あなたはどっちのブランケットにする? 「カシウエア」or 「ベアフットドリームス」を徹底比較!
2022/11/08
22762 VIEWS

あなたはどっちのブランケットにする? 「カシウエア」or 「ベアフットドリームス」を徹底比較!

Photo by:www.buyma.com

冷え対策のアイテム“ブランケット”。今回は人気の二大ブランドkashwere(カシウエア)とBarefoot dreams(ベアフットドリームス)のブラケットをご紹介。ひざ掛けタイプのサイズからタオルケットとしても使える大判サイズまで揃います。どっちのブランドがお好みですか?

心まで満たされるブランケット

エアコンの効いたオフィスや冷え性さんの必需品ブランケット。冷え対策はもちろんのこと、ふわふわのブランケットに包まれると心も満たされますよね!
せっかく買うなら今年は肌触りバツグンの“ちょっといいブランケット”にしませんか?ご自身用にはもちろん、プレゼントにもオススメですよ!

Talk women01

今回はBUYMA(バイマ)でも人気のブランド、「カシウエア」と「ベアフットドリームス」をご紹介!あなたはどっち派ですか~?
「カシウエア」と「ベアフットドリームス」の良し悪しや口コミを比較して、ぜひ購入の参考にしてみてください!

kashwere(カシウエア)

自宅用としてはもちろん、新生活や出産祝いのギフトなどにも人気の「カシウエア」と「ベアフットドリームス」。実は。海外通販サイトBUYMAなら、海外価格で日本よりお得に買えちゃうことも多いんです!早速チェックしていきましょう!

特徴

・アメリカ ロサンゼルスで生まれたブランド
・すべてのモデルがポリエステル100%だが肌ざわりはいい
・厚みがありしっかりとした作り
・洗濯機・乾燥機OKで型くずれしにくい
・小さめ~大きめまでサイズ展開が豊富
・日本で買える店舗が多い

Talk women01

過去にアカデミー賞のギフトにも選ばれたこともあるんですって!

kashwereの口コミ・レビューを見る

こんな方にオススメ

・頻繁に洗濯して繰り返し使いたい
・とにかくあったかいブランケットがいい
・ひざかけサイズのものが欲しい
・はっきりとした色が好き

無地・単色タイプ

▼縦135cm×横183cmサイズ

▼横85cm ×縦110cmサイズ

柄タイプ

カシウェアといえば「ダマスクス柄」が有名ですが、他にも色々な柄があるんです。

▼縦135~137cm×横183cmサイズ

▼横85cm ×縦110cmサイズ

▼ポーチ付き!横82~85cm×縦125cmサイズ

kashwere ブランケット一覧

Barefoot dreams(ベアフットドリームス)

特徴

・アメリカ西海岸マリブからスタートしたブランド
・モデルによってポリエステル100%のものと、レーヨン混のものがある
・柔らかな肌触りで、繰り返し洗濯してもふわふわ感が続く
・洗濯機OKだが乾燥機はNG
・大きめのサイズ展開
・日本で買える店舗が少ない

Talk women01

実は筆者も持っているんですが、ベアフットは洗濯機で洗ってもふわふわが続くので本当におすすめです!洗ってもすぐに乾くのもうれしいポイントだなと思っています♡

Barefoot dreamsの口コミ・レビューを見る

こんな方にオススメ

・ふわふわとした触り心地を重視したい
・コストを抑えたい
・ニュアンスカラーが好き

Barefoot dreams ブランケット一覧

いかがでしたか?

どちらも肌触りと扱いのしやすさに定評のあるブランド。お気に入りのブランケットを見つけて、涼しいお部屋や秋冬の季節を快適に過ごしちゃいましょう!

ブランケットをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/11/16更新,   初回公開日2019/11/03

STYLE HAUS

EDITOR / STYLE HAUS

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧