あなたに合った価格帯は?ブランド別メンズ・ポロシャツ特集
2022/08/27
519 VIEWS

あなたに合った価格帯は?ブランド別メンズ・ポロシャツ特集

Photo by:unsplash.com

夏の定番アイテム「ポロシャツ」。ちょっと肌寒く感じた時にはブルゾンやジャケットと合わせたりと、夏以外にも使いやすいアイテムです。色んなポロシャツを展開しているブランドがあるけど気になるのはやっぱり価格帯。そんな皆さんのご要望に応じて価格帯別にブランドを分けてみました!

~10,000円

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)

ポロシャツと言ったら「POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)」は外せません!BUYMAでは、大定番として使えるラルフローレンのポロシャツもお得なプライスで購入可能。是非多めに持っていたいものですね。

POLO RALPH LAURENのポロシャツをチェック

DIESEL(ディーゼル)

イタリア発のカジュアルブランド「DIESEL(ディーゼル)」。トレンドとはまた違ったディーゼルとしての世界観を打ち出したポロシャツは、多くの人から注目されるデザインとなっています。

DIESELのポロシャツをチェック

~15,000円

FRED PERRY(フレッドペリー)

テニスプレーヤーが自らの名を冠にスタートした、幅広い年代層から支持されている英国ブランド「FRED PERRY(フレッドペリー)」。2022年はフレッドペリーがポロシャツを発表してから、ちょうど70年になります。

FRED PERRYのポロシャツをチェック

LACOSTE(ラコステ)

こちらもフレッドペリー同様、テニスプレーヤーのルネ・ラコステがスタートした歴史あるブランド「LACOSTE(ラコステ)」。鹿の子素材を初めてポロシャツに取り入れたり、今では普通とされているワンポイントロゴをファッションとして初めて採用したりと、実は凄いブランドです。

LACOSTEのポロシャツをチェック

~20,000円

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)

上質なニットポロと言えば「JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)」は外せません!細い糸で編まれたニットポロは肌触りが良く、癖になる着心地です。ドレッシーな雰囲気もあることから、ジャケットのインナー使いとしても重宝します◎

JOHN SMEDLEYのポロシャツをチェック

SUNSPEL(サンスペル)

ジェームスポンドも愛用している英国王室御用達ブランド「SUNSPEL(サンスペル)」。クラシックな雰囲気ながらも新しい技術の取り入れに積極的に取り組み、より良い着心地を求め続けているブランドです。

SUNSPELのポロシャツをチェック

~30,000円

MONCLER(モンクレール)

高級ダウンブランドから革新を続け、近年はファッショナブルなアイテムをオールシーズン通して発表している「MONCLER(モンクレール)」。胸にワンポイントロゴの入ったポロシャツは注目を浴びること間違いありません。

MONCLERのポロシャツをチェック

~40,000円

BURBERRY(バーバリー)

ロゴやモノグラムを一新し、今までとはまた違ったアプローチで私たちを魅了する「BURBERRY(バーバリー)」。シンプルなデザインの中にもバーバリーらしさを取り入れたポロシャツが人気です◎

BURBERRYのポロシャツをチェック

いかがでしたか?

価格帯別にポロシャツブランドをまとめてみました。いかがでしたか?ご自身の予算に合ったものを是非セレクトしてもらえたら嬉しいです。 一枚でもインナー使いとしても使えるポロシャツは何枚あっても便利です◎

ポロシャツをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

kensuke

EDITOR / kensuke

国内外のテーラーにてビスポーク経験有。最近は北欧家具に夢中です。

Twitter: @ken_bms
instagram: @tabetari_nondari_

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧