【最新版】BTS・ジョングクがバズらせた!韓国のTEAZEN(ティーゼン)コンブチャの味レビュー♡
2022/07/26
10877 VIEWS

【最新版】BTS・ジョングクがバズらせた!韓国のTEAZEN(ティーゼン)コンブチャの味レビュー♡

Photo by:www.instagram.com

BTS・ジョングクがVliveで紹介したことにより、人気に火が付いたTEAZEN(ティーゼン)のコンブチャ。紅茶キノコってあまり美味しそうじゃないけど…。そんな気になるTEAZENの定番レモン、ゆずをはじめ、新作のピーチ、パイナップルまで筆者が実際に飲んでレビューしました。

BTS・ジョングクがバズらせたTEAZEN(ティーゼン)

コンブチャとは?

一昔前にダイエット飲料として日本でも、流行したコンブチャ。“紅茶キノコ”の名前で親しまれており、乳酸菌を多く含む発酵飲料です。

TEAZEN(ティーゼン)のコンブチャはここがスゴイ

✓TEA+乳酸菌のプレバイオティクス飲料

TEAZENのコンブチャは、お茶を発酵させて作ったコンブチャに乳酸菌12種と乳酸菌のエサとなるプレバイオティクスを配合した健康飲料です。

✓アルコール0%

従来のコンブチャは、製造の過程でアルコールが出ることがありました。TEAZENのコンブチャは、アルコール含有量0%なので安心して飲むことが出来ます。

✓オーガニック認証を取得

TEAZENの紅茶キノコ粉末は、フランスのオーガニック認証機関のEcocertから「オーガニック認証」を受けています。

▽余談ですがこちらが、噂のVliveでジョングクが飲んでいたとされるTEAZENのレモン。この配信の後、1か月分のストックが、3日で消えたそう‼BTSの黄金のマンネ、グクの影響力凄すぎます…。

でも、本当に美味しいのかな?実は、筆者もグクにインフルエンスされて愛飲している一人。今回は、各味のレビューをご紹介いたします☟

気になるお味は…?

Talk women01

TEAZENのコンブチャ粉末は、250~500mlのお水に入れて軽く振るだけで飲めるお手軽さも人気の秘密。

レモン

まずはグクが紹介したレモン味から。レモン味は比較的すっきりした味で、飲みやすいです。レモン特有の酸っぱさはあまりなく、程良く甘さがあります。レモンティーが好きな方は、絶対ハマると思います♡

甘さレベル:★★☆

商品詳細

ゆず

こちらは、レモンと同じ柑橘系のシトロン(ゆず)。一口飲んだ感想は、「思ったよりゆず。」というくらい、ゆずの香りが鼻に抜けます。レモンよりさっぱりしていると感じました。ゆず特有のほろ苦さもあり、ゆず茶の味が好きな方におすすめです。

甘さレベル:★★☆

グレープフルーツ

グレープフルーツ味は、柑橘系の中でも一番甘い印象です。気持ち甘めのグレープフルーツジュースという感じで、朝や運動の後に飲みたくなるフレーバーでした。

甘さレベル:★★★

ベリー

8種類のベリーとハイビスカスを配合した、ベリー味。想像より甘さは控えめで、酸味が強めです。TEAZENは炭酸水と割って飲むことも出来るのですが、私はベリー+炭酸水でカクテルぽく飲むのが好きでした◎食事と飲んでも一番違和感ないかもしれません。

甘さレベル:★★☆

プーアル茶

筆者イチオシのプーアル茶。何と言っても、全く甘くないのでとても飲みやすいです。プーアル茶はクセも少なく、ウーロン茶に近い味なのでごくごく飲めます。250mlで割るとどす黒くてびっくりすると思うので、500mlで割ることをお勧めします。

甘さレベル:☆☆☆

TEAZENのコンブチャをもっと見る

新作:ピーチ

ピーチを飲んだファーストインプレッションは…なんか懐かしい!というのも、平成初期に大人気だった某・桃味の天然水に味が似ています。某天然水をもっとパンチ強くした感じです。ほぼほぼジュースなので、炭酸水で割っても美味しそう!

甘さレベル:★★★

新作:パイナップル

夏らしいパイナップル味は、多くの人が食べたことがあるであろう、真ん中に穴が開いたパイン味の飴を思い出させます。こちらもピーチ同様、甘め。ジュース感が強く、炭酸水で割って飲みたいお味でした。

甘さレベル:★★★

いかがでしたか

TEAZENの味レビューは、お楽しみ頂けたでしょうか。新作の味は、個人的にはかなりノスタルジックな風味でした(笑)

紅茶キノコや健康飲料ってなんとなく美味しくないから続かないことが多いですが、TEAZENは、どれも美味しいので気軽に続けることが出来ます。

Talk women01

個人の感想ですが、便通が良くなった気がします!これからもTEAZENで腸内美人を目指していきたいと思います◎

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Agnes

EDITOR / Agnes

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧