運動後のご褒美に。洗い上がりの肌から艶やかな香りが漂う《ボディソープ》3選
2022/04/13
724 VIEWS

運動後のご褒美に。洗い上がりの肌から艶やかな香りが漂う《ボディソープ》3選

Photo by:unsplash.com

今回はシャワータイムが待ち遠しくなるような、優美な残り香に心癒される「ボディソープ」を3つご紹介します。

シャワーの頻度が増える季節だからこそ“残り香”にこだわりを。

じわじわと気温が上がり始めるなか、新生活が始まったことで忙しく動き回り、薄着になることから自宅やジムでトレーニングに励む方が増えたりと、なにかと汗をかくことが増える春先。
シャワーを浴びる回数が増え始める季節だからこそただ汗や皮脂汚れを洗い流すだけではなく、「ボディソープ」の残り香にもこだわりを持ち、さり気なく優美な香りを身に纏うというのが、大人女性ならではの粋な嗜みなのではないでしょうか。

Talk women01

また香りには集中力を向上させたりメンタルを安定させる働きもあるため、シャワー後の予定に合わせて数種類の「ボディソープ」を使い分けるというのも、上級者ならではのテクニック。
仕事終わりや運動後のちょっとした“ご褒美”になるような残り香を、吟味してみてください !

洗い上がりの肌から、艶やかな香りが漂う「ボディソープ」①

Miller Harris

厳選された天然香料そのものが最大限に活かされた、芸術のように豊かな香りを放つフレグランスに定評がある、ロンドン発のヴィーガンブランド「Miller Harris (ミラー・ハリス)」。

春のムードを盛り上げるこちらのボディソープは、「タンジェリン」「ダークローズ」「パチョリ」「バニラ」などが調和した、どこか妖艶で品のある残り香が魅力です。
「ココナッツエッセンス」や「ビタミンE」などの保湿成分が含まれた濃密な泡立ちや、つっぱり感の無いなめらかな洗い上がりにも感動。

MILLER HARRISのボディケアをもっと見る


多彩な香りが漂う“フレグランス”も定評あり ‼

MILLER HARRISをもっと見る

洗い上がりの肌から、艶やかな香りが漂う「ボディソープ」②

OFFICINE UNIVERSELLE BULY

200年以上経った今も、創業当初の理念をそのまま受け継いだ製品を取り揃えた“総合美容専門店”として、世界中の人々から愛され続けているパリ発の老舗ブランド「OFFICINE UNIVERSELLE BULY (オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)」。

芸術的な佇まいに心奪われるこちらのボディソープは、敏感肌にも優しく寄り添うこっくりとしたオイルテクスチャーで、まるでオレンジの木の側に立っているかのような清々しい残り香を堪能することができます。
植物由来の成分97%で構成されているため潤いのある洗い上がりで、ハンドソープとしても大活躍。

OFFICINE UNIVERSELLE BULYのボディケアをもっと見る

洗い上がりの肌から、艶やかな香りが漂う「ボディソープ」③

OUAI

名だたる海外セレブの専属ヘアスタイリストとして活躍しているJen Atkin(ジェン・アトキン)が、“多忙を極める現代女性たちが自宅でも簡単に美しい髪を手に入れられるように”という思いを込めて設立した、ヘアケアブランド「OUAI (ウェ)」。

なめらかな洗い上がりを叶えるこちらのボディソープは、「ピンクペッパーコーン」「フリージア」「ライチ」「サンダルウッド」などが織りなす、活気に満ち溢れた残り香が特徴的で、勇気が出せないときにも前向きな気持ちにさせてくれます。

「ホホバシードオイル」「ローズヒップオイル」が、肌をすこやかに保ちます。「ラクトバチルス発酵エキス(植物乳酸菌)」が肌のバリア機能を強化する働きもあるため、敏感肌さんからの支持も絶大。

OUAIのボディケアをもっと見る

いかがでしたか ?

Talk women01

気温だけではなく体温も上昇する春先は、香水をつけずとも、ボディ製品だけでも十分に香りを堪能することができる季節。
軽やかに香りを纏うだけでさり気なく周りにも好印象を与えることができ、仕事もプライベートも円滑に進むこと間違いなしです !

ボディソープをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧