【働く女性のリアル】私たちが「通勤バッグ」に求めるもの
BAG
2017/10/16
67849 VIEWS

【働く女性のリアル】私たちが「通勤バッグ」に求めるもの

Photo by:www.instagram.com

毎日使う通勤バッグ。みなさんはどんな基準で選んでますか??

働く現代女性のリアル

通勤バッグに求めるもの

1.とにかく「軽い」

手帳や書類、お弁当にタンブラー。お仕事バッグに入れたい荷物はたくさんあるからこそ、バッグはナイロン素材など軽量のものが嬉しい。

2.どんなシーンでも気にせずガシガシ使える「丈夫さ」

雨の日、朝の満員電車の中...働く女性の対応シーンは様々。
ハイブランドのバッグも憧れるけど、実際使い勝手が良いのは「お手頃価格」のもの。

3.やっぱり「おしゃれ」は外せない!

通勤バッグだって、「おしゃれ」は気にしたいのが女性の心。
デザインの好みはもちろん、周りとかぶらないことも重要なポイント。

仕事に恋に忙しい私たちの「通勤バッグ」に求める条件を満たしてくれるバッグブランドを厳選して紹介します!

ナイロン素材で軽量

Lipault(リポー)

“着替えられるバッグ”をキーワードに、豊富なカラーバリエーションでデイリーに活躍するバッグを展開するLipault(リポー)。パリ発のブランドで、シンプルながらも洗練されたデザインが魅力的。NEXT「ロンシャン」として、おしゃれ女子の支持を集めています。軽量素材×肩にかけられる長めのハンドルタイプが使いやすさ◎

Lipault(リポー)のバッグ一覧

コスパ◎汚れも目立ちにくい柄物

スタイリッシュなデザイン性重視

ROBERTA PIERI(ロベルタピエリ)

昨年から日本でも注目度急上昇しているイタリア発祥のロベルタピエリ。どんなスタイリングにも馴染んでくれそうな上品な幾何柄が大人女子にぴったり。シンプルになりがちなオフィスコーデに、こなれ感をプラスさせてくれる優秀バッグです。

カラーコントラストが美しいタイプは、デニムとも相性抜群。オフシーンでも活躍してくれそう。柄物のバッグは、汚れが気になりにくいのも嬉しいポイント。

ROBERTA PIERI(ロベルタピエリ)のバッグ一覧

DANIELLE NICOLE(ダニエル・ニコル)

フェイクレザーとは思わない質感とお手頃な価格でコスパ◎なNYの注目ブランド。程よくトレンド感を取り入れたデザインに内ポケットもかなり充実していて、ファッション上級者からのラブコールが病みません。

A post shared by Danielle Nicole (@dnhandbags) on

縦長シルエットのトートバッグは一気にモードな雰囲気に。

DANIELLE NICOLE(ダニエル・ニコル)のバッグ一覧

TILA MARCH(ティラマーチ)

仏版ELLEのエディターであるタマラ・タイシュマンがパリでスタートさせたブランド。ファッション業界で長らく活躍するタマラがのブランドだけあって、そのデザイン性はお墨付き。アレクサチャンやエマワトソンなど、著名人の愛用も多数。絶妙なカラーコンビのキャンバス×レザートートは、持っているだけで同僚達と差をつけられそう。

TILA MARCH(ティラマーチ)のバッグ一覧

RADLEY(ラドリー)

かっちりとした上品なシルエットが得意なイギリス発祥のRADLEY(ラドリー)。どこか女性らしさを感じさせるムードで、オフィスカジュアルとの相性も抜群。

A post shared by Radley London (@radleylondon) on

最近おしゃれな人が持っているのを良く目にする横長トート。高さがない分、中身の整理がしやすく実用的なのが人気の理由。長めのハンドルとのバランスが絶妙で可愛い!

RADLEY(ラドリー )のバッグ一覧

万能な通勤バッグを手に入れて、オフィスシーンでも快適におしゃれを楽しみましょう♡

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

mk

EDITOR / mk

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧