スタハ編集部員発♡2022年に挑戦したい“夏ファッション”を教えて!
2022/07/10
555 VIEWS

スタハ編集部員発♡2022年に挑戦したい“夏ファッション”を教えて!

Photo by:www.buyma.com

Y2K、グリーン、クロップド丈など、ちょい攻め⁉なファッションが流行中の2022年。日々世界のトレンドに触れているSTYLE HAUS編集部員が、「攻めすぎず取り入れやすい」夏ファッションをご提案♪

みんながチャレンジしたいファッションを教えて!

Talk women01

Y2Kをはじめ、ヘルシーな肌見せファッションやカラフルなコーデが流行中の2022年。海外セレブやファッショニスタみたいな着こなしは出来ないけど、トレンドを取り入れつつ“等身大”のファッションを楽しみたいところ。

今回は、攻めすぎず取り入れやすいトレンドファッションやおすすめの着こなしを伝授いたします♡それでは早速見ていきましょう✓

①紐付きのハット

Talk women01

2022年の注目アイテムと言えば、“帽子・ハット”は外せない!夏の必需品ってイメージだけど、この夏は、“ハットがコーデの中心”になる予感!

そんな中で、紐付きの麦わら帽子が気になる存在。カジュアルになりがちなストローハットだけど、紐が付いているだけでぐんとエレガントな印象に。


LOEWE(ロエベ)などのハイブランドをはじめ、Lorna Murray(ローナマーレイ)などの新鋭ブランドも気になる♡バカンスムード漂う紐付きストローハットは、被るだけでトレンドを楽しめます。

紐付きハット・帽子をもっと見る

②短丈レギンス+オーバーシャツ

Talk women01

ヘイリー・ビーバーやファッショニスタたちが実践している、短丈レギンス(バイクパンツ)コーデ。少し大胆⁉と思っていたけど、オーバーサイズのシャツと合わせれば程良い感じに♡

ちょっとスポーティなテイストが堪らなくおしゃれ!シャツには何となくデニムってイメージだったけど、バイクパンツのヘルシーな感じが斬新。


スニーカー以外にも、ブーツで合わせるのもお洒落上級者っぽい。健康的なムードが漂うコーデは、まさに夏向きですね。

シャツをもっと見る

バイクパンツをもっと見る

③ビスチェ+ジャケット

Talk women01

海外ファッショニスタたちのスナップをリサーチ中、「ビスチェ・コルセット」を取り入れている人の多さに気付き、釘付けに♡自分には少しセクシーかな?と思いつつも、コロナ禍でリラックスしたコーデが多かった中、ドレッシーなビスチェ・コルセットコーデは、パーティー気分を味わえそう!

コルセットにジャケットをONするだけで、見せすぎない着こなしを実現。また首元ががっつり開くため、大ぶりなネックレスが映えます♡

コルセットをもっと見る

ジャケットをもっと見る


カーディガンで、もっとデイリーぽくも出来るのが魅力です。また、中にシャツを着るなどのレイヤードスタイルがおすすめです✓

ビスチェをもっと見る

カーディガンをもっと見る

④オールカラーコーデ

Talk women01

いつもはブラックやホワイトなどのベーシックカラーが多かった分、ハッピーで明るいトレンドカラーや、大胆な配色のコーデはこの夏の楽しみ♡派手で目を引くから、かなりテクニックがいる着こなしかも⁉

ピンク、ブルー、パープル、イエローなど、今年の注目カラーを詰め込んだコーデ♡でも“やりすぎ感”が出ないのは、パステルカラーだからかも⁉オールカラーながらも、まろやかな雰囲気です。


かなりテクニックがいるオールカラーコーデも、まずはワンカラーや同系色コーデからはじめるのもいいかも!デニムに青いストライプシャツは、簡単にカラーコーデを楽しめます✓

カラートップスはこちら

カラーボトムスはこちら

いかがでしたか

スタハ編集部員がやってみたい夏コーデはお楽しみ頂けたでしょうか?ちょっとした工夫が、ファッションを引き立てるんだなと改めて思いました!この機会に是非チェレンジしてみてください♪

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Agnes

EDITOR / Agnes

ファッションとコスメフリークな東京都20代女性。トレンドを意識しつつ個性的なファッションを提案していきたいと思います!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧