【口コミ調査!!】今売れているNew Balance(ニューバランス)スニーカー530のサイズ感・履き心地レビューをチェック
2021/04/03
9714 VIEWS

【口コミ調査!!】今売れているNew Balance(ニューバランス)スニーカー530のサイズ感・履き心地レビューをチェック

Photo by:www.instagram.com

2021年ヒットスニーカーのひとつNew Balance(ニューバランス)の530モデル。今回はレディースのニューバランススニーカー愛用者の方から、実際にサイズ感、履き心地、歩きやすさなどレビューをいただきました!購入の際の選び方など参考になれば嬉しいです!

ニューバランスの大人気スニーカー「530」を徹底レビュー!

Talk women01

こんにちは!韓国在住のshagiiiです♪
今回は、私が住む韓国ではもちろん、日本でも人気が高まっているNew Balance(ニューバランス) のスニーカー「530」について、実際に購入して分かったサイズ選びのコツ、履き心地、お気に入りポイントなど魅力をお話しします!

New Balanceスニーカーのサイズ選びアドバイス

もともと甲が低く横幅もないペラペラな足で、スニーカーでもなかなか気持ちよく履けないのが悩みです。

大体なんでもシューズ全般に23.5cmサイズですが、素足は23cm。ニューバランスは530の他に3足持っていてどれも違うモデル。同じサイズでも着用感は全て違いますよね。でもどれも私にはニューバランスは型が違っても23センチのようです。

この530はニューバランスの中でも、横幅が広くできているというのをどこかで見かけたましたが、ニューバランス公式では普通の幅のようです。見た目にはそんなに幅広い感じがしませんが、履いてみるとたしかにやや広めかもと感じました。

私の場合、素足で履くとブカブカになりますが、ソックスを履くので、ややゆとりがありちょうどいいです。

もう、癖になる着用感です。爪先部分は靴の中で余裕でジャンケンができるスペース感。22.5cmでもいいのかもしれませんが、体のバランスも考えるとこのサイズがちょうどいいです。そして素材自体は分厚くないので、すっごく軽くて真夏でもメッシュで涼しいです。

みんなにオススメしたい訳

MR530SG(ホワイト)

一番人気のランニングシューズMR530SG(ホワイト)はコーデがしやすく、季節も問わずで履くだけでおしゃれになっちゃいます。

スラックスにも👍

昨年から人気のジョガーパンツに合わせたコーデならなおさら👍韓国の特におしゃれに敏感な方々は一足は持っていると言っても過言ではないです!

あと、カラーがホワイトにネイビーとシルバーの配色がコーデの邪魔にならないんです!

実は、日本人が好むベージュカラーは韓国ではあんまり人気がないことが多いんです。 ベージュよりはアイボリーやホワイトが人気で、さらにメンズっぽさを通り越しておじさんくさいのがハマってる様子。

かなりスポーティさが残ったスニーカーを好むので本当にランニングをする人が履いているのを普段のデイリーコーデにプラスしてる感じもします。

MR530SC(シルバー)

2番目に人気のMR530SC(シルバー)は画像で見るときっとおじさんくさいと思いますが…これも男女問わず履いてます。

シルバーは韓国では敬遠されるイメージですが、真夏は若干カラー的に暑い感じをうけますが、昨年は秋冬にこのカラーを履く人が多かったです。明るめのボトムに合わせると素敵です。

MR530のディティール&カラー比較

ニューバランス530をもっと見る

ML827

ニューバランスの530について熱く語ってきましたが、実は827のレッドも持っていて、こちらもお気に入り!

530同様に827もスポーティーなデザインのスニーカーですが、827の方が配色の感じがおじさん感がマイルドかもしれません。

827シリーズをもっと見る

お手入れなど気を付けたほうがいいこと

お手入れは私ほとんどしません。いろんなシューズを履くので靴自体が汚れずへこたれないのでアドバイスにはなりませんが、どんなシューズにも万能な先端がスポンジで靴の汚れ部分に押し当てると中から洗剤の泡が出てきて汚れをとるものを使用してます。

多分ABCマートなど靴専門店で売っているものです。1000円くらいだと思います。

いかがでしたか?

オシャレなインスタグラマーさんもこぞって履いているニューバランスの人気スニーカー530。サイズ選びなど参考になれば嬉しいです♪

New Balance(ニューバランス)のスニーカーをもっと見る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/11/30更新,   初回公開日2021/04/03

STYLE HAUS

EDITOR / STYLE HAUS

関連記事一覧