休日のヘアセットが面倒くさいメンズに向けて。被るだけで完成するヘッドウェアまとめ
2023/02/17
3866 VIEWS

休日のヘアセットが面倒くさいメンズに向けて。被るだけで完成するヘッドウェアまとめ

Photo by:www.buyma.com

休日はキメキメにしたくない、そんなメンズに向けて、今回はそれでもキマるヘッドウェアをご紹介します!

INDEX

 

【キャップ】

やはりまずは王道のキャップからご紹介。
キャップと一口にいっても、ストレートキャップやカーブキャップ、
被った時の深さなどによって、スタイリングの雰囲気が全く変わってきます。

ストレートキャップ

ストレートキャップとは、ツバがまっすぐでデザインされたキャプのことで、
ストリートな雰囲気を出すことはもちろん、コーデの外しとしてもとても活躍してくれるキャップです。

カーブキャップ

カーブキャップはツバがフラットではなく、すこし湾曲したものをいいます。
浅い仕様になっていることが多く、シティムードな方はこちらがおすすめです。

もっとキャップを探す

【ニット帽】

ニット帽といえば、ワッチやビーニーなどが一般的です。
深さや被り方でスタイルにとても変化が出るので、注目アイテムです。
ストリートブランドだけでなく、ラグジュアリーブランドからも多く展開されているので要チェック。

ストリート気分な方はこちら

ストリートスタイルが多い方はこちらをチェックしてみてください。
深くかぶってオーバーサイズスタイルが今の気分◎

キレイめスタイルが気分の方はこちら

浅すぎず、深すぎない絶妙な塩梅が綺麗めスタイルには必須となります。
やはりそれを叶えるには、自身のスタイリングの雰囲気に合ったブランド軸で探していくのがおすすめです。

もっとニット帽をさがす

【バケットハット】

近年めきめきと頭角を現しているバケットハット。
韓国スタイルが好きな方はもちろん、スタイリングにリラックス感を求める方にも是非お勧めしたいです。日差しが強くなってきたら、紫外線対策としても大活躍です。

比較的深くかぶりながらスタイリングするのが今の気分◎
オーバーサイスの上下でスタイリングしてしまうとストリート感が増してしまうので、
キレイめのコーデにあわせてバランスをとってみて。

もっとバケットハットをさがす

まとめ

ヘッドウェアといっても沢山の種類がありますが、今回は王道の3種をご紹介しました。
ぜひ中からお気に入りを見つけてみてください。

帽子をもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2023/06/02更新,   初回公開日2023/02/17

tom

EDITOR / tom

27歳男性/アパレル商品企画/流行りものだけでなく、最近は長く使える定番品集めに夢中/海外旅行も大好きで最近韓国に行きました~

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧