“針コスメ”の進化版❗美容感度が高い人なら必ず持っているあの「V3ファンデーション」が人気なワケとは
2021/04/19
1440 VIEWS

“針コスメ”の進化版❗美容感度が高い人なら必ず持っているあの「V3ファンデーション」が人気なワケとは

Photo by:www.instagram.com

“水光注射したようなツヤ肌になれる”と頻繁に美容雑誌で取り上げられ、発売するや否や入荷待ちの状態が続くなど今や知らない方は少ないというほど話題になっている「V3ファンデーション」の人気の秘密に迫ります。

美容業界でブームとなっていた「針コスメ」の進化系 ?!

針状に固められた美容成分がシート状のものに取り付けられた“マイクロニードルパッチ”や、特殊な細かい針が付いた“ローラー“で極微細な穴をあけて美容成分の浸透を促すというトリートメント方法などが一時話題となり、今では「針コスメ」は私たちにとって身近なものとなりましたよね。

そんな「針コスメ」の進化系であるV3ファンデーションには海綿を乾燥して粉砕したものから取れる天然の微細針(イノスピキュール)がファンデーション液の中に3000本入っていて、さらにそこへ特殊技術を使って※胎児の臍帯血の幹細胞培養液をコーティングしているというから驚きです。

※ 「胎児の臍帯血の幹細胞培養液」とは、再生能力に優れた“へその緒”のような成分。

Talk women01

今までも他ブランドから似たようなクッションファンデーションが発売されていましたが、人工針の有機物が肌に残ってしまい逆に肌が荒れてしまう事もあったのだとか。
この「V3ファンデーション」は肌に到達してから48時間〜72時間 肌に留まった後、自然に体外へと排出される仕組みになっているので心配が要りません !

「スキンケア効果」「機能性」も文句なし !

「お肌のハリアップ効果」もある !!

細胞の“お母さん”である「幹細胞」を活性化させることで肌のバリア機能をさらに高め、美白効果や毛穴を整える効果が期待できるだけではなく肌を引き締めながらハリをもたらせることができるというのも大きな魅力の1つです。

「ベース」要らずで忙しい朝でも便利 !

日常使いに便利な「SPF. 37+++」の紫外線カット機能があるので、朝スキンケアを済ませたあとに直接肌にファンデーションを塗るだけでOKという手軽さも◎

肌に優しい6つの「フリー」処方

敏感肌の方でも安心して使うことが出来るよう、一般的にファンデーションによく含まれている下記の「化学的な防腐剤」を使用せずに作られています。
・タルク
・フェノキシエタノール
・パラペン
・鉱物油
・アルコール
・ベンゾフェノン

「皮脂量」「水分量」をコントロールしてくれる !

「セブームP-コンプレックス」という独自の成分が過剰に分泌される皮脂を抑えたり、乾燥している部分には皮脂を分泌するよう促してくれるためどのような肌タイプの方であっても適度なツヤ感を与えて“美肌”を演出してくれます。

「真空パッケージ」採用で衛生面も◯

いつ使ってもフレッシュな状態が維持できるよう「真空パッケージ」が採用されているので外気に触れて酸化したり雑菌が繁殖して品質が変わってしまう心配もなく、敏感肌の方でも安心して最後まで使い切ることができます。

たった「1色」展開なのに誰の肌色にも合う !?

V3ファンデーションは肌にのせると、天然の「黄土・赤土・黒土」や「ラピスラズリ」を原料とした色素天然抽出物色素が反応して徐々に色が変わるという革新的な「低温熟成発酵技術」を採用しているため、まるでカメレオンのように1人1人の肌色に溶け込んで自然にトーンが補正される処方になっているため1色のみのカラー展開になっています。

いかがでしたか ?

発売して以来いくつもの賞を総なめしている「V3ファンデーション」。使い続けることで素肌まで綺麗になっていくなんて、夢のようですよね♡
ぜひ皆さんも、韓国女優のような潤いとツヤに満ちた“水光肌”を手に入れてください😳

ファンデーションをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/04/19更新,   初回公開日2021/04/19

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧