【秋のスカーフ】つけこなしHowTo!!
2022/09/07
6706 VIEWS

【秋のスカーフ】つけこなしHowTo!!

Photo by:www.buyma.com

この秋は「スカーフ」使いで皆と差をつけてみない?しかしスカーフの巻き方と言えども、簡単そうに見えながらニュアンスを上手く出すのは意外に難しい。そこで、簡単にお洒落度を上げられる最旬の巻き方と手順をレクチャー!ぜひこの秋のつけこなしをマスターしてみて♡

お洒落だけではない、実用面も兼ね備えたスカーフ

Talk women01

9月と言えどもまだまだ残暑も厳しく暑い日も続きますね。しかしファッションは既に、秋へと突入中!少しでも初秋を感じるファッションを楽しみたいですよね!

そこでおすすめなのが、「スカーフ」なんです。ひとつ持っていればコーデの印象を変えることができ、秋の風を感じることのできる、最適なアイテムなんです♡

そこで本日は、そんなスカーフをとことんお洒落に使いこなすための、HowTo版としてお届けします!

Talk women03

最旬な巻き方をレクチャーしますので、まずはチェックしてみましょう!ぜひ、スカーフの活用の幅を広げて、お洒落偏差値を上げてみて下さいね♪

おすすめの巻き方:その①

「進化系のアフガン巻き」

Talk women01

今年の秋冬にマスターしておきたいのが「進化系のアフガン巻き」!
今年は先端を写真のようにシャツやトップス中に入れるのが、もっとも旬な巻き方なんです。

「進化系のアフガン巻き」の手順紹介

1. スカーフを三角形に半分に折る。
2. 首に巻き、後ろで結び、端を緩め垂らします。
3. 最後にシャツの前のボタンをスカーフの上に​​かけます。

☝️「進化系のアフガン巻き」は首元がコンパクトにまとまり、アクセントとして好バランスを生み出します。悪目立ちすることがないので、スカーフ初心者などにもおすすめ。秋冬トレンドのクラシカルでシックなトレンドにピッタリです!

おすすめの巻き方:その②

「ドレープ結び」

Talk women01

少し肌寒くなってくる初秋におすすめなのが、「ドレープ結び」!トレンドのセーラー襟のように見え、まさに旬な印象を放ちます。どこかクラシカルな印象も◎。

「ドレープ結び」の手順紹介

1. スカーフを三角形に半分に折る。
2. 肩にかけ、両方の先端を引っ張り、前で固結びする。
3. 最後に襟ぐりを引っ張りドレープを作りましょう。

☝️「ドレープ結び」は肩にしっかりと掛けるだけなので、初めてスカーフを使う方でも簡単にマネできます。美しい柄が際立ち、ほんのりとエレガントなムードをもたらしてくれるのでぜひマスターしておきたい巻き方の一つです!

おすすめの巻き方:その③

「ショールラペル風巻き」

Talk women01

続いてマスターしておきたいのが、「ショールラペル風巻き」!襟元にスカーフを垂らすだけで、いつものコーデが違った雰囲気に♡プラスするだけで新鮮な表情となります。

「ショールラペル風巻き」の手順紹介

1. 同じ柄のスカーフを2枚用意し、両端を結びます。
2. 結び目を後ろにして首にかけます。
3. 前部で 2 つの結び目を、各尾部で 1 つずつ結びます。

☝️スカーフ自体とてもエレガントなアイテムなので、苦手意識が高いなんて方も多いかも知れません。そんな苦手意識のある方に最もおすすめなのが、この「ショールラペル風巻き」なんです!品がありつつもカジュアルに着けこなし易く、上品なアクセントとなってくれます。

おすすめの巻き方:その④

「ネクタイ巻き」

Talk women01

知的でクールな印象の「ネクタイ巻き」も秋冬トレンドにピッタリとハマります!

「ネクタイ巻き」の手順紹介

1. 裏を上にして角を中心まで折ります。また下側も同様に折ります。
2. 両端をさらに折り、中央を少し開けます。そしてさらに3つ折りにします。
3. 両端が同じ長さになるように首にかけ、胸の前でクロスします。
4.下にある端を上に巻きつけ、首の輪の部分にした側の端を通し上へと引っ張ります。
5. 最後に巻きつけた部分を上から通します。

☝️ひと結びしてから長めに残して裾を前に垂らすことで、大人っぽいスタイリングに♡スカーフの存在も相まってクラスアップを感じさせるコーデに仕上がります。主張し過ぎないバランスなので、オフィスシーンでも活用できそう!

おすすめのアレンジ!

スカーフをベルトに

Talk women01

ワンランク上のコーデを目指すなら、スカーフをベルトにしてみましょう!ウエストをマークするだけで、トレンド感とスタイルアップの両方を叶えてくれます。

「スカーフベルト」の手順紹介

1. スカーフ2枚を用意し、三角形にし半分に折ります。
2. 角の1つを結び目で結びます。
3. マフラーをベルトに巻き、ベルトループに通します。
4. 前で一結びし、端をひねり垂らします。

☝️ワンランク上のコーデを目指すなら、ウエストにスカーフを巻いてみてください。皆と違うスカーフの使い方で、お洒落な人へと昇華すること間違いなし!

いかがでしたか?

スカーフの巻き方と言えども多くの種類があるので、最旬の巻き方をマスターできれば、ちょっぴり物足りなさを感じる時などに大活躍するはず!

ぜひ、今年の秋冬はスカーフを上手に取り入れてみてくださいね♪

スカーフをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

y-Tizam

EDITOR / y-Tizam

バイヤー兼ライター
海外セレブ・海外ファッションを中心に執筆しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧