そのお洒落、間違ってるかも?忘年会・接待の気を付けるべきNGファッションとは
2022/12/05
1680 VIEWS

そのお洒落、間違ってるかも?忘年会・接待の気を付けるべきNGファッションとは

Photo by:cubki.jp

パンデミックも収まり、今年の年末は忘年会や接待が増えそうな予感。久しぶりの集まりでお洒落にも気合いが入りますね。そこで今回は、忘年会・接待で避けたいNGコーデやおすすめコーデを徹底解説していきたいと思います!

忘年会の服装って意外と難しい!

Talk women03

季節は忘年会シーズン。服装に気を付けてきたはずなのに、「なんか失敗したな……。」って思ったことありませんか?

友人の集まりだけでなく、上司や取引先など目上の人からの印象も気になる忘年会や接待。お洒落しても的外れだと、かえって悪印象になる危険性があります。

そこで今回は、忘年会や接待で避けたいNGコーデを徹底解説!最後におすすめのコーディネートもご紹介しているので、最後までチェックしてみてください。

忘年会・接待でやってはいけないNGファッション

Talk women02

友達とのランチやお出かけと同じ感覚で服装を選ぶのは禁物!忘年会・接待で避けたいNGファッションをまずは押さえていきましょう。

✓トレンド先取り最先端ファッション
トレンド感を重視しすぎたファッションは、忘年会や接待だと悪浮きしてしまう可能性大。靴やブーツ・アウターを脱ぐことを想定して、きちんと感重視のコーデを心がけましょう。

✓シミが目立つホワイトコーデ
ホワイトコーデってお洒落だけれどとにかくシミや汚れが心配……。大勢での飲み会なら食べ飲みこぼしが出がちなので、汚れてもあまり気にならないカラーコーデで備えて!

✓自宅で洗いづらいお高めアイテム
飲み会といえば、食べ物やタバコのニオイがつきもの。すぐに自宅で洗えないアイテムを着てしまうと、ニオイが付いてその後お手入れが大変になってしまうので、ウォッシャブルアイテムや消臭素材のものを選ぶと◎

好印象間違いなしのおすすめ忘年会コーデ

かっちりしすぎず清潔感も忘れないジャンスカコーデ

出典:cubki.jp

せっかくの飲み会の場なので、きちんと感を出しつつも隙のないコンサバスタイルでまとめるのはNG!少しカジュアルダウンさせることで、親しみやすい印象を持ってもらえます。

身体のラインを拾いすぎないスッキリシルエットのジャンパースカ―トなら、大人っぽくかっちりしすぎない着こなしに♡ラフになりすぎないよう、ジャケットを羽織って上品さを加えましょう。

商品情報

忘年会・接待に着たい「ジャンパースカート」をもっと見る

カーディガンをキレイめに着こなして

出典:cubki.jp

ゆったりカーディガンは、前のボタンを留めてトップス風にアレンジ♡前だけボトムスインすれば、しっかりとメリハリがついて野暮ったさを防止します。

フレアなパンツは、センタープレスでしっかりエレガントさもプラス。頑張りすぎてないエフォートレス感で、老若男女問わず好印象をゲットできそうです。

忘年会・接待で着たい「カーディガン」をもっと見る

アットホームな場なら少しカジュアルでもOK!

出典:cubki.jp

比較的アットホームな職場や同期だけの忘年会なら、ゆるっと着崩したカジュアルスタイルがおすすめ!どんなに食べ飲みしてもぽっこりお腹が気にならないオーバーサイズニットなら、最後まで安心です。

タイトなシルエットのスリットパンツなら、着太りせずメリハリがつきます。足元は脱ぎ着しやすいパンプスでどんな場所でも対応可能に!

忘年会・接待で着たい「カジュアルニット」をもっと見る

NGポイントを押さえて忘年会を乗り越えて♪

Talk women01

忘年会・接待の準備は万端ですか?

忘年会・接待で絶対に避けたいNGファッションを解説しましたがいかがでしたか?お洒落さも盛り込みつつ、しっかりとポイントを押さえておくと絶対に失敗しません!今年の忘年会・接待も、OKコーデで無事に乗り越えましょう♪

あなたにおすすめの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/12/05更新,   初回公開日2022/12/05

sumire

EDITOR / sumire

ファッション情報を中心にさまざまなメディアで活動中のWebライター兼パーソナルスタイリスト。
-いつもの日常をちょっと「自分らしく」格上げする-をコンセプトに、お洒落の研究・発信を続けています。
Instagram☞https://www.instagram.com/_sumirey__/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧