男なら一度は手にとってみたい芸術的なBerluti(ベルルッティ)のアイテム
2018/03/01
5506 VIEWS

男なら一度は手にとってみたい芸術的なBerluti(ベルルッティ)のアイテム

Photo by:www.instagram.com

カリグラフィやヴェネティアレザーで愛されているBerluti。近年若者にも注目されており、これを持っていれば一目置かれるアイテムを後溶解していきます。

Belrutiとは?

Belrutiとは1895年にフランスで設立された紳士服ブランド。特に革物に定評があり、Berlutiしか扱うことを許されていないヴェネツィアレザーは手染めでしか出ることがない表情を出してくれる一品となっております。

Berlutiの特殊な製法メモ

・ヴェネツィアレザー Berlutiが独占的に使用しており、耐久性が強く独特な経年変化を楽しむことができます。

・カリグラフィ レザーを焼いて文字を書きデザインを入れていく。世界に一つだけのアイテムが完成します。

・パティーヌ 手染めでレザーを何回も重ね塗りしていき、独特のヴィンテージ感を出す技法。これにより、経年変化が生まれやすく他のレザーにはないムラ感がでます。

ずっと付き合っていける財布は要チェック!

一番ファッションアイテムの中で触れる頻度が高い財布。これは一番経年変化が楽しむことができるという意味合いでもありますので、パティーヌで仕上げられた革をいち早く育てることができます!カリグラフィはオーダーメイドもできますので自分だけの財布にしてみては?

バッグは良さを引き出した綺麗めなトートがオススメ

男のランクをあげるレザーのトートバッグ。質感の良いカーフレザーを使用しており、とてもタフで魅せるバッグにもってこいですよ!

芸術的な美しさを誇るシューズ

流線的なフォルムがとても美しいシューズ類。世界的な画家アンディ・ウォーホルやピカソなどが愛用したことでも知られております。こちらにも上記と同様の製法が施されております。アフターサービスも充実しており、すべてのブティックでパティーヌを受けることができるのも嬉しいですね!

A post shared by dt (@oneday1change) on

革において右に出るものはいないと言われるBerluti。せっかくなら一生物として育てていきたいという方はぜひご覧になってはいかがでしょうか。

革において右に出るものはいないと言われるBerluti。せっかくなら一生物として育てていきたいという方はぜひご覧になってはいかがでしょうか。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

maru

EDITOR / maru

select shop staff
毎日ブランチすることが夢

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧