時短おしゃれを叶える「つけっぱなしピアス」おすすめ11選♡
2024/05/17
1819 VIEWS

時短おしゃれを叶える「つけっぱなしピアス」おすすめ11選♡

Photo by:www.buyma.com

対面での印象をパッと明るくしてくれるピアス。いつでもその輝きを纏いたいから、ピアスは「つけっぱなし」にしておきたい!そんな方に向けて、つけっぱなしピアスの選び方とおすすめブランド・アイテムをご紹介します。

INDEX

つけっぱなしピアスで楽したい!

つけっぱなしに適したピアスの選び方

①金属アレルギー対応素材を選ぶ

➁シンプルなデザインを選ぶ

③輝きが絶えない地金を選ぶ

ピアスを外したほうが良いタイミングや場所は?

【シンプル・邪魔にならない】つけっぱなしおすすめピアス5選

Tiffany & Co(ティファニー)

HERMES(エルメス)

Tom Wood(トムウッド)

Maria Black(マリアブラック)

Shashi(シャシ)

【ひっかかりにくい】つけっぱなしおすすめピアス3選

Nina&Jules(ニナ・エ・ジュール)

kate spade new york(ケイトスペード)

JENNY BIRD(ジェニーバード)

【セカンドピアス】つけっぱなしおすすめピアス3選

LARA Christie(ララクリスティー)

SWAROVSKI(スワロフスキー)

Coach(コーチ)

「つけっぱなし」でずっと顔回り華やか♡

 

つけっぱなしピアスで楽したい!

対面での印象をパッと明るくしてくれるピアスは、メイクと同じように毎日纏いたいジュエリーですよね。しかし、ピアスの着け外しが煩わしいと感じる方も多いのではないでしょうか。

Talk women01

そこで今回は、就寝中や入浴中でも「つけっぱなし」にできるピアスの選び方とおすすめアイテムをご紹介します!

つけっぱなしに適したピアスの選び方

①金属アレルギー対応素材を選ぶ

チタン

「チタン」は、アレルギーの原因となる物質が汗などに溶け出すことが少なく、金属アレルギーを起こしにくい素材です。また軽くて丈夫で錆びにくく、つけっぱなしに適した扱いやすさも魅力的ですね。

サージカルステンレス

「サージカルステンレス(医療用のステンレス)」は、医療用メス等にも使用されている素材。変色しにくく水に強いのが特徴で、アレルギーの方もそうでない方にとってもつけっぱなしに適しています。

樹脂

「樹脂」は金属ではないため、金属アレルギーの方でも安心して着けられます。金属製のピアスに比べて耐久性には劣るのですが、リーズナブルな価格なのでトレンドのデザインを短期間楽しむのに適しています。

➁シンプルなデザインを選ぶ

就寝中に寝具に引っ掛かってしまうのを防ぐため、小ぶりでシンプルなデザインを選びましょう。ピアスポストがまっすぐで、耳元に密着するスタッドタイプがベストです。モチーフそのものもなるべく平らで薄いものがおすすめです。

③輝きが絶えない地金を選ぶ

プラチナ

「プラチナ」は錆びにくく汗や熱にも強い素材です。結婚指輪として選ぶ方も多く、水やせっけん(洗剤)にも強いためつけっぱなしに適しています。温泉成分にも強いので、旅行先でもいつでも身に着けておけるのが嬉しいですね。

ゴールド

「ゴールド」も酸化に強い素材ですが、純度により錆びやすさが異なります。純度が低ければ混ぜ物が多く酸化しやすいため、つけっぱなしを前提とするならば18K以上の純度が高いものを選びましょう。

Talk women01

長く輝きを楽しめるため、毎日使いにぴったりなゴールド。一方で柔らかく傷が付きやすいという面もあるので、取り扱いには注意して。

シルバー(SV925)

「シルバー」も錆びにくいものの、硫化によって変色し黒ずみが発生しやすい素材です。温泉では外すようにしたり、化粧品が付かないよう注意しましょう。定期的なお手入れは必要ですが、ケアをすれば長く使えるので愛着をもって大切にできますよ。

ピアスを外したほうが良いタイミングや場所は?

汗がつきやすい運動時や、カラー剤がつきやすいヘアサロンなど、ピアスに何かが付着しそうなタイミングでは外すと良いでしょう。入浴時はシャワー程度なら問題ありませんが、湯舟にしっかりと浸かるときや温泉に入るときは外しておき、熱や硫化から守ってくださいね。

【シンプル・邪魔にならない】つけっぱなしおすすめピアス5選

Tiffany & Co(ティファニー)

「Tスマイル」「バイザヤード」「オープンハート」など、小ぶりなスタッドタイプで名品が多いティファニー。ゴールドの品質は言わずもがな、お手入れをしながら大切に使いたい名品です。

Tiffany & Coのピアスをもっと見る

HERMES(エルメス)

コンサバ過ぎないつけっぱなしピアスをお探しなら、エルメスがおすすめ。カジュアルにも合うオールマイティな魅力に加え、シルバーはプラチナコーティングがされているため透明感のある輝きが視線を集めます。

HERMESのピアスをもっと見る

Tom Wood(トムウッド)

北欧の美学が反映された、美フォルムのピアスが数多く揃うブランド。タイムレスに愛用したいなら間違いないピアスです。シルバーはロジウムコーティング、ゴールドは18Kなどのコーティングが施され、長く輝きを楽しめます。

Tom Woodのピアスをもっと見る

Maria Black(マリアブラック)

シックな女性らしさを纏いたい方にぴったりなのがマリアブラック。華奢なフォルムで自然に肌に馴染むので、オンオフ問わずお使いいただけます。シルバー925にゴールドプレート加工で、金属アレルギーが起こりにくい素材です。

Shashi(シャシ)

アメリカ発のShashiは、1万円以下からのお手頃価格でラグジュアリーなアクセサリーを展開するブランド。ヴェルメイユ加工(厚めのゴールド加工)のため、一般的なメッキよりも長く輝きが継続します。

Shashiのピアスをもっと見る

【ひっかかりにくい】つけっぱなしおすすめピアス3選

Nina&Jules(ニナ・エ・ジュール)

シルバー925の軽量でシンプルなピアス。ミニマルですが、ハンドメイド技術で作られた美しい曲線がさりげないお洒落感をプラスしてくれます。

Nina&Julesのピアスをもっと見る

kate spade new york(ケイトスペード)

引っ掛かりにくいスタッドタイプのピアスが数多くラインナップ。小さめながら遊び心があり、チャーミングなデザインが目を引きます。ポストがチタン製のピアスも豊富です。

JENNY BIRD(ジェニーバード)

ハイジュエリーのようなモードなデザインをお手頃価格で楽しめるカナダ発のブランド。プレート加工が施されていますが、ベースは真鍮のためアレルギーの方は注意が必要です。

JENNY BIRDのピアスをもっと見る

【セカンドピアス】つけっぱなしおすすめピアス3選

セカンドピアスにおすすめなのは、着脱が楽で肌への負担が少ないもの。ポストは細すぎずある程度太さがあるものを選びしっかりとピアスホールの大きさを安定させるようにするとベターです。かぶれや腫れが心配な方は、安価なピアスに特に注意しましょう。

LARA Christie(ララクリスティー)

ベーシックで高品質なジュエリーが、丁度良い価格で楽しめるブランド。素材はプラチナや18Kゴールドなどなので、ピアスホールのお肌が敏感になっている時期にもアレルギーが起こりにくいです。

LARA Christieのピアスをもっと見る

SWAROVSKI(スワロフスキー)

スワロフスキーのピアスは、まばゆいほどの輝きで顔回りを一気に明るく彩ってくれます。また、ロジウム・コーティングが施されているジュエリーが多いのが特徴。変色しづらく長く輝きを楽しめるだけでなく、アレルギーリスクを軽減する効果もあります。

SWAROVSKIのピアスをもっと見る

Coach(コーチ)

スタッドタイプでポストがしっかりしているので、安定感があるコーチのピアス。デザイン性が高くスタイリッシュものが多いので、セカンドピアスで早速お洒落を楽しみたい!という方におすすめ。

Coachのピアスをもっと見る

「つけっぱなし」でずっと顔回り華やか♡

つけっぱなしに出来るピアスの選び方と、おすすめブランドを紹介しました。つけっぱなしピアスがあれば、あなたのトレードマークとして1日中輝きを放ってくれます。ぜひお気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね。

ピアスをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2024/05/17更新,   初回公開日2024/05/17

AYA

EDITOR / AYA

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧