アラサー必見!イイ女感を爆上げするなら「上質上品なベージュコート」が最強説♡
2021/11/27
19546 VIEWS

アラサー必見!イイ女感を爆上げするなら「上質上品なベージュコート」が最強説♡

Photo by:unsplash.com

皆さん、手持ちのコートは何色ですか?着回し重視で黒やネイビーを選びがちという人もいれば、明るい色や柔らかい色が好きでカラーコート♪という人もいるでしょう。今回この記事でライターが推したいのはズバリ「ベージュ」です!この冬、イイ女度を爆上げしたいという方、要チェックですよ♡

新調コートはイイ女感を爆上げしてくれる「ベージュ」しかない!

去年の冬は外出する機会自体が少なく、アウターはこれまでこれまで着ていたもので充分だったという人が多いのではないでしょうか。ですが、しっかりとした感染対策をすれば外出も緩和されてきた今、今年こそはアウターを新調しよう!という方、もう狙っているアイテムはありますか?

タイトル通り、この記事ではベージュコートを推します!そもそも、コーデはモノトーン派だからベージュはあんまり...という人も少しお時間ください!あれ、意外とベージュありじゃない?と思える...かも♡

ベージュコートのどこがいいの?ベージュ推しの理由はこれです!

この記事ではベージュを推していますが、決して黒やグレー、ネイビーはダメと言っているわけではありません。黒はシックで高級感がありますし、グレーはフェミニンな印象があると同時にカジュアルコーデにも取り入れやすいです。また、ネイビーは幅広い色の服に合わせやすく、きちんと感が出るのが特徴です。

それぞれのカラーに魅力がありますが、それらの特徴、長所を持ち合わせたカラーがベージュなんです♪以下ではベージュアウターのおすすめポイントをBUYMA内で購入可能なアイテムと共にご紹介していきます♡

ベージュはイイ女感、高級感を出せる最強カラー!

黒はキリッとシックな印象、高級感を醸し出します。が、ベージュはそこに女性らしい柔らかさが加わり、「イイ女っぽさ」がアップします。肌馴染みが良い色でもあるので、明るめのトーンを選ぶとレフ板効果で顔色を明るく見せることも♪

例えば、トレンチコートが分かりやすいかと思います。グレーのトレンチは珍しいですが、カーキはかなりカジュアルな印象を受けますし、黒はシャープなイメージが強くなります。ネイビーは軽やかさを感じられますが、色のトーンによっては着回ししにくかったり、レインコートのようなイメージに傾いてしまいます...。

Talk women03

冠婚葬祭などTPOによってベージュはNG!という場合もありますが、そうではない場合、ベージュは良いとこ取りをしたカラーと言えるのではないでしょうか♡

カジュアルデザインでも程よくフェミニンさを残せる♡

ベージュは色のトーンやイメージから重さを感じさせず、少し重く見えるデザインだったとしても軽やかさを感じさせてくれます。

ムートンジャケットもベージュは他の色に比べて軽やかさを感じさせます。フェミニンなコーデにもカジュアルアウターを着回したいという人には重宝するカラーと言えます。

白より自然、グレーより大人っぽく明るさを出せる!

特に小さなお子さんがいるママや、毎日満員電車に揺られているという人は明るい色のコートを着ることに抵抗感のある人もいるのではないでしょうか。秋冬のコーデは暗めのトーンになりがちなのでアウターで明るくしたいところですが、潔く白!というのはおしゃれですがなかなか勇気が必要です...。

そこで、アウターでコーデのトーンアップで活躍するのがベージュです。もちろん全ての人にベージュが似合うとは言い切れませんが、キャメルや極端にくすんだベージュではない限り、肌に馴染みやすく取り入れやすいのではないでしょうか。

ベージュコートに合わせたいカラーコーデ3選

ベージュは万能カラーなので、比較的どんな色とも相性が良いのですが、せっかくならおしゃれに見られたいですよね!ここからは特におすすめしたいカラーコーデを3つご紹介します♪

ベージュにはベージュが鉄板!

オールベージュコーデは柔らかさもありつつ、上品な印象に仕上がります。ベージュ系コーデは膨張して見えないか心配という人もいますが、全く同じトーンで揃えず、例えばボトムスは暗めにし、トップスはライトベージュ、アウターはトップスとボトムスの中間を取るなど色のトーンに少しずつ差をつけていれば問題ありません!

シックに仕上げたいなら黒ベージュ

オールベージュコーデは柔らかさが先行しますが、そこに黒が加わると引き締まったシックな印象になります。落ち着いた印象にも見せたいけれど柔らかさも欲しいなという人には特におすすめのカラーコーデです!また、オールブラックでは髪色や顔立ちから強い印象に見られてしまうという人にも◎

Talk women01

黒の面積が多ければその分シックな印象になりますし、逆にベージュの面積が大きいとフェミニンさや上品さが強くなります。もちろんコーデのテイストにもよりますが、全体を引き締めたい時は黒を多めに取り入れましょう♪

白とベージュはおしゃれ度爆上がりのおすすめカラーコーデ♡

海外のファッションスナップでよく見かけるベージュと白のコーデはとにかくおしゃれ!白スウェットとベージュのチェスターコートのようなスポーティーコーデでも何故か品よくまとまってしまうカラーマジックです...。

気合いを入れたいデートに白ニットワンピとベージュコート、おしゃれな友人とのランチに白パンツとベージュニット、ベージュコートなど思い切って色素薄めの組み合わせはおしゃれな上に良い女っぽさも急上昇しますよ!

今年の新調アウター、ベージュはいかがでしょうか♡

色的に持っていて安心、落ち着くのは黒やグレー、ネイビーだと思いますし、街を歩いていて最もたくさん見かける色です。ですが、今年もしアウターを新調しようとお考えでしたら、ここまでお話ししてきたベージュ、おすすめです!

ベージュのスタンダードなガウンコート、チェスターコートを持っていれば綺麗めコーデからスウェットを合わせたカジュアル、スポーティーコーデまで程よく女っぽさを残した大人カジュアルに仕上げることができます。少しずつお出かけ解禁になってきた今、気分を上げる、リフレッシュさせるアイテムとしてぜひ候補にあげてくださいね♡

ベージュのコートをもっと見る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/12/09更新,   初回公開日2021/11/27

ENa_英奈

EDITOR / ENa_英奈

自分の好きなモノ・コトをしっかりと見極めて、流行だけに捉われない私を目指す30代ライター。プライベートでは2人の宇宙人的男子を育てるシングルマザー。

関連記事一覧