【話題のキュボロ】これから買う人にオススメの基本セット4選☆
BABY_KIDS
2018/11/03

【話題のキュボロ】これから買う人にオススメの基本セット4選☆

出典:www.instagram.com

入学祝いや誕生日プレゼントなどに人気。知育玩具で話題のキュボロは日本では入手困難ですが、あきらめないでOK!実は海外にはまだまだ在庫があります♪

お気に入り追加

話題沸騰のキュボロ!

キュボロはスイスの知育玩具として幼児教育に熱心なママを中心に、以前から知られていました。

最近では、将棋界に彗星のごとくデビューした藤井聡太(ふじいそうた)七段や、囲碁界で最年少プロ入りが決定した仲邑菫(なかむらすみれ)さんが幼い頃に遊んでいたことで、一躍有名となりました。

おもちゃ感覚で幼少期に遊ぶことで三次元の構成力や集中力、理論的思考が身につくとされ「孫へのプレゼントに」と祖父母に頼まれて探すママ・パパが増えているようです。
あまりの人気で国内の木製玩具や知育玩具を扱うショップでは次回の入荷は数年待ちの状態ですが、世界各地にはまだまだ眠っているのでクリスマスプレゼントにも間に合う可能性があります!

キュボロの特徴と他のビー玉転がしの木製玩具との違い

早速、動画でキュボロの特徴を見てみましょう!
最初、上から落ちてきたビー玉が一番下の穴から転がって出てきますが、一つのブロックの向きを変えてみると…最後に思いもよらない場所から転がって出てきます。
中のレールの位置を考えながら組み立て、思ったところにビー玉が出てくると達成感がありそうですね!

このように、キュボロは玉の道筋を三次元で構成し、できたレールにビー玉を転がして遊ぶ木製ブロックのおもちゃです。他社の類似品との大きな違いは組み立てる時に玉の道筋が見えないパーツがあることと、レールに傾斜が付いていない点です。
そのため組み立てる時に考える事が多いのですがその分、思った通りのところにビー玉が出てきた時の感動が大きく、大人でもハマる人がいるほど!

キュボロの購入を検討する時によく比較されるドイツのクーゲルバーンとスイスのスカリーノはどちらも組み立て時にレールが見え、レールに傾斜も付いているのでキュボロより簡単で、より感覚的に遊べるのが特徴です。

キュボロとクゴリーノの違い

A post shared by cuboro (@cuboro) on

キュボロの弟分のクゴリーノ。組み立てる時に玉の道筋が見え、転がす時もビー玉が見えるのが特徴です。カラフルなパーツも多く積み木感覚で遊べるので小さな子へのプレゼントや、キュボロの導入としてもオススメです。キュボロと互換性があるので後で買足しもOK♪

1番人気の「スタンダード」(対象年齢:5歳〜)

TVで紹介された基本セットが1番人気で国内はほぼ完売で入手困難!各パーツがバランスよく入ったセットでこれだけあれば様々なコースを組み立てられ、キュボロの仕組みを理解しながら一通り遊べます。海外なら、まだまだ在庫があるようです!

キュボロスタンダードをもっと見る

今から狙うなら「ベーシス」がオススメ!(対象年齢:5歳〜)

スタンダードよりもブロック数が少なめの基本セット。こちらの方が比較的在庫が豊富でまだまだ買いやすい穴場の商品。クリスマスに間に合わせるならこちらがオススメ!
ブロック数が足りないようなら「ベーシス」と「拡張パーツのセット」を組み合わせるのもアイデアです。

キュボロベーシスをもっと見る

まずは試したい、低年齢児向なら「クゴリーノ」(対象年齢:3歳

感覚的に遊べて難易度が低めの「クゴリーノ」。小学生や大人でも充分楽しめるのでキュボロが入手困難な今、在庫を確保しやすいこちらで試すのも手です!

クゴリーノをもっと見る

手軽に試すなら、1番お手頃価格の「クゴリーノスタート」

キュボロは気になるけど「値段が高い…」、「うちの子は楽しめるのか不安…」という方は一番お手頃価格の「クゴリーノスタート」が断然オススメ!

クゴリーノスタートをもっと見る

確実に欲しい方にオススメ!

日本では多くの販売店舗で予約待ちの方がいっぱいで、今現在は受付をしていない店舗も多数ある状況です。
BUYMAなら、海外の店舗に眠っている在庫を確保した「手元に在庫があるキュボロ」もご購入可能です!

即日発送可能なキュボロ

買う前にもっと試したいなら、WEBで遊べるキュボロで無料体験

なんと、パソコン上でキュボロを無料で試せるサイトを発見。日本語には未対応ですが、英語には切替え可能で下記の要領で簡単に遊べますので、是非お試しください。

▼cuboro webkit

出典:www.buyma.com

(簡単な使い方の説明)
●スタンダードとベーシスから選びます。
●マウスで左クリックをするとブロックを掴んで設置できます。
●画面左一番端のタブ(Navigation)でブロックの向きや場所などを移動できます。
●右端下にビー玉があるので、それをブロックまで運ぶとビー玉を流せます。

注)画面左下でドイツ語から英語に選択できますので、カーソルを合わせて英語に設定してみましょう!(日本語は残念ながらございません)

公式サイトでキュロボを無料体験!

よく比較されるクーゲルバーンについて

ドイツの「HABA社」の製品で世界的に有名な「組み立てクーゲルバーン」。
キュボロとの違いは組み立てる時にレールが見えることと、レールに傾斜がありどちらに転がるかが一目瞭然な点。ピタゴラスイッチで使われていたことでも有名です。
キュボロよりも派手な動きのオプションパーツが多数用意されていて目で楽しめ、飽きずに遊べる点がオススメ。毎年買い足して拡張しながら遊ぶ子も多いとか。
比較的キュボロよりもお手軽価格な点はパパ・ママも嬉しい点です♪

こちらもキュボロの人気につられて品薄傾向のようです。クリスマス前は争奪戦が予想されます。

おまけ

キュボロは拡張パーツを追加するとかなり奥が深く、大人でもハマる人がいるほどでこんな超大作も作れるようですよ!さすがにこれはレベルが高すぎますが、「こんなパーツがあって、こんな事ができるんだ!」と見ているとイメージが湧いて考えるだけで楽しくなりますね♪
親子で一緒に遊んだら、意外にもパパの方がのめり込んじゃう!なんて声も聞きます・笑
子供の成長に合わせて親子で長く遊べそうなおもちゃですね。

大人もハマる程奥が深い!超大作のキュボロ

いかがでしたか?

クリスマス前はキュボロは益々品薄の予感!
同じキュボロ社の別商品やキュボロと並んで人気のクーゲルバーンなど
ぜひ選択肢を広げて検討してみてくださいね♪

A post shared by cuboro (@cuboro) on

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

u.g Life

EDITOR / u.g Life

北欧のデザインと大好きな人達との心地よい空間、美味しい時間が好き。最近はなまいきになりつつある息子と一緒に次はどの国に行くか考えるのが楽しみ。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧