【セルフネイルでも真似できる】“オンブレフレンチネイル”は周りと差をつける存在感ネイル!
2022/10/12
2939 VIEWS

【セルフネイルでも真似できる】“オンブレフレンチネイル”は周りと差をつける存在感ネイル!

Photo by:www.instagram.com

今回はネイル愛好家さんたちへ向けて、今すぐ真似したくなること間違いなしな「オンブレフレンチネイル」の取り入れ方をご紹介します。

芸術作品のような「オンブレフレンチネイル」に熱視線 ‼︎

Talk women01

自己表現の一環として性別を問わずネイルアートを楽しむ方が増え、デザインも多様化している近年。
チェック柄やラインストーンなど、ここ最近の数あるネイルトレンドのなかでも圧倒的な存在感を放っているのが、まるでトリックアートのように立体感のあるデザインが特徴的な「オンブレフレンチネイル」です。

Talk women02

はっきりと濃淡をつけながらグラデーションを施す「オンブレ」と、爪先を縁取るように色をのせる王道の「フレンチ」。国内外で高い人気を誇るこの2つのネイルデザインを融合させたのが「オンブレフレンチネイル」で、一見手が込んでいるようにも見えますが意外にセルフでも作れるほど簡単なんです !

Talk women01

アイデア次第で色の組み合わせやデザインのアレンジも無限大で、重たい印象になりがちな秋冬の装いにも遊び心のある華やぎをプラスしてくれるはず。

セルフで「オンブレフレンチネイル」を作る方法はこちら。

STEP①

爪周りにはネイルのはみ出しを防ぐ「ネイルマスキングリキッド」を、爪表面にはお好みの「ベースコート」を塗布。


STEP②

爪の縦半分ずつに2色の「ネイルポリッシュ」をそれぞれ塗布し、何もついていないネイルブラシで素早く境界線をギザギザになぞってから一直線に色をなじませる。


STEP③

それぞれ左右の色と逆の「ネイルポリッシュ」を爪先に塗布しながらフレンチデザインを作り、STEP②の後半と同じ手順で境界線がぼやけるように色を素早くなじませる。


STEP④

しっかり乾燥させてから、爪全体に「トップコート」を塗布。

Talk women02

ベーシックな「オンブレフレンチネイル」なら、特別なテクニックが無くてもこんなに簡単に完成させることができます。
ここからは2022年のトレンドに沿って、おすすめの配色パターンをご紹介 !

ライトグリーン ✖️ ピンク

バービー人形のような青みピンクを基調としたファッションを楽しむ“バービーコア”が海外を中心にトレンド入りし、その波が美容業界にも波及している2022年。
そんな色鮮やかで愛らしい「ピンク」と、モード感が漂う「ライトグリーン」を組み合わせることで、こなれ感のある一味違った秋冬らしさを満喫することができます。

ピンク系のマニキュア一覧

グリーン系のマニキュア一覧

パープル ✖️ ホワイト

2022年を代表する品格を纏った「パープル」と、雪のように神秘的でクラシックな「ホワイト」を組み合わせることで程良い抜け感と立体感が生まれ、日々の何気ない所作さえもエレガントに演出してくれるはず。

パープル系のマニキュア一覧

ホワイト系のマニキュア一覧


指先の印象を格上げする「リング」も併せてCHECK !

指輪・リングをもっと見る

ブラウン ✖️ ベージュ

海外のネイル愛好家たちによって制作された、“カフェドリンク風”のデザインがSNS上で散見していた2022年。

ほろ苦いコーヒーやチョコレートドリンクを彷彿とさせる「ブラウン」と「ベージュ」を組み合わせることで、秋冬のシックな装いにも溶け込む温かく奥行きのある仕上がりになり、落ち着きのある色合いでありながらも周りと大きく差をつけることができるはずです。

ブラウン系のマニキュア一覧

ベージュ系のマニキュア一覧

いかがでしたか ?

Talk women01

短時間で完成させることができるとは思えないほど、デザイン性に富んだ「オンブレフレンチネイル」。
ぜひ皆さんもアーティストになった気分で、感性の赴くままに取り入れてみてください ♪

ネイルグッズをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/11/04更新,   初回公開日2022/10/12

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧