夏の「黒」はこう着こなす!《おしゃれ賢者たちのコーデ術をリサーチ》
2024/07/09
1176 VIEWS

夏の「黒」はこう着こなす!《おしゃれ賢者たちのコーデ術をリサーチ》

Photo by:www.buyma.com

ワードローブに欠かせない定番カラーといえばブラック。でも、重たく見えがちな色だけに、夏コーデに取り入れるのは難しい・・・というお悩みも。そこで今回は、黒アイテムを使った夏のお手本コーデを集めて徹底解説!ぜひ参考にしてみてくださいね。

INDEX

夏コーデも黒さえあれば乗り切れる♪

夏に着る黒い服の魅力って?

お手本にしたい「オールブラック」コーデ4選

リネン素材が軽やかなセットアップコーデ

小物までオールブラックでとことんハンサムに

ドラマチックなリゾートワンピには素材感をプラス

きれいめジャケットをクールにカジュアルダウン

お手本にしたい「ブラックトップス」コーデ3選

Y2Kなキャミソールは黒を選んでモードさアップ

コンパクトな黒Tシャツ&タックパンツでエフォートレスに

大人可愛いオーバーサイズT&カラーミックスコーデ

お手本にしたい「ブラックボトムス」コーデ4選

モノトーンでキリッとまとめたヘルシールック

カラーシャツ&黒のロングスカートで夏の大人カジュアルコーデ

ブラックデニム&ニットカーデでこなれたマリンルック

フレアスカートに白小物を効かせた大人可愛いシティスタイル

最後に

 

夏コーデも黒さえあれば乗り切れる♪

シンプルで着回し力があり、スタイリッシュな印象を演出できる「黒」。世代を問わずワードローブに欠かせない色ですが、重たく見えるかも・・・と、夏コーデに取り入れるのを躊躇っていませんか?

そこで今回は、黒アイテムを使ったコーデからオールブラックコーデまで、おしゃれな着こなしを集めてみました。黒でも重たく見えない秘訣や、夏らしい差し色アイテムも合わせてご紹介します。


夏に着る黒い服の魅力って?

1枚でコーデが決まりやすい!

気温が高くなってくると、お洒落の定番“レイヤード(重ね着)"は難しいですよね。さらりと1枚で素敵な着こなしに見せるには、ブラックが持つモードな雰囲気が強い味方になってくれます。

夏の困り事「汗染み」対策になる!

汗をかきやすいこれからの季節、「汗染み」に悩まされている人も多いのではないでしょうか。黒はもともと色が濃く、汗で濡れても色がほとんど変わりません。実は、夏にこそ使い勝手の良いカラーなんです。

レディースファッションウェア × ブラック系 一覧

お手本にしたい「オールブラック」コーデ4選

リネン素材が軽やかなセットアップコーデ

リネン素材のジレに同素材のワイドパンツを合わせた、きちんと感のあるセットアップコーデ。バッグやシューズはラフなアイテムを選ぶと、より軽やかな印象で着こなせます。オールブラックを涼しげに見せるには素材選びを参考にしてみて。

セットアップ × ブラック系 一覧


小物までオールブラックでとことんハンサムに

コンパクトなジレにセンタープレスのスラックスを合わせたシックなセットアップコーデです。足もとはトレンドのメッシュサンダルを投入して抜け感を演出。シルバージュエリーをプラスすれば、夏でも暑苦しくならないモード感たっぷりのスタイリングが完成します。

バレエシューズ・フラットシューズ × ブラック系 一覧


ドラマチックなリゾートワンピには素材感をプラス

ふんわり広がるシルエットが美しいワンピースに夏らしい小物を合わせた、リゾートコーデ。ラフィアのナチュラルな素材感がこなれた雰囲気を演出してくれます。ワンピースとサンダルは同系色でそろえると、すっきりまとまって上品な印象に。

ワンピース × ブラック系 一覧


きれいめジャケットをクールにカジュアルダウン

シンプルだけどこなれて見えるタンクトップは、実はどんなボトムスとも合わせやすい着回し力抜群なアイテム。サマージャケットをさらりと羽織って、大人っぽく着こなすのもオススメです。ブラックレザーのベルトやバッグを合わせて、夏の暑い日でもきちんと感をキープ。

タンクトップ × ブラック系 一覧

お手本にしたい「ブラックトップス」コーデ3選

Y2Kなキャミソールは黒を選んでモードさアップ

1枚で着映えが叶うY2Kなキャミソールトップス。ほどよいツヤと透け感、フリルデザインが華やかな印象です。1枚で着るのに抵抗がある場合はTシャツの上から重ねるのもオススメ。ボトムスはデニムで外して甘辛MIXにシフト!

キャミソール × ブラック系 一覧


コンパクトな黒Tシャツ&タックパンツでエフォートレスに

シンプルな黒Tシャツは1枚は持っていたい万能アイテム。タイトに結んだヘアアレンジで見た目の暑苦しさを回避するのがポイントです。顔まわりをスッキリさせることでメリハリのきいた着こなしになり、バランスよくまとまります。

Tシャツ・カットソー × ブラック系 一覧


大人可愛いオーバーサイズT&カラーミックスコーデ

こなれて見えるオーバーサイズのプリントTシャツは、コーディネートの見せどころ!Tシャツの柄に合わせて、ボトムスや小物もインパクトのあるアイテムを投入すると◎夏フェスやレジャーシーンのお手本にしたい上級者カジュアルコーデです。

オーバーサイズTシャツ × ブラック系 一覧

お手本にしたい「ブラックボトムス」コーデ4選

モノトーンでキリッとまとめたヘルシールック

クリーンなホワイトタンクトップに黒のストレートパンツを合わせた真夏のヘルシールック。スマホショルダーのカラーをアクセントとして効かせ、無難に留まらないお洒落な着こなしに。

パンツ × ブラック系 一覧


カラーシャツ&黒のロングスカートで夏の大人カジュアルコーデ

落ち感がきれいなIラインのロング丈スカートに、差し色としてブルーのストライプシャツを投入!爽やかな大人の休日コーデが完成します。冷房対策のカーディガンをレイヤードするのもおすすめのテクニック。コーデに奥行きが生まれ、こなれ感がぐんとアップします。

ロングスカート × ブラック系 一覧


ブラックデニム&ニットカーデでこなれたマリンルック

シーズンを問わず着回せるブラックデニムもおすすめ。マリンテイストなボーダーを合わせて、爽やかに着こなしてみるのはいかがでしょうか?カーディガンは室内の冷房や紫外線対策としても活躍してくれます。

デニム・ジーパン × ブラック系 一覧


フレアスカートに白小物を効かせた大人可愛いシティスタイル

歩くたびにふわっと広がる立体的なフレアスカートは、それだけでアクセいらずの華やかさ。シンプルにモノトーンでまとめると、洗練された都会的な雰囲気を演出することが出来ます。

フレアスカート × ブラック系 一覧

最後に

今回は、黒アイテムを使った夏のお手本コーデを集めて徹底解説しました。シーズン問わずワードローブの強い味方、ブラック。着こなしを工夫するだけで、簡単に涼しげな印象をキープすることが出来ます♪ぜひこの夏の参考にしてみてくださいね。

レディースファッションウェア × ブラック系 一覧

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2024/07/09更新,   初回公開日2024/06/21

Zooo

EDITOR / Zooo

海外ラグジュアリーブランド好きのファッションライター。販売、企画、EC運営などアパレル業界での経験を元に執筆活動をしています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧