キャップ選びに男のセンスが出る!世界で人気のキャップを一挙ご紹介
2019/02/23
256891 VIEWS

キャップ選びに男のセンスが出る!世界で人気のキャップを一挙ご紹介

Photo by:www.buyma.com

季節を問わず愛用出来るキャップ。お洒落は勿論、寝起きの髪を隠したいときにだってサッと被れちゃう便利アイテム!そんなキャップ選びで実はセンスが分かれるんです!男性受けも抜群のお洒落なキャップはコレだった!

スタイルハウス的ヒットアイテム

■Calvin Klein(カルバンクライン)

アメリカントラディショナルをベースにした、機能的でマスキュリンなシンプルデザインが特徴です。気取り過ぎないカジュアルさで、合わせる洋服やシーンを選びません。

セレブが愛用しているブランドはコレ!

■Justin Bieber (ジャスティン・ビーバー)愛用
JAMES PERSE(ジェームスパース)

セレブリティに愛用者が多く、海外ではジャスティンビーバー、ケイト・モスやニコール・リッチーが愛用していることで有名です。2003年には初の直営店をオープン。またバーニーズニューヨークやサックスフィフスアベニューなど高感度ショップでも取扱いがあります。

■DRAKE(ドレイク)愛用
OCTOBERS VERY OWN(オクトーバーズ ベリー オウン)

同ネームのレーベルを持つ人気ラッパー、DRAKEのファッションブランド。
2008年よりDRAKEのコンサートツアーのみで販売され、大好評となっていたOVOのクロージングライン。商品展開を広げ、自身の出身地であるカナダのトロントに初の路面店をオープンさせた。DRAKE自身もプライベート・ステージ衣装共に頻繁に着用している。

■JAY-Z(ジェイ・ジー)愛用
New Era(ニューエラ)

多くのセレブが着用しているニューヨークヤンキースのキャップ。シンプルスタイルにさらっとプラスしてアイコニックな魅力を楽しみたいアイテムです。カラーや形のバリエーション豊富で、多くのコラボモデルも展開しています。お好みのデザインに必ず出会えるはず。

■Travis Scott (トラビス・スコット)愛用
FUCK ART, MAKE TEES(ファックアートメイク ティーズ)

フランス・パリ発祥のストリート界の次世代ブランド。メッセージ性の強いワードを、控えめなフォントで表したデザインが話題を呼んでいます。

人気ラッパーの「Travis Scott(トラヴィス・スコット)」や「Lil Uzi Vert (リル ウージー ヴァート)」などが着用。他にも世界を代表するトップモデルや、アーティストたちも着用するなど、注目度と人気は確実。取り扱いのあるショップも限られており、品切れのアイテムも多く、間違いなく勢いのあるブランドです。

ラグジュアリーブランドのキャップ

■GUCCI(グッチ)

GGロゴが断然今っぽいGUCCI(グッチ)のキャップ。モードストリートスタイル好き男性に人気です。キャップでもラグジュアリー感を楽しみたい方におすすめ。

■BALENCIAGA(バレンシアガ)

依然人気のバレンシアガのロゴキャップ。男性女性問わず今季大注目ブランドです。後ろでサイズ調整できますので、ユニセックスで使えるのがうれしい。

■GIVENCHY(ジバンシー)

フレンチファッションを代表するブランド、GIVENCHY(ジバンシー)。シンプルを極めたすっきりとしたデザインで、サイドの4Gロゴとにブランドロゴがモード感たっぷりの仕上がり。きれいめなスタイルにも合うエレガントなアイテムです。

■Off-White(オフホワイト)

OFF-WHITE(オフホワイト)は、2014年春夏シーズンからスタートしたハイエンドなストリートウェアブランドです。力強いグラフィックデザインをシグネチャーに、バリエーション豊富なキャップを展開しています。 男らしいストリートスタイルにプラスしたい!

■Y-3(ワイスリー)

ヨージヤマモトファンのみならず、モード好きなメンズたちに再び支持を集めだしているY-3(ワイスリー)。1点投入でサマになるお洒落キャップの代表格です。モノトーンスタイルに合わせれば、さらにスタイリッシュなオーラが加速します。

サーフ・アウトドアブランド好きにはコレ!

■Ron Herman(ロンハーマン)

1976年ハリウッドのメルローズアベニューにオープンしたセレクトショップ、Ron Herman(ロンハーマン)。西海岸の風を感じるリラクシーなキャップが揃っています。デニムスタイルと最高の相性で、休日に欠かせないアイテムとなりそう。

■CANADA GOOSE(カナダグース)

ダウンで有名なCANADA GOOSE(カナダグース)。実は小物も充実しているってご存知ですか?なかでもロゴキャップは都会的なアウトドアスタイルにぴったりで、大人の男性に人気です。

■THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

2018年大ブレイクしたTHE NORTH FACE(ザノースフェイス)。知名度や好感度ともに高いブランドです。どんなスタイルにも馴染んでしまうキャップは、1つ持っておくだけで重宝すること間違いなし。

人気スポーツブランドはコレ

■Nike(ナイキ)

■adidas(アディダス)

人気ストリートブランドのキャップ

■STUSSY(ステューシー)

王道ストリートブランドとして愛され続けるSTUSSY(ステューシー)。デザインはオリジナルの字体「ショーンフォント」とブロック体によるブランドネームの「ストックロゴ」がよく用いられます。カジュアルにもストリートにも使える汎用性が嬉しいですね。

■Supreme(シュプリーム)

Supreme(シュプリーム)はスケーターカルチャーの中心的役割を担うブランドで、デザイナーやミュージシャン、アーティストなどからも強い支持を得ています。コラボアイテムが充実しているのも特徴です。

■VIBRATE(バイブレート)

LAカルチャーからインスパイアされた韓国発ストリートブランド。大胆なロゴが特徴で人気を博しています。かっこよさの中にどこかチャーミングな遊び心があり、ストリートのみならず幅広い年代、人々に受け入れられています。

■CAYLER&SONS(ケイラーアンドサンズ)

ドイツ-ミュンヘン発のヘッドウェアブランドCAYLER&SONS(ケイラー・アンド・サンズ)。絶妙なフィット感の快適な使い心地で、着用時のシルエットがスマートなのが特徴です。肉厚の刺繍ワッペンが、インパクトある存在感を発揮します。

いかがでしたか?

キャップは定番アイテムだからこそ、デザインやシルエットのトレンド感が大切になります。キャップを集めている方も、しばらく買っていない方も、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

メンズキャップを人気順でもっと見る!

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MIO

EDITOR / MIO

東京在住Fashion bloggerとして活動中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧