海外のお洒落さんが愛用してる!主役級ベルトブランド5選
2023/04/22
2748 VIEWS

海外のお洒落さんが愛用してる!主役級ベルトブランド5選

Photo by:www.buyma.com

シンプルコーデを華やかにしてくれる「主役級ブランドベルト」はこれからの必需品。ワードローブに取り入れるだけで簡単にお洒落にスタイリングできちゃうので、今後是非取り入れて頂きたいアイテム。おすすめのブランドのスタイリングをご紹介しますので是非参考にしてみてくださいね。

INDEX

 

シンプルコーデもベルトがあれば一気にお洒落に!

何気ない「Tシャツ×デニム」スタイルもベルトを取り入れるだけでお洒落にコーデを格上げしてくれるとっても優秀なアイテム。普段取り入れる事が少ない方も、海外のオシャレ女子達が取り入れているスタイリングをチェックしてみましょう♪

▲この写真のベルトを手で隠して見比べてみれば一目瞭然。ブルーとホワイトのふんわりした配色のコーデも、ブラウンのベルトが全体を上手に引き締めメリハリのある着こなしに。

Talk women03

使わない手はない優秀なブランドベルトをブランド別にご紹介していきますので、好みのコーデを探してみてくださいね。

お洒落ベルトブランド5選

上品に佇むさりげなさが魅力

CELINE(セリーヌ)

女性らしく洗練されたデザインが魅力のトリオンフをモチーフにしたベルトなら、シンプルな大人コーデをエレガントに格上げしてくれます。トップスとベルトの配色を合わせると、違和感なく自然に調和します。

Talk women01

セリーヌだからこそ叶う上品さは、フォーマルなシーンでも使えるので出番が増えそうですね。

CELINE(セリーヌ)のベルト一覧

ミニマルでクールな存在感

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)

ファッション感度が高い女子達がこぞって愛用している「BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)」をベルトでオン。ブランドを主張しないミニマルなデザインで、ワンランク上のお洒落を楽しみましょう。

▲ワンピースの上からウエストマークしたベルトが主役級のコーディネートは、淡いベージュで色味をプラス。コーデの物足りなさを払拭しながらも、全体を邪魔しないシャープなデザインがアクセントになっています。

Talk women03

ワントーンコーデのアクセントとしてモードな雰囲気で取り入れるのもクールでお洒落ですね。

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)のベルト一覧

アイコニックなモチーフがアクセント

LOEWE(ロエベ)

海外セレブたちがこぞって愛用している「LOEWE(ロエベ)」のベルトなら、クラス感のある上品な着こなしが叶います。これ一つでオーラを放つ存在感なので、普段の何気ないコーデにプラスするだけでOK◎

Talk women01

アイコニックなロエベのモチーフはゴールドとシルバーで雰囲気がガラッと変わるので、好みのスタイルを演出できますよ。

Talk women03

エレガント派さんはゴールドで、モード・クール派さんはシルバーをチョイスしてみるのはいかがですか?♡

LOEWE(ロエベ)のベルト一覧

エフォートレスに長く愛用できる

GUCCI(グッチ)

年齢や性別を問わず愛され続けている「GUCCI(グッチ)」のベルトなら、トレンドに左右されず長く愛用できそう。エフォートレスな雰囲気と大人の魅力を引き出してくれる洗練されたダブルGのデザインが魅力です。

▲リラクシングな装いにもマッチするダブルGモチーフのベルトが、主役級の存在感を放ちます。全体を引き締めるブラックをチョイスすると、気軽にデイリー使いできるのでおすすめです。

GUCCI(グッチ)のベルト一覧

モード感を引き出すのが得意

PRADA(プラダ)

高級な素材使いと、ミニマムで洗練されたデザインが特徴の「PRADA(プラダ)」のベルトならモードな大人の女性を演出できます。トライアングルロゴが存在感を放ち、上質なレザーは使えば使うほど味の出るタイムレスなアイテムです。

▲モードスタイルに相性のいいプラダのベルトをあえてジャケットの上からオン。スタイルアップも叶え、女性らしいシルエットに見せてくれます。

PRADA(プラダ)のベルト一覧

まとめ

シンプルコーデをお洒落に格上げしてくれる「ブランドベルト」を取り入れてるだけで、コーデのバリエーションもグンと増えるはず。あなたも是非ワードローブにプラスしてみては?♡

レディースのベルトブランドをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

rinna

EDITOR / rinna

ファッションを中心に、着回しコーデや似合わせコーデを提案していきます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧