パリ発のヴィーガンシューズブランド「VIRON(ヴィロン)」の魅力とは
2021/12/23
396 VIEWS

パリ発のヴィーガンシューズブランド「VIRON(ヴィロン)」の魅力とは

Photo by:www.instagram.com

最近、さまざまなブランドから環境に配慮した素材や完全ヴィーガン素材を用いたシューズが登場しています。皆さんは、パリ発のヴィーガンフットウェアブランド「VIRON(ヴィロン)」をご存知ですか?今回は、ブランドの魅力とおすすめアイテムをご紹介します!

VIRON(ヴィロン)とは

パリ発のヴィーガンフットウェアブランド「VIRON(ヴィロン)」は、2020年9月に誕生したブランド。コーンやリンゴの廃棄物を原料とした植物由来の素材とリサイクルコットンを用いて作ったシューズが話題となっています。

ヴィロンのこだわり

すべての製品にヴィーガン素材を使用

原材料のアップルレザー・コーンレザーは食品業界から出るコーンやリンゴの廃棄物とポリウレタンを混合し、なめらかな質感が特徴です。製品に使用されている全ての材料は動物性素材を排除したヴィーガンであり、PETA認証も受けているそう。

アップサイクルに取り組んでいる

二酸化炭素排出量を削減するため、製品づくりの過程において可能な限り未使用の材料は使われていません。フランスの倉庫から古くなった軍用品などを購入し、それらを新しいアッパーにアップサイクルして再利用しているんだとか。

サステナブルなパッケージを採用

シューズはクラフト紙で丁寧に包み、リサイクルされた生分解性の段ボール箱に詰めてプラスチック不使用のクラフトテープで閉じて梱包されています。また、廃棄物をできるだけ減らすために、発送時に余分な外装やプラスチックカバーを使用しない設計を採用しているそう。

おすすめアイテム3選

1992 VIRON × JEANERICA

▲JEANERICAというデニムブランドの余ったジーンズ生地をアップサイクルして作られたレースアップブーツ。デニムならではのほつれたデザインが特徴です。

1968

▲タイダイモチーフが特徴のリサイクルキャンバスから作られたローカットのスニーカー。丸いシルエットのつま先とレースアップデザインが魅力です。

1997

▲トレンドのサイドゴアブーツ。シンプルなシルエットでありながら、ヴィロンならではの厚めのソールが魅力の一足です。

いかがでしたか?

パリ発のヴィーガンフットウェアブランド「VIRON(ヴィロン)」の魅力とおすすめアイテムをご紹介しました。環境に配慮した完全ヴィーガン素材のシューズは今注目のアイテムなので、この機会にぜひチェックしてみてくださいね!

VIRON(ヴィロン)商品一覧

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

SAKI

EDITOR / SAKI

サステナブルファッションや美容を中心に、毎日の生活がちょっと豊かになるアイディアや情報を発信しています!

関連記事一覧