使い方は無限大◎お洒落メンズが着こなすハイブラタンクトップ特集☆
2024/06/09
323 VIEWS

使い方は無限大◎お洒落メンズが着こなすハイブラタンクトップ特集☆

Photo by:www.buyma.com

皆さんが感じている以上にタンクトップって使い方が豊富です。また今回オススメしたい‟ハイブランド限定”のタンクトップはブランドロゴを生かすなど、さらにコーデは無限大。夏にこそオススメとなりますので、ぜひご覧ください。

INDEX

 

お洒落メンズ必見!夏こそタンクトップが輝く時!

夏にタンクトップが輝く理由の一つとして、何よりその涼しさ。
肩周りが解放されるので、Tシャツと比べてもはるかに涼しいです。またハイブランドのタンクトップであれば素材感・肌触りも高級仕様となっているので、一枚でもサマになる。

タンクトップは大きく分けて3つのタイプがある!

①レイヤードタイプ

このようにレイヤードタイプのタンクトップもかなり多いです。メリットとしては「一枚でも寂しくない、涼しさはキープしつつお洒落感UP」など良い事づくし。アンサンブルとして販売しているものもあれば、別々のタンクトップを組み合わせるもありです。

出典:www.buyma.com

②ワイドな身幅のタンクトップ

肩の上部にかかる布幅が広く、また身幅も広く取られているタンクトップはストリートな着こなしを目指したいメンズにオススメ。また身体の線が細い方などにも向いており、体型を選ばず楽しめるメリットがあります。

出典:www.buyma.com

③肩の布幅が狭く、タイトなタンクトップ

このタイプは身体の線が太く、また筋肉の付いた方などにオススメのタンクトップとなります。身幅がタイトなシルエットとなっているので、タンクトップの上にシャツや羽織ものを合わせる、「タンクトップをインナーとして」使いたい方にもオススメです。

出典:www.buyma.com

ハイブラタンクトップ|~オススメの着こなし方~

シャツのインナーとして使い、脱いでも格好良い

例えば下記写真はLOEWE(ロエベ)のタンクトップを使ったコーデですが、このようにハイブランドのタンクトップはロゴがかなり映えます。私もそうですが、夏と言っても半袖シャツなど羽織ものを着ることも多いですよね。そんな時こそ、さりげなくロゴが映えるタンクトップをインナーに使うテクニックがオススメです。

LOEWE タンクトップ一覧


ストリートな雰囲気でタンクトップを着こなす

ストリートな雰囲気でタンクトップを着こなすポイントは「①身幅をワイドにする、②着丈は長め、③ボトムスとボトムスとシルエットを連動させる」の3点。このポイントを意識するだけで、格段にストリートな着こなしが簡単となります♪

▼OUR LEGACY(アワーレガシー)

OUR LEGACY タンクトップ一覧

▼Y-3(ワイスリー)

Y-3 タンクトップ一覧


タンクトップ+アクセサリーを多めに合わせる

タンクトップ一枚だと寂しくなりがちな方は、是非ネックレス・チェーンブレスなどアクセサリーも一緒に合わせてみてください。特に身体の線が細い方などにオススメな着こなしで、”あると無い“では大違い。ネックレスに関しては重ね付けスタイルが人気です。

メンズに人気なハイブランドのタンクトップはこちら▼

【タンクトップの人気ブランド10選】

1.LOEWE(ロエベ)
2.Chrome Hearts(クロムハーツ)
3.Rick Owens(リック オウエンス)
4.DSQUARED2(ディースクエアード)
5.Supreme(シュプリーム)
6.Stone Island(ストーンアイランド)
7.BALENCIAGA(バレンシアガ)
8.OUR LEGACY(アワーレガシー)
9.PRADA(プラダ)
10.CELINE(セリーヌ)

▼RAF SIMONS(ラフシモンズ)

RAF SIMONS タンクトップ一覧

▼D SQUARED2(ディースクエアード)

D SQUARED2 タンクトップ一覧

▼TOM FORD(トムフォード)

TOM FORD タンクトップ一覧

〜まとめ〜

ハイブランドのタンクトップは一枚でも存在感たっぷり。タンクトップの種類や特徴、また目指したいスタイルに合った選び方や着こなし方を意識するだけで、格段とタンクトップを使ったコーデがカッコ良くなります。是非この夏はタンクトップを使った着こなしを楽しんでみてください♪

ハイブランドのタンクトップをまとめて見る

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Yuya888

EDITOR / Yuya888

写真、トレンドリサーチ&マーケティング、ファッション雑貨企画 etc… ゴルフ大好き芸人です。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧