プライベート〜ビジネスまで、素材で選ぶ大人の手袋まとめ
2023/01/15
1105 VIEWS

プライベート〜ビジネスまで、素材で選ぶ大人の手袋まとめ

Photo by:www.buyma.com

真冬に欠かすことのできない手袋。ですが、豊富に展開されている手袋の中から、自分にあったものを選ぶ作業は意外と難しいものです。今回は、プライベートにもビジネスシーンにも使い勝手の良い手袋を、素材別にご紹介します。

オンオフ兼用であれば汎用性を重視しよう

手袋は露出度の高いアイテムです。ビジネスシーンとの兼用を考える場合には、自身の好みだけで選んではいけません。カラーやデザインはもちろんですが、素材にもこだわりましょう。手袋に使われている素材は多種多様ですが、大人のスーツやコートスタイルにハマる素材は限定されます。

オススメの素材

大人の兼用手袋には、以下の素材がオススメです。

レザー

レザー素材のメリットは、耐久性と保温性です。皮は丈夫であり耐久力に優れています。使い込むほどに表情を変えていく経年変化も魅力の一つでしょう。また、風を通さない保温力は、真冬の指先を寒さから守ってくれます。高級な素材感はビジネススタイルによく馴染み、大人のビジネスマンにはもっともオススメできる素材です。

レザーの手袋一覧

ウール

ウールとは羊毛のこと。ウール最大のメリットは伸縮性です。伸縮性はフィッティングを左右します。他の素材に比べ伸縮力に優れるウールのフィッティングは抜群です。また、熱の伝導率が低く、暖かさを保つことが可能です。ウール素材が内包する落ち着いた雰囲気は、大人の男性にマッチすること間違いありません。

ウールの手袋一覧

その他の素材(フリース・ポリエステル...etc)

アウトドアアイテムに多く採用されている、フリースやポリエステル素材にもメリットはあります。最近では、ゴアテックスや防水性などの科学技術を施したモデルも多く展開されています。

ただし、これらの素材アイテムにはカジュアル色が強い傾向があります。オンオフ兼用を想定するならば、環境にふさわしいアイテムを選択しなければなりません。

フリースの手袋一覧

大人にオススメの手袋ブランド

大人の男性にオススメできる、手袋ブランドをご紹介します。

DENTS(デンツ)

英国生まれのDENTS(デンツ)は、最高級の皮素材を使用した伝統的なブランドです。十字縫製や水かきなど特徴的なデザインの他、熟練した職人による皮加工が実現するフィッティングは極上であり、ビジネススタイルとの相性も抜群です。

DENTSの手袋一覧

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン )

言わずと知れた、アメリカを代表するブランドであるPOLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン )。シープスキンやウールなど、最高級の素材を使用した手袋は、冬場の手元を魅力的に彩ってくれます。大人のステータスとして、外すことのできないブランドです。

POLO RALPH LAURENの手袋一覧

Barbour(バブアー)

オイルドジャケットで有名なイギリス生まれのBarbour(バブアー)からも、ウール素材を使用したモデルなど、魅力的な手袋が数多く展開されています。英国紳士御用達ブランドだけあり、シックな雰囲気を纏いたい方にとってはピッタリのブランドです。

Barbourの手袋一覧

お気に入りの手袋で末端の防寒を

寒さが本格化してくる年末年始。オンオフ兼用の手袋は、毎日の通勤やお出かけに必須アイテムです。購入を検討する際には、デザインやカラーはもちろんのこと、素材選びにもしっかりと意識を向けましょう。上品で落ち着いた手袋の存在は、大人の魅力を最大限に引き出してくれることでしょう。

手袋をもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ICHI

EDITOR / ICHI

フリーランスWebライター。元セレクトショップ店員。30代MEN。大人のオシャレをメインテーマに執筆中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧