NEXTピコタン!?エルメス「インザループ」通称シェーヌピコが人気の予感!
2023/01/12
4055 VIEWS

NEXTピコタン!?エルメス「インザループ」通称シェーヌピコが人気の予感!

Photo by:www.instagram.com

名品バッグを生み出し続ける憧れのHermes(エルメス)から新たな新名品が登場♡その名もIn the Loop(イン・ザ・ループ)」。通称シェーヌピコとも呼ばれ人気を博しています。第2のピコタンと呼ばれる名品バッグ。定価、サイズ感やカラー展開、本家ピコタンとの比較まで魅力を調査。

通称シェーヌピコとしてファンの間で話題沸騰中!

Talk women01

Hermes(エルメス)の人気シリーズ「イン・ザ・ループ」。そんなシリーズからトートバッグが登場し話題となっています♡

まるで第2のピコタン!?のような存在と評判♡

その特徴は、「シェーヌ・ダンクル」モチーフが散りばめられているところ。シェーヌ・ダンクルと言えば、エルメスを象徴するアイテムのひとつとして愛されているブレスレットのことで、いかりの鎖がもとになったデザインで鎖を模した上品なデザインがアイコニックなシリーズです。

そんな「シェーヌ・ダンクル」モチーフをデザインに加え、上質な素材から織りなされる美しいバッグで、使いやすさも備えた「イン・ザ・ループ」は、完璧なトートバッグと言えるでしょう。

Talk women03

まさに買って後悔はしない、争奪戦必至のアイテムなのです!

新作トートバッグ「イン・ザ・ループ」を詳しくみていこう

本体について

本体はエルメスおなじみのレザー「トリヨン・クレマンス」を使用。ほどよいシボ感が魅力です。荷物が出し入れしやすいバケツ型で、「ピコタン」を昇華したようなデザイン。曲線の美しさが際立つバッグなのです。

国内定価・公式価格

2サイズあるうちの、小ぶりの「18」サイズは595,100円~。ひとまわり大きい「23」サイズは629,200円~。※レザーの種類によって金額が異なるケースもございます。

サイズは2種類!

小ぶりの「18」(サイズ詳細:縦19.5×横18×マチ12cm)と、ひとまわり大きい「23」(サイズ詳細:縦25×横23×マチ15cm)で展開中。

カラー展開

人気のエトゥープをはじめ、ホワイト・ブラック・ブラウン・グリーンが発売されています。

ワンポイントとして際立つ、シェーヌ・ダンクルモチーフ!

ハンドルと底には「シェーヌ・ダンクル」モチーフがあしらわれています。またステッチが美しく、熟練した職人技を感じることができます。

クロージャーとして活躍するシェーヌ・ダンクルのメタルパーツ!

バッグ片側に付いているのが「シェーヌ・ダンクル」のメタルパーツ。反対側のレザーパーツに引っ掛ければ、クロージャーとして活躍。バッグが開けっ放しになることもありません。

トートバッグ「イン・ザ・ループ」を見る

では、ピコタンVSイン・ザ・ループどっちがおすすめ?

両者共々、キュートなサイズ感ながらしっかりとしたマチがあり、収納力抜群で使いやすさは抜群! しかしどちらにするべきか迷っちゃいますよね。

ピコタンは入手困難な状態が続いていますが、低価だと37万円〜40万円ほど。それに対してイン・ザ・ループは小さいサイズでも60万円前後なので、なるべく価格を抑えたいならピコタンがおすすめです。

そしてイン・ザ・ループのトートは発売したばかりなので、まだまだ人と被りにくいのが特徴!予算をプラスしてでも、人と差をつけたいならイン・ザ・ループがおすすめです。

新名品であること間違いなし!

「In the Loop(イン・ザ・ループ)」は、高いデザイン性を持ちつつ機能性を持ち合わせた、これからエルメスの顔となるバッグかも知れません!

エルメスの新名品として、ぜひチェックされてみて下さいね♡

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2023/01/27更新,   初回公開日2023/01/12

y-Tizam

EDITOR / y-Tizam

バイヤー兼ライター
海外セレブ・海外ファッションを中心に執筆しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧