【何でもない日を彩る】予算は5万円!毎日使える“ちょっといい”ワンピース・おすすめブランド5選
2022/07/23
1817 VIEWS

【何でもない日を彩る】予算は5万円!毎日使える“ちょっといい”ワンピース・おすすめブランド5選

Photo by:unsplash.com

外出する機会があまりなく、日々のコーデを考えるのが少しめんどくさい。気楽に着られて、気分が上がるワンピースを探しているエディターが、思わず買いたい!と思ったとっておきをこっそりご紹介します◎

日常を彩るワンピース

一枚でコーデが決まるワンピース。使い勝手がよく、着回しもしやすくて正直、何枚あってもいい!アイテムの1つですよね。

Talk women01

今回は、予算5万円でGET出来、毎日着たくなるコンフォートなワンピースをセレクト致しました♡それでは早速見ていきましょう☟

①merlette(マーレット)

ニューヨーク発のmerlette(マーレット) 。現代を生きる女性が、日常で着られる服をモットーに、上質で着心地の良いウェアを提案。たおやかなシルエットのティアードワンピースは、まさにブランドを代表する名品です。

マーレットのワンピースは、ゆったりした着心地ながらも、程良いきちんと感があるのも嬉しいポイント。セレブの休日のような一枚は、外出先でも目を引くおしゃれさです。

merlette(マーレット) のワンピースはこちら

②Base Range(ベースレンジ)

ミニマルでいて、ナチュラル。そして、Base Range(ベースレンジ) は、着心地の良さと環境への配慮を両立させたブランドです◎オーガニックコットンを使用したワンピースは、そのまま寝られる!くらい気持ちいいんだとか!

またベースレンジのワンピースは、変形自在なシルエットが多め!ラップドレスなど、紐でシルエットを変えることが出来、毎日違う表情を楽しめます◎

Base Range(ベースレンジ) のワンピースはこちら

③Ganni(ガニー)

おしゃれガール御用達のGanni(ガニー)。どのアイテムも可愛いけど、ワンピースはとびきり可愛いく、とにかくおすすめ!存在感のある、個性的なデザインも豊富です◎

ガニーのワンピースってガニーでしか手に入らない所がポイント!独創性に富んだワンピースは、シルエットも美しく、オンオフで大活躍しますよ◎

Ganni(ガニー)のワンピースはこちら

④SUKU HOME(スクホーム)

ファッション感度の高いホームウェアが揃う、SUKU HOME(スクホーム) 。少しサイケデリックで、ヒッピーのような色彩は、手染めで仕立てられたもの!美しい手仕事で作られたウェアは、ささやかなひと時に寄り添います。

手染めって聞くと、敷居が高くて、手の出しづらさがありますよね。ですが、スクホームのアイテムはお家でお洗濯が出来ます◎ブランドを象徴する、竹レーヨンは絹のような優しい柔らかさです。

SUKU HOME(スクホーム)のワンピースはこちら

⑤The Frankie Shop(フランキーショップ)

知る人ぞ知る!ファッショニスタ御用達ブランドの1つ、The Frankie Shop(フランキーショップ)。リラックスしたムードに、都会の風を吹かせたような洗練されたワンピースが豊富です。カジュアルでいて、ハイブランドのアイテムともマッチするのも◎

ワンショルダーなど、トレンドに敏感なワンピースが目白押し。デザインの美しさもさることながら、着心地、クオリティもバッチリ◎ファッショニスタのワードローブを是非手に入れてみて◎

The Frankie Shop(フランキーショップ) のワンピースはこちら

いかがでしたか

毎日着たくなるワンピース特集はお楽しみ頂けたでしょうか?ワンピースって奥深いですね…!どのブランドも一着ずつ買おうかな?と思うほど良品ばかりでした。

Talk women01

海外買付に特化したBUYMAには、素敵なワンピースが豊富!この機会に是非チェックしてみてください✓

ワンピースを今すぐチェック

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Agnes

EDITOR / Agnes

ファッションとコスメフリークな東京都20代女性。トレンドを意識しつつ個性的なファッションを提案していきたいと思います!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧