フランス老舗ブランド「Paraboot(パラブーツ)」長く愛用できるサンダル特集
2022/08/18
613 VIEWS

フランス老舗ブランド「Paraboot(パラブーツ)」長く愛用できるサンダル特集

Photo by:www.buyma.com

フランス発の高級靴ブランド「Paraboot(パラブーツ)」。夏に活用できるサンダルも目が離せません!果たしてどんなアイテムが揃っているのでしょうか?そのコレクションをご紹介してきます。これから長く愛用できる一足を探している方、必見です!

「作りの良さ」で確立されたフランス老舗ブランドとしての地位

創業1908年と、もう100年以上にわたって靴作りをしているParaboot(パラブーツ)。過去にはJohn Lobb(ジョンロブ)の靴も作っていたことは有名な話です。丈夫な作りの靴として定評があり、長く愛用できる同ブランドの靴。そんなParaboot(パラブーツ)のサンダルに注目してみました!

PACIFIC(パシフィック)

昨今メンズでも注目を浴びているグルカサンダル。パラブーツにて定番のサンダルが、こちらのグルカサンダル「PACIFIC(パシフィック)」です。

クラシカルな表情のサンダルは長く愛用できること間違いありません。見た目が重たそうな印象もありますが、スニーカーなどにも採用される軽量なソールを使用しているため、履き心地も良いサンダルとなっています。

Talk men01

BYMAでセールになっているパシフィックをいくつか発見しました。要チェックです◎

PACIFIC(パシフィック)をもっと見る

FERRET(フェレット)

定番のパシフィックよりシャープな印象の「FERRET(フェレット)」。細身の木型を使って作られているので、ドレッシーな雰囲気に仕上がっています。夏のジャケパンスタイルの足元にも活用できそうです◎

パシフィックもそうですが、フェレットのサンダルの踵部分には芯材が入っています。足をしっかり固定することが出来るので、履いていてストレスを感じることがありません。

FERRET(フェレット)をもっと見る

BAHAMAS(バハマ)

パラブーツの定番デッキシューズをクロッグサンダルとして変化させた「BAHAMAS(バハマス)」。ちょっとした外出時にサッと履けるお洒落サンダルは一足あると便利です。

余談ですが、パラブーツはラバーソールも自社製造しているこだわりのブランド。こちらのサンダルには原型であるデッキシューズに採用されている滑りにくいラバーソールが使われています。

Talk men01

こちらが原型となるデッキシューズの「BARTH(バース)」です!

サンダル以外にも注目したい定番モデル

CHAMBORD(シャンボード)

パラブーツの定番革靴「CHAMBORD(シャンボード)」。ドレスアイテムにもカジュアルにも使える万能革靴です。
ディテールを見ると、外羽根で厚みのあるラバーソールを採用されているのが分かります。そのため、ドレスアイテムとして使うならスーツよりジャケパンスタイルとの相性が良い革靴です。

CHAMBORD(シャンボード)をもっと見る

REIMS(ランス)

厚みのあるラバーソールを使っていることから、雨の日にも活用できるこちらのローファー「REIMS(ランス)」。ちょっと武骨な雰囲気がカジュアルにも合わせやすい一足となっています。

Talk men01

少しゆとりあるサイズを選んで厚手のソックスと合わせるのも素敵ですね!

REIMS(ランス)をもっと見る

いかがでしたか

パラブーツのサンダルを中心にお勧めアイテムをご紹介していました。目に留まるものはあったでしょうか?「トレンドに流されずに長く使いたい一足」をお探しの方には是非お勧めのブランドです。BUYMAではセール商品も多数ありましたので、チェックしてみてくださいね◎

Paraboot(パラブーツ)をもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

kensuke

EDITOR / kensuke

国内外のテーラーにてビスポーク経験有。最近は北欧家具に夢中です。

Twitter: @ken_bms
instagram: @tabetari_nondari_

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧