アメリカ・ハワイに行ったら買いたい♡アメリカのドラストコスメおすすめ4選!
2022/06/02
14282 VIEWS

アメリカ・ハワイに行ったら買いたい♡アメリカのドラストコスメおすすめ4選!

Photo by:unsplash.com

アメリカと言ったら、コスメブランドの豊富さは随一ではないでしょうか!今回は、アメリカ・ハワイに気軽に行けるようになったら買いたいドラックストアコスメを厳選致します。

INDEX

 

アメリカのビューティー事情

TARGET(ターゲット)などアメリカのスーパーのコスメコーナーには、数えきれないほどのコスメたちが陳列されています。筆者はアメリカに行くたびにコスメを爆買いします!なぜかというと…。

アメリカのコスメはここがいい♡

✓好発色、崩れにくい

✓ファンデーションのカラーバリエーションが豊富

✓ヴィーガン対応など自然に優しいアイテムが豊富

Talk women01

多民族国家なこともあり、ファンデーションも全人種対応していることが多いです。私は、日本のファンデーションがイマイチ似合わなかったのですが、アメリカで自分にぴったりのカラーに出会えることが出来ました。

①Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)

NYガールを虜にしている、Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)。フォトジェニックなパッケージは、ポーチ映えすること間違いなし♡見た目だけでなく、防腐剤不使用、パラペンフリー、動物実験をしないなどエシカルな側面も。

イチオシアイテム▷▷ホログラフィックスティック

Talk women01

目元、チーク、リップ、鎖骨に自然なツヤを与えるホログラフィックスティック。どんな肌の色にもマッチするアメリカらしいコスメです。スティックタイプで、使いやすいのもポイント。

商品詳細はこちら

Milk MAKEUP(ミルクメイクアップ)のアイテムはこちら

②Colourpop(カラーポップ)

LA発のColourpop(カラーポップ)。好発色で長持ちするアイシャドウは、派手めメイクにぴったり。プチプラなのに、豊富なカラーパレットのアイシャドウが人気です♡セーラームーンやスターウォーズなど、アニメとのコラボアイテムもGET出来ます。

イチオシアイテム▷▷9色アイシャドウパレット

Talk women01

1つのカラーをここまで細分化したパレットって他で手に入りますか…?黄色やブルーなどの鮮やかな色はもちろん、ブラウンやグリーンなどの使いやすいカラーもGET出来ます。眺めているだけで、楽しいアイテムです。

商品詳細はこちら

Colourpop(カラーポップ)のアイテムはこちら

③Glossier(グロッシアー)

キュート過ぎるパッケージが、大人気のGlossier(グロッシアー)!STYLE HAUS読者なら、知っている人も多い話題のコスメブランド。艶っぽい質感が得意のグロッシアーのコスメたちは、なんと全て自然成分で作られているんだとか。

イチオシアイテム▷▷ジェルクリームチーク

Talk women01

絵の具のような、フォトジェニックなコスメの正体は…チーク♡艶っぽいチークで、肌に馴染みやすいのも特徴です。ふっくらとした頬が手に入ると人気なんだそう!

商品詳細はこちら

Glossier(グロッシアー)のアイテムはこちら

④e.l.f.(エルフ)

アメリカンガールたちなら、一度は手に取ったことがあるであろうコスメブランド、e.l.f.(エルフ)。ハイクオリティなのに、断トツで安い…。本当に採算は取れているんだろうか?と心配になりながらも、毎回カートに大量に突っ込んでいるブランドです。

イチオシアイテム▷▷コンシーラー、ハイライター、チーク

Talk women01

エルフのコンシーラー、ハイライター、チークは、この価格でこの品質…。と驚愕するものばかり。少量で美しく発色する優れものです。正直、リップは色がイメージと違うということが多かったのですが、ベースメイク系、パウダーアイテムは期待値以上なアイテムが揃っています。

e.l.f.(エルフ)のアイテムはこちら

番外編:OGX(オージーエックス)

こちらも、アメリカではかなりポピュラーなシャンプーブランドである、OGX(オージーエックス)。ナチュラルな成分と豊かな香りに癒されます。広い髪質にマッチするシャンプーです。

イチオシアイテム▷▷ココナッツミルクシャンプー&リンス

Talk women01

アメリカに行ったら、仕入れか⁉というくらい大量買いするアイテムの1つ。たくさんの香りや成分から選べ、どれもアメリカのシャンプーらしいふくよかな香りです。特にココナッツミルクシリーズは、甘いココナッツの香りを楽しめる、夏らしいシャンプーです。髪もつやつやになるので、正直日本でも売って欲しい…。と切に願っています。

商品詳細はこちら

OGX(オージーエックス)のアイテムはこちら

番外編:MARIO BADESCU(マリオバデスク)

優秀な自然派スキンケアが揃う、NY発のMario Badescu(マリオバデスク)。皮膚科医マリオ・バデスクが開発した40年以上の歴史があるブランドです。ミストやクレイマスクなど、スキンケアの基本アイテムが、お手頃価格でGET出来ます。

イチオシアイテム▷▷ローズウォーター

Talk women01

さっぱりとした使い心地で、夏でも使いやすいローズミストは是非ポーチに入れときたい!ローズとタイムの優しい香りと、天然成分で肌をすこやかに保ちます。

商品詳細はこちら

Mario Badescu(マリオバデスク)のスキンケアアイテムはこちら

まとめ

今回紹介したのは、ほんの一部。というおど、アメリカにはコスメブランドがたくさんあります!どれも実力派で、買いだめしたくなるほど。是非アメリカに行く際は、TARGET(ターゲット)、Kroger(クローガー)、Walmart(ウォルマート)などの大型スーパーのコスメコーナーに寄ってみて下さい♡

アメリカ発のコスメはこちらをチェック

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/06/02更新,   初回公開日2022/06/02

Agnes

EDITOR / Agnes

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧