ハイブランドに負けないリッチ感♡デイリーブランドの【高見えバッグ】7選
2021/08/02
29210 VIEWS

ハイブランドに負けないリッチ感♡デイリーブランドの【高見えバッグ】7選

Photo by:www.buyma.com

スタイリッシュで上質な素材のバッグって、ハイブランドでないと見つからないとあきらめていませんか?実は、お馴染みのデイリーブランドからも素敵なバッグがたくさん出ているんです♪そこで今回は、ハイブランドにも負けないリッチ感が楽しめるデイリーブランドのバッグをご紹介します。

Tory Burch(トリーバーチ)

Talk women01

コンサバ女子に、圧倒的な支持者を持つデイリーブランド『トリーバーチ』。ベーシックながらも、落ち着きすぎない程度にトレンド感を取り入れたデザインは、お値段以上のリッチ感を実感できます♪

▶『トリーバーチ』で狙いたいのは…◀
大人のキチンと感が楽しめる「Lee Radziwill(リー ラジウィル)」

ジャッキー・ケネディ・オナシスの妹であるリー・ラジウィルにちなんで名づけられたバッグは、その名の通り品格のある佇まい。
高級感ある金具づかいと、適度なハリ感のある滑らかなレザー、レイヤード状に仕切られたコンパートメントなどバッグづくりに長けた『トリーバーチ』の技術とセンスの集大成ともいえる逸品です。

その他の『トリーバーチ』のバッグ

『トリーバーチ』のバッグをもっと見る

Carbotti(カルボッティ)

Talk women02

クラシカルなシルエットとゴールドのクロージャーが、リッチなイメージを醸す『カルボッティ』のバッグは、飽きがこない定番のフォルムも魅力のひとつ!!

▶『カルボッティ』で狙いたいのは…◀
あらゆるコーデをエレガントな印象に格上げしてくれる「Licia(リチア)」

シャープなフォルムのハンドバッグ「リチア」は、さりげなくリッチな印象に導いてくれるクロージャー部分のメタルづかいがポイント♪ どんなコーディネートとも合わせやすいので、カジュアルなスタイルをエレガントなイメージに格上げしたい日にも活躍してくれます。

その他の『カルボッティ』のバッグ

『カルボッティ』のバッグをもっと見る

Coach(コーチ)

Talk women03

いまやデイリーバッグブランドの代名詞ともいえる存在の『コーチ』。そんな人気のブランドからこそ、デザイン、クオリティにバランスのとれたリッチな雰囲気のアイテムが豊富に揃っています♡

▶『コーチ』で狙いたいのは…◀
リッチなレザーを使用したアイコンバッグ「Turn Lock(ターンロック)」

『コーチ』のアイコンとして長年愛され続けている「ターンロック」。中でもこちらのショルダーバッグは、1998年に発売されたバッグを現代風に解釈することで、よりリッチで洗練されたデザインとして今によみがえらせたもの。
『コーチ』の名前を世界的に知らしめたグローブのような「グラブタン レザー」を使用し、レザーならではの耐久性と経年変化を楽しむことができます。

その他の『コーチ』のバッグ

Furla(フルラ)

『コーチ』のバッグをもっと見る

Talk women01

働く女性のお仕事バッグが数多く揃ったブランドとしても知られる『フルラ』。ベーシックなデザインの中にも、イタリアンブランドならではのフェミニンなきらめきを感じさせるデザインが、リッチな雰囲気を演出してくれます。

▶『フルラ』で狙いたいのは…◀
緩やかなカーブが優雅な印象の「Margherita(マルゲリータ)」

カーフスキンとグレインカーフスキンを組み合わせた「マルゲリータ」は、レザーが放つ品のあるツヤ感とニュートラルなカラーがリッチな印象!! バッグ上部は緩やかなカーブを描くカッティングで、大人の女性にピッタリな優雅なイメージを叶えてくれます。

その他の『フルラ』のバッグ

『フルラ』のバッグをもっと見る

Talk women01

トレンド感あるスタイリッシュなデザインで人気を集める『マイケルコース』。流行を取り入れつつも大げさになり過ぎないデザインは、リッチ感にも溢れた印象♡ オシャレなバッグを気軽に楽しめる価格とコスパの良さでも定評があるブランドです。

Michel Kors(マイケルコース)

▶『マイケルコース』で狙いたいのは…◀ 高級感ある佇まいが印象的なクロコの型押しの「Dillon(ディロン)」

ビジネス用のバッグとして、長年にわたりはたく女性たちの間で愛され続けてきた「ディロン」。A4サイズの入るバッグにリッチ感を求めるのなら、クロコダイル柄の型押しレザーはいかがでしょう? シンプルで使いやすくキチンと感を望める「ディロン」にラグジュアリーな雰囲気をプラスすれば、ハイブランドにも負けないリッチな印象を楽しめます。

その他の『マイケルコース』のバッグ

『マイケルコース』のバッグをもっと見る

Coccinelle(コッチネッレ)

Talk women02

地元イタリアでは『フルラ』に並ぶ人気ブランド『コッチネッレ』。イマドキっぽいディテールをあしらったスタイリッシュなデザインと、イタリアンレザーの滑らかな手触りで定評ある推しのブランドです。

▶『コッチネッレ』で狙いたいのは…◀
リッチなイメージのメタルクロージャーがアクセントとなったショルダーバッグ「Beat(ビート)」

ハーフムーンを模ったトラディショナルなスタイルの「ビート」は、オンからオフまでシーンを選ばず持ち歩けるリッチな印象のショルダーバッグ。滑らかな手触りのスムースレザーと丸みを帯びたシルエットに、ゴールドのクロージャーとロゴの刻印をあしらうことで、クラシカルなバッグをモダンな印象に昇華したオシャレな逸品です。

その他の『コッチネッレ』のバッグ

『コッチネッレ』のバッグをもっと見る

Gianni Chiarini(ジャンニキアリーニ)

Talk women03

いまやすっかりオシャレなデイリーブランドとしての人気を不動のものとして『ジャンニキアリーニ』は、毎シーズンチェックすべき高見えアイテムが充実!! シンプルなトートの次には、あえてリッチ感の高い手の込んだデザインのバッグを狙いたいですね♪

▶『ジャンニキアリーニ』で狙いたいのは…◀
繊細なディテールの装飾がリッチな印象を醸す「Diletta(ディレッタ)」

扇形のトートバッグに、夏らしい透かしのカッティングを施すことで涼し気な印象かつエレガントな雰囲気を漂わせる「ディレッタ」。シックなカラー展開と、自立する程度のハリを感じさせるレザーのバッグに、繊細なデザインをあしらうことでカジュアルになりがちなトートバッグをリッチなイメージにクラスアップした贅沢な逸品。

その他の『ジャンニキアリーニ』のバッグ

『ジャンニキアリーニ』のバッグをもっと見る

いかがでしたか?

ハイブランドにも劣らないデイリーブランドのリッチなバッグをご紹介して参りましたが、いかがでしたでしょうか?
今回ご紹介した以外のブランドにも、お値段以上の見た目のバッグは盛りだくさんですので、手の届く価格で楽しめるオシャレ感の高いバッグを見つけて、満足の行くオシャレを楽しんでみてくださいね♪

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MEG

EDITOR / MEG

イタリア在住ライター。
現在はライターとファッション関連のお仕事をしています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧