じわじわと可愛さを実感。なぜ今、ハイブランドのキャンバスバッグが気になるんだろう?
WOMEN
2019/04/24

じわじわと可愛さを実感。なぜ今、ハイブランドのキャンバスバッグが気になるんだろう?

出典:www.instagram.com

今、あらゆるハイブランドから登場しているキャンバス素材のバッグ。オトナ女子と言われる世代も愛用しやすく、今のトレンド傾向とも言える、ナチュラルで素朴なテイストにマッチするアイテムに注目♪

お気に入り追加

●時代は今、ナチュラルラフ傾向

思わず見逃してしまいそうになるほど、じわじわと拡大中のトレンドといえば「リラックス・カジュアル」。実は今、時代はラフ傾向にあるんです。その証拠にハイブランドからも次々と『キャンバス素材のバッグ』が沢山発表されています!


今までは【ハイブランドのバッグ≒重厚感があり、エレガントで上品】と言うイメージでしたが、今やハイブランドもぎらつき感のない素朴で、ラフを彩る時代。
そんな時代に合わせて登場した、旬でお洒落なキャンバスバッグを早速チェックしてみましょう♪

∞キャンバス素材の良い所リスト∞


●軽い
●傷が付きにくい
●ベーシックで使いやすい
●使うごとに風合いが変わっていく
●洗える
など、いい意味で雑に扱えるのは嬉しいポイント。

Talk women01

通常、ハイブランドのバッグとなると、傷や汚れが付くのが嫌でちょっと神経質になりがち。だけど、キャンバスとなるとこれからの時期、ビーチや旅行バッグをして活躍できそう♡

∞耳より情報∞
ブランドに違いはあれど、汚れが目立ってきた際は預けて綺麗にしてくれるという情報を入手‼(※購入の際、自分の選んだバッグは可能かチェックしてみて下さいね♪)

●CELINE(セリーヌ)

Instagramや海外スナップでもよく見かけるCELINEのバッグ。『ハイブランドのキャンバスバッグ流行先駆け』と言っても過言ではなほど、人気となり品薄が続いたアイテム。

●小・中・大とサイズ展開があるCabas(カバ)。
中サイズでもかなり大きめな作りとなっているため、旅行バッグやベビーバッグとして愛用する人も多数!絶大な収納力と軽さには文句なしのアイテム。
ミニマルや綺麗目な服装の外しにも使えるCELINEらしい洗練されたバッグです。

●CELINEの人気アイテムSangle(サングル)がストライプ柄になって登場。
バケツ型になったシルエットと、ちょうどいいサイズ感が普段使いだけでなく、ビジネス使用としても愛用者多数。また、通常はレザーですが、キャンバスになった分、軽くて持ちやすいのも嬉しいポイントに。

●こちらも人気のCabas(カバ)ファントム ラージ。
生成のような素材が、よりナチュラルでラフなスタイリングにもマッチ。
大人ラフなリゾートワンピースにも、タウンユース使いとしても柔軟に対応できるバッグです♪

CELINE(セリーヌ)のキャンバスバッグをもっと見る>>>

●Jil Sander(ジルサンダー)

Nextブランドとして今、大注目のJil Sander(ジルサンダー)。
洗練されたアイテムが多く、CELINE好きとしてはかなり取り入れやすいブランドです。
特徴としては、CELINEよりも少しビジネス感のあるシルエットやデザインが多いのがポイントです。

●『THEシンプル』なトートバッグ。持ち手はレザーとなっており、ブランドロゴがちょこんと佇む素朴さ。生成のような"真っ白ではない"色味とレザーがコントラストを生み、カジュアル過ぎない印象に。大人のビジネスバッグとしても愛用しやすいアイテムですね♪

●毎年トレンドのかごバッグですが、こちらはジュートを使った素材のバッグ。木で出来ていない分、柔軟に変形し、持ちやすいのが嬉しいポイントです。木のタイプだと、硬くてちょっと邪魔…という場面って意外とありませんか? 「分かる~」と思ったあなた!是非、チェックしてみて下さいね♪

Jil Sander(ジルサンダー)のキャンバスバッグをもっと見る>>>

●Saint Laurent(サンローラン)

クールで上品なスタイルを表現したい、大人の女性にオススメのSaint Laurent(サンローラン)。エディ・スリマンの影響から、パンクロックテイストのイメージがありますが、キャンバス素材であれば柔和な印象に。

●YSLロゴやタッセルが、Saint Laurentらしい味のあるショルダーバッグ。
タウンユース使いだけでなく、ワンピースやアクティブなフェスなどにも使用しやすいアイテムです。

●リネンキャンバス素材のTEDDY(テディ)バッグ。
横長のトートバッグは大き過ぎて使いづらい。と言う人には、財布や小物を入れても少し余裕のあるこのサイズ感がおすすめ。また中身が見えないのも大きな特徴となっており、キャンバストート≒中身が丸見えと言う概念を無しにしてくれるアイテムです。さらに、持ち手と底がレザーになっている為、底が汚れるのが気になる人にも嬉しいポイントに♪

●キャンバスはトーバッグだけではありません!
リュックタイプだって登場! 大きすぎないサイズ感がスッキリとした印象を与え、リュックの無骨感も軽減してくれるので、リュック初心者さんも挑戦し易いアイテムです。

Saint Laurent(サンローラン)のキャンバスバッグをもっと見る>>>

●LOEWE(ロエベ)

●ラグジュアリーレザーブランドならではの 独創的なアイテムが豊富に揃うLOEWE(ロエベ)。
他のハイブランドの中でも、群を抜くほどレザーの品質がいいLOEWE。その為、特徴でもあるレザーをポイントにあしらう拘りようです。

●マザーズバッグにも可愛い、ドット柄トートバッグ。
クラシックなカーフスキンを使用したブラック&タンカラーのトリムとディテールが、カジュアルなスタイルに上品さをプラスしてくれます。

●一見、普通のトートバッグに見え、普通じゃないのがLOEWE。
バッグのふち周りが自立するよう作られているので、口を開いた状態をキープできる仕様です。ビーチで荷物を広げる際に出し入れしやすい、使う人を考えたバッグです。

●アイコンバッグの1つでもあるHAMMOCK(ハンモック)バッグ。
上品なタンレザーをMIXしたキャンバス素材は、クラシックな要素を合わせながら素朴でナチュラルなテイストを可能にしたアイテムです。オトナ女子のラフなスタイリングにマッチするアイテムです。

LOEWE(ロエベ)のキャンバスバッグをもっと見る>>>

●Stella McCartney(ステラマッカートニー)

天然素材にこだわったエコブランドでも知られるStella McCartney(ステラマッカートニー)。
シンプルでありながら“ステラの味”をしっかり体現し、ハイブランドの中でもナチュラル志向のオトナ女子に愛用者が多いイメージ。

●ステラではめずらしいリネン素材を使用したアイテム。
カラーもナチュラルベージュとピンクベージュの2色となっていて、リゾート感の雰囲気が好きな人はナチュラル、少しエッジの効いた周りと被らない女性らしいテイストを求める人はピンクがおすすめです。

●Stella McCartneyの特徴でもあるチェーンをあしらったラフィア素材のバッグ。
コットンとは違った光沢や品のある質感が、ビジネスやタウンユース使いとして最適です。洗練されたグレーカラーも垢抜けのポイント。モノトーンシックなスタイリングにも違和感なくマッチしてくれます。

●キャンバス素材でありながら、ステラのロゴがラグジュアリーを感じさせる品格バッグ。中はポリエステル素材の黒になっているため、汚れを気にせず使用できるのが嬉しい。ミニポーチも付いています。

Stella McCartney(ステラマッカートニー)のキャンバスバッグをもっと見る>>>

●CHANEL(シャネル)

エレガントの代名詞でもあるCHANEL(シャネル)。
そんなCHANELからもラフでカジュアルなキャンバスバッグが登場! しかし、世界中の女性たちを魅了し続けているブランドだけあり、上品さを残したデザイン‼

●大きなCHANELロゴが特徴の、ショルダーにもなる2WAYトートバッグ。ハンドバッグで使用する際、シャネルチェーンは中に引っ込めておける仕様。また、軽くてしっかりとした生地でたっぷり容量があり、ちょっとした旅行や、マザーバッグとしてお使いいただくのもおすすめ。キャンバスバッグなのにファッショナブルなお洒落バッグです☆

●カジュアルさとシャネルの高級感がベストマッチしたDEAUVILLE(ドーヴィル)。
普段使いにピッタリなサイズ感と品のあるベージュが、幅広い世代に選ばれている名品です。特に「カジュアル過ぎず、ラフに使えるバッグ」を探している人に推薦します。

●上と同じアイテム、DEAUVILLE(ドーヴィル)の黒。
ただ、色が違うだけでも見え方が全く異なります。ベージュはフェミニンで上品な印象ですが、黒はクラシックで落ち着いた大人の印象に。どちらのテイストがあなたのお好みですか?♡

CHANEL(シャネル)のキャンバスバッグをもっと見る>>>

●PRADA(プラダ)/MiuMiu(ミュウミュウ)

姉妹ブランドでもあるPRADA(プラダ)とMiuMiu(ミュウミュウ)。
カラフルポップなキャンバスバッグをお探しの方は、この2ブランドがおすすめです♪

《PRADA(プラダ)》

●暖かい日差しの似合うCANAPA(カナパ)バッグ。
デニム素材など、あらゆるデザインが登場していますが、カラフルなボーダーは気分が明るくなるようなキュートさがありますね!これからの時期、特に愛用したくなるバッグです☆

●バケツ型タイプになったCANAPA(カナパ)バッグ。
大きすぎず、小さすぎない『ちょーどいいサイズ感』が、デイリーに愛用しやすい!取外し可能なポーチとショルダーストラップがさらに魅力的です♪普段なら挑戦しづらいポップカラーも、キャンバスのラフさを武器にして、ぜひ挑戦して欲しいアイテムです!

《MiuMiu (ミュウミュウ)》

●ブルーの爽やかさがパッと目を引くMiuMiu (ミュウミュウ)。
妹ブランドだけあり、『キュートな女の子』のイメージが先行しがちなミュウミュウ。しかし、程よいサイズ感とポップなルックスが、オトナ女子の外しアイテムとして話題を呼んでいるんです♪

PRADA(プラダ)&のキャンバスバッグをもっと見る>>>

●いかがでしたか?

今期のトレンドでもあるキャンバスバッグ。
ナチュラルなベーシックデザインから、目を引くポップでキュートなアイテムまで、幅広くお届けさせて頂きましたが、気になるアイテムはございましたか?


それぞれブランドの特徴を抑えたキャンバスバッグは、きっとあなたの日常をナチュラルに彩ってくれるアイテムとなりますよ♪

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Hina

EDITOR / Hina

紅茶片手に世界を旅する
パリジェンヌ。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧