【パーソナルカラー別】秋冬トレンドカラー"パープル"に似合うメイクが知りたい♡
2019/12/19
1167 VIEWS

【パーソナルカラー別】秋冬トレンドカラー"パープル"に似合うメイクが知りたい♡

Photo by:www.instagram.com

2019年の秋冬はパープルに街の女子たちは心惹かれている…♡ですが、その人の肌色のタイプによって似合うパープルは変わってきます。また、パープルコーデに生えるメイクは意外に難しいという声もちらほら…こちらの記事では肌色のタイプ別に似合うパープルとメイクをご紹介します♡

そのパープルで大丈夫?本当に似合う本命パープル探し!

2019年の秋冬の街を歩く女性たちに多く見かけるのがパープルコーデ

ショップのマネキンにも、ECサイトの商品のカラーバリエーションにも高い確率でパープルが入っています。


「流行ってるし可愛いから!」というノリで選んだそのパープル、本当に自分に似合ったパープルですか?

その色が似合うか否かは大雑把に分けて

イエローベース(以下イエベ)もしくはブルーベース(以下ブルベ)の2種類に分けられます。


以下ではまずイエベ・ブルベの簡単に見分け方と、それぞれに似合うパープルの種類をご紹介します!

イエベなの、ブルベなの?自分の肌色と似合うパープル探し♪

まずはざっくりと自分の肌色タイプを見分ける方法をご紹介します。

アジア人は黄色人種と言われているから私もイエベなんでしょ?と思うことなかれ!実はブルベでピンク味の強い肌色だったなんてこともあるので、まずは簡単な方法でチェックしてみてください♡

Talk women01

筆者は子供の頃から黄色みの強い肌と親に言われていたので、自分はイエベと疑いませんでした…が!ファンデの色がしっくりこないのでメイクカウンターでBAさんにみて頂いたところ、「ピンク寄りのブルベですね〜。」と言われて衝撃を受けた経験があります!

一番確実なのはパーソナルカラー診断を受けることですが、簡易でも知りたいという人は、まずはセルフチェックで確認してみてください♪

ハッキリした色もおまかせ!ブルベさんに似合うパープル

黄色みが少なく、青みの強い肌をブルーベースと言います。具体的には

◆手首の内側の血管が青っぽく見える


◆瞳の色が黒もしくは深い茶色


◆手の平がピンク色のような血色


◆ゴールドよりもシルバーが似合う


◆スッピンの時に黒い服を着ても顔がボヤけない


◆リップの色はオレンジ系よりも赤やローズ系が似合う


など、セルフチェックであれば上記のような項目が挙げられます。ですが、あくまで自己判断なので、きちんと知りたいという人はパーソナルカラーを行っている専門サロンでみてもらうのがおすすめです!

淡い色が得意なブルベ・夏タイプさん

ブルベさんの中でも「夏タイプ」と分類される人は涼しげなパステルカラーがお似合いです。

特にパープル系に関してはラベンダーカラーほんのり青みがかったパープルも得意とする色でしょう。

ブルベ・夏タイプさんのパープルコーデに似合うメイクって?

夏タイプさんにはラベンダーや青みがかったパープルがお似合いと先述しましたが、メイクではそれを損なわないようにするのが大切です!

夏タイプさんの肌はきめ細かく、赤みが出やすいという特徴があります。また、アイシーカラーを得意としているので、幼くならない程度に明るめの色をチークやアイカラーに持ってくると素敵です♡

ベースメイクは素肌感を活かしたフォギー肌

自然なツヤがありながらも、ふんわりときめ細かいベースメイクが夏タイプさんにはおすすめです。下地でしっとり保湿をしてツヤを仕込み、主役のファンデは薄くしっかりと馴染ませて軽く仕上げパウダーを乗せる程度でOKです!

Talk women01

夏タイプさんは色白でピンク系の肌であることが多く、加えてきめ細かくパウダリーな印象の方が多いようです。

それを踏まえて、下地はベージュオークルやピンクオークルを使用し、赤みが目立つところのみグリーンのコントロールカラーでカバーしましょう!

アイメイクはほんのりカラーで上品に仕上げる

涼しげなパステルカラーがしっくりくる夏タイプさんは、アイシャドウにこっくりとした色を持ってくるとせっかくの軽やかさが半減してしまいます…

おすすめはパープルと合わせやすいペールピンク、もしくは明るいベージュをまぶた全体に、引き締めカラーとしてグレーや茶系のバーガンディなどを持ってくるとまとまりやすいですよ!

Talk women01

アイライナーはグレーやダークブラウンを選ぶとアイシャドウと馴染みやすく、ナチュラルなデカ目に仕上がりますよ♡

リップは青みのあるカラーがお似合い♡

可愛い!と思ってもなかなか手を出せない青みピンクもすんなりにあってしまうのがブルベ夏タイプさん。

夏タイプさんに似合うラベンダーカラーや青みのあるパープルとの相性もバッチリです!


いかにもピンクというのが苦手な人は青みのあるローズ系でも上品な雰囲気になって素敵ですよ♡

Talk women01

リップに合わせてチークの色を決めるとメイク全体がまとまりやすくなります。青みピンクならローズ系やペールピンクがおすすめです♡

ひとつ注意したいのが、色白さんの多い夏タイプさんはあまり青みのあるチークを濃く乗せると顔色が悪く見えてしまうので、“ふんわりと色付く程度”を目安にしましょう。

ビビットカラーも着こなせるブルベ・冬タイプさん

ブルベさんのうち、「冬タイプ」と言われる人はスッピンの状態でも黒が似合う、またはスッピンで黒い服を着てもボヤけないという特徴があります。

冬タイプさんに似合うパープルは夏タイプさん同様にラベンダーや青みのあるパープル、さらにバーガンディ、いわゆる赤紫もお似合いです!

ブルベ・冬タイプさんのパープルコーデに似合うメイクって?

暗めの髪色が似合うクールな印象の冬タイプさんにはバイオレット(日本語ではすみれ色)などの青紫系やバーガンディーなどがお似合いです。

メイクの色味によってはきつい印象にも見られがちな冬タイプさんは、引き締めるポイントを押さえつつ、色使いはシンプルにする方が服の色がより馴染みやすくなりますよ。

冬タイプさんのベースメイクはツヤのバランスが重要!

冬タイプの人の肌には厚みとハリがありあまり血色を感じさせないという、まるでお人形のようなの肌のような特徴があります。

こうした肌はそのままマットにしてしまうと老けた印象や一昔前のようなメイクになってしまうので、ベースメイクは「しっかりでも薄く」を心掛け、ツヤも持たせると健康的な美肌メイクに仕上がりますよ♪

Talk women01

スキンケアで水分と油分をしっかり補給し、メイクの時はセミマットファンデを薄く伸ばして馴染ませます。

瑞々しいツヤを演出するためにプレストタイプではなくクリームや練りタイプのハイライターを使用します。パウダータイプは乾燥した時に崩れやすいので、あえて油分の多いテクスチャーが重宝しますよ。

アイメイクはアイラインを主役に

肌質はしっかりしている人が多い冬タイプさんはベースメイクをしっかり作ったらアイメイクはあえて作り込まないようにしましょう!

あまりに抜け感がないと古い印象のメイクになってしまうので、アイシャドウはグレージュなど薄く影を作る程度のものにし、アイライナーには白目をさらに綺麗に見せるバーガンディーや、服にロイヤルパープル(ハッキリした濃いパープル)を持ってきたらネイビーにするなど色を入れて遊びをプラスしてみましょう♪

Talk women01

冬タイプさんは白目と黒目のコントラストがハッキリしている場合が多いので、目力があります。

アイメイクを盛ってしまうとキツい印象になりやすいので、色物をコーデに取り入れる時は上記のとおりアイラインに取り入れるとやりすぎずにおしゃれですよ!

カラーアイライナーだけではボヤけた印象になりそう、もっとハッキリしたメイクにしたいという場合ははじめにいつも通りに黒やダークブラウンのアイライナーでラインを引き、その上に線を重ねるようにして引くとさらに印象的な目元になります。

リップははっきり華やかな色をチョイス!

はっきりとした華やかな色味が映える冬タイプさんは青み寄りの赤やピンク、ベリー系の色が似合います。

一方、オレンジやコーラル、黄色みのあるブラウンなどはおしゃれですが顔色がくすんでしまうのであまりおすすめできません。


ブラウンリップに挑戦したい時は赤みのあるものやクールトーンのものを探すと良いでしょう。また、ベージュリップはピンクベージュなど赤やピンク味の入ったものだと血色が悪く見えないので挑戦しやすいですよ!

Talk women01

リップに合わせてチークもほんのり青みがかっているとベストです。フューシャピンクやレッド系などをふんわりと入れてあげましょう。

注意したいのは、あまりにも青みにこだわりすぎてラベンダーカラーなどをチークに持ってこないことです。


確かに冬タイプさんには馴染みますが、帰って血色が悪く見えることも…チークは血色よく見えるように自然でほんのり赤みを感じるのがベストです!

温かみのある色が得意!イエベさんに似合うパープル

青みが少なく、黄色みのある肌をイエロー ベースと言います。具体的には

◆手首の内側の血管が緑っぽく見える



◆瞳の色が茶もしくは明るい茶色



◆手の平がオレンジもしくは黄色っぽい



◆シルバーよりもゴールドが似合う



◆スッピンの時に黒い服を着ると顔がぼやけてしまう



◆リップの色はオレンジやコーラルが似合う



日本人の多くは自分はイエベだと思っている人が多いようですが、実はブルベだったという人も多くいます。パーソナルカラー診断は自己診断よりも誰かとやると精度が上がりますよ!

柔らかく温かい色が得意なイエベ・春タイプさん

温かみのある可愛らしい色がお似合いの春タイプさん。

パープル系の色に関しては、青みの少ない、いわゆる「真紫」がベースになります。

イエベ・春タイプさんのパープルコーデに似合うメイクって?

春タイプの人にとって青みは苦手な色味の一つです。パープルも一見すると青みカラーのようですが、青みの少ない「真紫」を選べば問題ありません!

そんな春タイプさんのパープルコーデの似合わせメイクのキーワードは「可憐さ」です!


肌質が陶器のようにつるんとしていて乳白色の人が多い春タイプさんの持つ、可愛らしさや柔らかさを十分に活かしたメイクをご紹介します♪

素を活かしたベースメイクで可憐さを演出

肌が薄く乳白色で柔らかい質感が特徴の春タイプさんのベースメイクは作り込まず、透明感と自然なツヤ感を持たせるようにするのがおすすめです。

ファンデーションはパウダーよりも柔らかいテクスチャーのリキッドやウォータリータイプのものがおすすめです。また、ハイライターは白は浮いてしまうのでほんのりゴールド系のものをチョイスしましょう!

Talk women01

春タイプさんは日焼けをすると明るい小麦色になり、そばかすが出来やすいという特徴があります。そのため、ベースにはUVカット効果のある下地やスキンケアの後に必ず日焼け止めを取り入れるようにしましょう。

軽やかな色のアイシャドウで丸い目を作りましょう♪

春タイプの方は可憐で可愛らしいというイメージを持っている人が多く、それを活かしたアイメイクを取り入れるとより魅力的に見えます♡

ビビットな色を苦手とする春タイプさんにおすすめのアイシャドウは柔らかくて明るい色を取り入れましょう。


さらに明るく可愛らしいイメージに合わせて目は丸く見えるよう、アイラインの入れ方に注意が必要です!

Talk women01

具体的にはパープルに合わせて淡いオレンジをアイホール全体に広げ、目のキワに濃いめのブラウンを細く引きます。この時注意したいのは目のラインに沿って、長く切れ長にしないことです!

下瞼には細くコーラルやピーチなど黄色みのあるアイシャドウでラインを引いてあげると上瞼との自然な繋がりが出て目力がアップします。

リップには春タイプさんの味方・コーラルを♡

使いやすい色としてよく挙げられるコーラルですが、実はどんな肌色タイプの人でも似合う色というわけではありません。時にブルベの人は慎重に色味を選ばないと口元だけ浮いてしまいます。

一方、明るいトーンで黄色みのある肌の春タイプさんにとってコーラルは馴染みがよく、顔色を明るくしてくれる色としておすすめです♡

Talk women01

パープルコーデならオレンジよりもピンク味の多いコーラルがマッチしやすいです。

可愛らしい印象もある春タイプさんはマットな質感よりもグロスで少し潤いを足してあげるとさらに魅力的に映りますよ!

Talk women01

チークはリップとのバランスと春タイプさんの可憐さをイメージしてペールピンクもしくは淡いオレンジが◎

間違ってはいけないのが入れ方。丸く可愛く入れてしまうと勘違い姉さんになってしまうので要注意!イメージするのはお風呂上がりにポッと蒸気している肌です。


ほうれい線にかからないようにニコっと笑った時に頬の高いところを中心にふんわりとボカすように馴染ませていきます。

クールでキリッとしたイエベ・秋タイプさん

落ち着いたクールな雰囲気のイエベ・秋タイプさん。同じイエベでも春タイプさんとは印象が真逆です。

秋タイプさんに似合うパープルはプラムやバイオレット(すみれ色)など落ち着きのある色味がお似合いです。

イエベ・秋タイプさんのパープルコーデに似合うメイクって?

秋タイプの人は落ち着いた色やくすんだ色味のものを着こなせるので、シックで華のあるファッションがお得意!

そんな秋タイプさんのパープルコーデには、落ち着いたゴージャスな雰囲気に合うゴールドやブラウン、オレンジをベースにした大人っぽいヘルシーメイクがおすすめです♪

陶器肌を活かしたナチュラルマットなベースメイク

つるんとした陶器のような肌を持つ人が多い秋タイプさんのベースメイクは、その肌を活かしてリキッドやクリームファンデでマットな肌を作っていきます。
頬に血色の少ないという特徴もあるので、ブロンザーで海外セレブ風メイクにしてもおしゃれです♡

Talk women01

マット肌だからスキンケアの保湿はカットするというのは大間違い!

余分な皮脂を出さないためにも水分と油分をしっかりスキンケアの段階で肌に吸収、密着させてメイク崩れを防ぎましょう。


また、ベースメイクの崩れを防ぐため、メイクの仕上げにミストなどをひと吹きするのもおすすめです。

アースカラーでおしゃれなブラウンアイメイク

深みのある色やくすんだ色味も使いこなす秋タイプさん。パープルコーデに似合うメイクとしてベージュをベースに、キャメルとコーヒーブラウンのグラデーションにし、ダークブラウンのアイライナーでキャットアイを作ります♪

ベースのベージュは白っぽいものよりもグレーがかったくすみベージュを使用しましょう。目尻にキャメル色のアイシャドウを乗せ、目頭に向かってボカします。

目のキワにコーヒーブラウンで少し太めのラインを引き、チップやブラシを使って目尻側を外に向かってスッと伸ばすようにボカします。


また、明るめのベージュやゴールドを下瞼の目頭に5mmほど入れると目頭切開のようなデカ目効果があります!



ダークブラウンのアイライナーで黒目の外側を起点に真っ直ぐ並行なラインを引きます。次に下瞼の目尻から延長線を引き、はじめに引いた平行線とぶつかったところでラインを止め、その間をアイライナーで埋めます。

Talk women01

上記のようなアイラインの引き方は可愛いキャットアイメイクというよりも伏目がちで色っぽい目元を作りたい時におすすめです。

クールなベージュリップでおしゃれ上級者に

海外のモデルやセレブたちのメイクで度々見かけるベージュリップ。これが似合ってしまうのが秋タイプさんです♪

ベージュリップを使用するときはリップ下地で保湿した後、スポンジでファンデーションを軽くポンポンとつけて色を消し、その上から使用するとリップ本来の発色を楽しめます。


また、カッパーブラウン(赤みのあるブラウン)やサーモンピンクを使用すればエレガントさが加わります♡

Talk women01

チークはブロンザーを代用します。マットなものよりもツヤの出るものを使用するとハイライト効果も期待できるので一石二鳥ですね!

ツヤタイプのブロンザーを頬骨に沿って斜めの楕円形に入れましょう。

みんな違ってみんな良い♡タイプに合ったメイクを楽しんで

肌の色タイプ別に似合うパープルとメイクについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

紫は寒色系だからイエベの私は苦手、似合わないと諦めていた人もちゃんと似合うパープルがあると知っていただけたら嬉しいです♪


おすすめメイクは一例なので、それぞれ工夫をしてパープルコーデに似合うメイクを楽しんでくださいね♡

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

JOJO

EDITOR / JOJO

美容マニアで趣味は美容雑誌を読むこと、コスメ売り場巡り。「こうでなければいけない」を取っ払って純粋に綺麗になることを楽しむ自称美容ライター。
プライベートでは暴れん坊の2人の男の子のワンオペ育児に奮闘中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧