコン、ソーセージでもいいし、ペンネを入れる、パプリカは省く、黒こしょうを効かせる、など好みでアレンジしてくださいね!

ただ、パセリやクミンは風味づけのポイントなので、なくても美味しく食べることはできますが、エスニックな味つけではなくなってしまいます。入れた方が絶対におすすめ♡

手順

1.玉ねぎとマッシュルーム、パプリカ(ヘタ・ワタを除く)を粗みじん切りにします。
2.オリーブオイルをひいたスキレット(またはフライパン)を中火で熱し、1を入れて炒めます。玉ねぎに火が通ったらコンビーフ、トマト缶を入れます。
3.中火でひと煮立ちさせ、*の材料を加えます。全体に味が馴染んだら卵を加えます。
4.アルミホイルで蓋をし、中火で3分ほど加熱します。白身に火が通ったら火からおろし、パセリを振って完成!

撮影写真

▲筆者が実際に作ったシャクシュカ。家にスキレットがなかったのでフライパンです(笑)3人で食べたので卵とパンは3つずつ。クミンとパセリをこれでもか!というほど入れたのですが、家族からは「本格的な異国の味がする〜!」と大好評♪

Talk women01

お店では硬めのパンと提供されることが多いので、スライスしたバゲットを添えました。食パンにもよく合うと思います。

Talk women02

チーズやタバスコなんかをかけても美味しそう!アレンジの幅が広そうですね。

キッチンアイテムをもっと見る

お試しあれ!

いかがでしたか?とっても簡単で美味しく栄養満点な、「シャクシュカ」をご紹介しました。まだまだ海外旅行が自由にできる日は遠そうですが、美味しい家庭料理で旅行気分をぜひ味わってみてくださいね♡

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/06/14更新,   初回公開日2021/03/06

SH

EDITOR / SH

某外資系エアラインの客室乗務員。🛫
旅行が好きで、これまでに訪れた国は仕事を含め56カ国。
エコでサステナブルなファッション・コスメブランドについて勉強中♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧