【花粉シーズン対策】肌が揺らぐ前に取り入れておきたい“化粧水ミスト”おすすめ4選
2022/03/14
502 VIEWS

【花粉シーズン対策】肌が揺らぐ前に取り入れておきたい“化粧水ミスト”おすすめ4選

Photo by:unsplash.com

花粉症の有無に関わらず、肌荒れに悩まされる方が急増する春先。そんな辛い“花粉シーズン”に打ち勝つため、日中シュッと顔全体に吹きかけるだけで、肌の炎症を鎮めながら免疫力を高めてくれる「化粧水ミスト」を4つお届けします。

「花粉」の飛散によって揺らぐ肌、どう守る ?

鼻づまりや目の痒みといった不快なアレルギー症状を引き起こす“花粉”は、肌の調子にも大きく影響し、例年よりも花粉の飛散量が多くなると予測されている2022年だからこそ、ピーク時期を迎える前に少しでも対策を練っておきたいところ。
日常生活においてできる対策は意外にも多く、そのなかでも今すぐ簡単に実践することができるのは、鎮静効果と抗酸化作用に優れた「化粧水ミスト」をこまめに顔全体に吹きかけ、肌の免疫力を日頃から強化しておくということです。

肌表面のバリア機能が万全に整うことで、花粉が付着したとしても肌の不調を回避することができ、同時にメイク崩れや乾燥を防ぐことにも繋がるため、今すぐフル活用しない手はありません !

花粉で肌が揺らぐ前に取り入れておきたい「化粧水ミスト」 ①

d'Alba (ダルバ)

希少価値の高い原材料をふんだんに使用したハイクオリティな製品が、世界中の美容賢者たちの心を鷲掴みにしている、韓国生まれのヴィーガンスキンケアブランド「d'Alba(ダルバ)」。
美容オイルと化粧水が二層になっているこちらのミスト(White Truffle Vital Spray Serum)には、「ローズヒップオイル」「ヤマザクラ」「ハイビスカス」など20種類以上の植物成分に加えて、なんとイタリア産の「ホワイトトリュフ」から抽出された美肌成分が贅沢に凝縮されています。

肌をやさしく包み込むようなテクスチャーで、敏感に傾いた肌をリラックスさせながら潤いとハリを与える働きがあり、ひと吹きでエステ帰りのような艶のあるもっちり肌に。
ほんのり甘くてみずみずしい香りや、高級感のあるボトルデザインにも定評があります。

d'Albaをもっと見る

花粉で肌が揺らぐ前に取り入れておきたい「化粧水ミスト」 ②

Huxley (ハクスリー)

オリーブオイルの400倍以上ものビタミンEが含まれ、サハラ砂漠の過酷な環境を耐え抜く“サボテン”を主成分とした製品を数多く取り揃えている、韓国生まれのビューティーブランド「Huxley(ハクスリー)」。

こちらの弱酸性のミスト(ESSENTIAL MIST SENSE OF BALANCE)は、驚くべき生命力を秘めた「サボテン」や、「桃の花」「梅の花」から抽出された美容成分が刺激を受けた肌を落ち着かせ、弱ったバリア機能を強化してくれる優れものです。
脂性肌さんにもおすすめなサッパリとした使い心地で、内容量35mLという持ち運びに便利なサイズ感や、深呼吸したくなるようなボタニカルな香りが堪能できるのも魅力。

Huxleyをもっと見る

花粉で肌が揺らぐ前に取り入れておきたい「化粧水ミスト」 ③

DR.BARBARA STURM

Kim Kardashian(キム・カーダシアン)など名だたる海外セレブからの信頼も厚く、世界中で引っ張りだこな美容皮膚科医が、自身の名を冠して立ち上げたスキンケアブランド「DR.BARBARA STURM(ドクター・バーバラ・シュトルム)」。

疲れが蓄積された敏感肌に効果的なこちらのミスト(Hydrating Face Mist)は、粒子の大きさが異なる「ヒアルロン酸」が枯渇した肌に潤いを届け、鎮静効果に優れた「スベリヒユ」「アロエベラ」「ウチワサボテン」などの植物成分が、肌の炎症を抑えてくれる逸品です。
ふわりと心地良く広がる超微細なミストで、花粉シーズンのみならず、肌の調子が揺らぎやすい生理前にも大活躍してくれること間違いなし。

DR.BARBARA STURMをもっと見る

花粉で肌が揺らぐ前に取り入れておきたい「化粧水ミスト」 ④

dermalogica (ダーマロジカ)

自然由来の原料を科学と融合させた画期的なスキンケア製品を生み出し、多くの海外セレブや美容界のプロたちからも愛されている、アメリカ発のビューティーブランド「dermalogica(ダーマロジカ)」。

「ラベンダー」「メリッサ」「アルニカ」などの天然植物から抽出された美容成分が含まれているこちらのミスト(Multi-Active Toner)は、肌表面をなめらかに整えながら水分を補給し、乱れたバリア機能を正常化させる効果が期待できます。
日中に気になる乾燥ダメージも軽減され、朝の洗顔後にひと吹きすることで次に使用するスキンケア製品の浸透力もUP。

dermalogicaをもっと見る

いかがでしたか ?

花粉にも負けない美肌をキープしていくためには、肌のターンオーバーを整えるために睡眠時間を長めに確保し、食事の内容を見直して免疫と深い関係がある腸内環境を整えたり、一日外出しない日であっても“日焼け止め”を塗って空気中の微粒子汚れから肌表面を守るといった習慣をつけることも大切。
「化粧水ミスト」をこまめに取り入れて、少しずつ肌のバリア機能を立て直していきましょう !

化粧水ミストをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧