知らなきゃ損。韓国を代表する「mise en scène(ミジャンセン)」のNo. 1ヘアセラムが、リニューアル!
2022/12/06
356 VIEWS

知らなきゃ損。韓国を代表する「mise en scène(ミジャンセン)」のNo. 1ヘアセラムが、リニューアル!

Photo by:www.instagram.com

韓国のヘアケア界で不動の人気を誇る「mise en scène(ミジャンセン)」が、ヘアセラムをリニューアル。まだ使用したことがない方はもちろんのこと、愛用者ならば即刻リサーチしておきたい情報をお届けします!

進化を遂げた韓国女子の“定番ヘアオイル”をリサーチ。

mise en scène (ミジャンセン)

Talk women03

希望通りのスタイリングを叶えるべく多様なお悩みに沿ったプロダクトを取り揃える、韓国発のヘアケアブランド「mise en scène (ミジャンセン)」。
髪のお手入れに余念のない韓国女子たちにも愛用者が多く、手にとりやすい価格帯でありながらも製品力が高いことで知られていますよね。

Talk women02

そしてブランドの代名詞とも言うべき売上No. 1のヘアセラム“perfect serum”が、2022年の今年リニューアルに。下記の7つの美容成分はそのままに、パッケージデザインや香りがアップデートされたようです !

・アルガンオイル
・マルラオイル
・オリーブオイル
・ホホバオイル
・ココナッツオイル
・カメリアオイル
・アプリコットオイル


Talk women03

高保湿でありながらも重たさを残さず、シルクのように柔らかな指通りを叶えてくれるのが手放せなくなる理由。さっそく新しく生まれ変わった「mise en scène (ミジャンセン)」のヘアセラムを見ていきましょう !

シリーズ内で圧倒的人気No.1を誇る「ORIGINAL」

PM2.5などの大気汚染物質や熱ダメージから髪を守る役割りを担い、髪の絡まりや枝毛を解消しながら毛先までヘルシーな艶めきを纏った柔髪へと導くヘアセラム。

香りの構成 (フルーティーフローラル)

・トップノート : シトラス、グリーンアップル
・ハートノート : オレンジブロッサム、スズラン
・ベースノート : ムスク

Talk women02

憂鬱な気分を明るく吹き飛ばしてくれるような、TPOに関係なく重宝する香り立ちが特徴。


この香りと相性抜群な“フレグランス”はこちら

・BYREDO (バイレード)【 SUNDAZED 】
・GUCCI (グッチ) 【 BLOOM 】
・DIPTYQUE (ディプティック) 【 DO SON 】
・DIPTYQUE (ディプティック) 【 EAU MOHELI 】

ケアとスタイルキープを一度に叶える「STYLING」

大気汚染物質や熱ダメージから髪表面を守りながら軽やかなホールド力を発揮し、同時に傷んだ髪を補修する機能的なヘアセラム。

使われている香料 (パウダリームスク)

・ピオニー
・バイオレット
・ローズ

Talk women03

美容感度を刺激するような、愛らしい香りのハーモニーを堪能することができます。


この香りと相性抜群な“フレグランス”はこちら

・BYREDO (バイレード)【 BLANCHE 】
・Santa Maria Novella (サンタ・マリア・ノヴェッラ) 【 MELOGRANO 】
・ OFFICINE UNIVERSELLE BULY (オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー) 【 La Baigneuse(ヴァルパンソンの浴女) 】
・ Philosophy (フィロソフィー) 【 AMAZING GRACE 】

ヘアダメージを集中補修する「SUPER RICH」

大気汚染物質をブロックしながらヘアダメージに多角的に働きかけ、みずみずしい潤いを逃さず長時間キープし続けるヘアセラム。

香りの構成 (ホワイトフローラル)

・トップノート : ベルガモット、マンダリン
・ハートノート : ジャスミン、ミモザ、イランイラン
・ベースノート : アンバー、パチョリ、ムスク

Talk women02

自然に背筋が伸びるような、可憐な香り立ちにうっとり。


この香りと相性抜群な“フレグランス”はこちら

・ CHANEL (シャネル)【 COCO MADEMOISELLE 】
・ CHANEL (シャネル)【 GABRIELLE 】
・ Dior (ディオール)【 Miss Dior 】
・ YSL (イヴ・サンローラン)【 LIBRE 】

いかがでしたか ?

Talk women03

韓国のヘアケア界でトップに君臨し続け、思わず触り続けたくなるような美髪を約束してくれる「mise en scène (ミジャンセン)」。
乾燥による髪のパサつきや静電気に悩まされがちになる冬本番のお手入れに、ぜひ投入してみてください。

mise en scèneをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/12/06更新,   初回公開日2022/12/06

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧