ベーシックを極めた美しさ。Hermes(エルメス)の名品【Bolide(ボリード)】徹底解説!
2020/02/26
3716 VIEWS

ベーシックを極めた美しさ。Hermes(エルメス)の名品【Bolide(ボリード)】徹底解説!

Photo by:www.buyma.com

いつかは欲しい『エルメス』のバッグ。なかでも「ケリー」や「バーキン」に並ぶ人気の「ボリード」は、丸みを帯びた優美なフォルムが魅力的!一生付き合える本物のバッグとして知られる「ボリード」を、徹底的にご紹介します。

カワイイ大人のためのバッグ「ボリード」

『エルメス』のバッグといえば、「ケリー」や「バーキン」が有名ですが、実は「ケリー」や「バーキン」にも負けず劣らず人気の高いモデルがあるのをご存知でしょうか?

そのバッグとは「Bolide(ボリード)」。またの名を「Bugatti(ブガッティ)」と呼ばれる、丸みを帯びたバッグです。

Talk women02

あれ? このバッグ、どこかで見たことがある!!

そう思った方も多いはず。
実は、この丸みを帯びた独特のフォルムは、『エルメス』の「ボリード」がオリジナル。1923年の発売と同時に世界中で大ヒットし、数多くの有名ブランドにオマージュされるようになったため、「どこかで見たことがある」ような気がするわけです。

今回は、100年にわたり世界中の女子たちを夢中にさせる、『エルメス』のアイコンバッグ「ボリード」のについて、徹底的にご紹介します。

「ボリード」誕生秘話

「ボリード」誕生秘話①

「ボリード」って、発売当初は「ブガッティ」という名のバッグだった!!
「ボリード」が発売された1923年当時は、まさに馬車から自動車へと大きな変化があった時代。そんな時代の変化をいち早く察した『エルメス』が、自動車旅行のために作ったバッグこそが「ボリード」でした。当時、高級車として知られていた「ブガッティ」のラジエーターにフォルムが似ていたということで、発売当初は「ブガッティ」と名付けられていましたが、のちに今の「ボリード」という名に改められました。

「ボリード」誕生秘話②

世界で初めて!! ファスナー式開閉バッグ「ボリード」
「ケリー」や「バーキン」に見られるように、それまでのバッグは金具や紐なので口を閉じるスタイルが一般的でした。そんな中、馬車の幌に使われるファスナーをバッグの開閉口に取り入れるという革新的なアイディアで、ヨーロッパをはじめ全世界に驚きをもたらせたのが「ボリード」。世界初のファスナー付きバッグは、スッキリとしたデザインを生み出したばかりでなく、片手でバッグを開閉できるという機能性で、多くの女性たちを魅了したのです。

「ボリード」の魅力:デザイン、色数、サイズが豊富

「ボリード」は大きく分けると3種類。
■ボリード
■ボリード1923
■ボリードリラックス
丸みを帯びた独特なフォルムはすべてのラインに共通するものの、異なる特徴を持ち合わせた「ボリード」3ライン。さらには、サイズやカラーも数多く、使う人の個性に合わせたバッグ選びができます。
それでは、早速あなたにピッタリの「ボリード」を探してみましょう!!

「ボリード」

もっとも目にすることが多いのが「ボリード」と呼ばれる、定番のライン。
バッグのフロントには、「マカロン」と呼ばれる丸いネームタグがあしらわれています。細やかなサイズ展開と、取り外しのできるショルダーベルト付きなので、使いやすさと実用性に優れた逸品!

ボリード27

Talk women03

長財布を持ち歩く方には、ボリードの27㎝! お財布のほかにも小さめのタブレットが入る大きさなので実用的! 大きすぎず小さ過ぎない絶妙なサイズ感が楽しめます。
サイズ:27㎝×20㎝×10㎝

ボリード31

Talk women01

折りたたみ傘もすっぽり入る、ほどよいサイズ感がお気に入り♪ まずひとつ目に「ボリード」を!! とお考えの方には、このサイズがおすすめですよ!
サイズ:31㎝×24㎝×12㎝

ボリード35

Talk women02

ボリード31と並んで人気の高い、ちょっと大き目の実用的なサイズが35。A4サイズの持ち歩きもできるので、キャリア女子にはお仕事用バッグとしてもおすすめです♪
サイズ:35㎝×27㎝×15㎝

ボリード1923

発売当初の「ボリード」の復刻版として誕生した「1923」シリーズ。
定番の「ボリード」とは違い、フロントに「マカロン」のないシンプルなデザインと、短めのハンドルが特徴です。また、「ボリード」より開閉口が大きく開くため、楽にモノの出し入れができます。

1923ミニ

Talk women01

人気のミニショルダー風なら、「1923ミニ」がおすすめ! 小さくて可愛らしいサイズのバッグは、パーティーバッグにも!! アクセサリー感覚でコーディネートのポイントとして取り入れて!!
サイズ:18.5㎝×14.5㎝×7.3㎝

ボリード1923“30”

Talk women02

ボリード31とほぼ同サイズなので、必要際限のアイテムもしっかり持ち歩けます! このバッグの最大の特徴は“ダブルファスナー”。ファスナーの開け閉めがラクラクですよ♪
サイズ:30㎝×24㎝×12㎝

ボリード1923“45”

Talk women03

旅行用にも使える、収納力抜群のボリード45。大き目のサイズであることから、男性にも愛用者の多いバッグです。
サイズ:45㎝×35㎝×24㎝

ボリードリラックス

「ボリード」のスタイルはそのままに、ライニングにファブリックを使用。定番の「ボリード」に比べると軽いうえ、お値段もちょっぴり抑えめ!! 多くの女性たちから支持を受けている人気のラインです。

「ボリード」の魅力:素材によって様々な印象が楽しめる♪

同じ形のバッグでも、使用する素材によって様々な表情が楽しめる「ボリード」。パリッとした牛革や、こなれた雰囲気のキャンバス地など、持つ人の個性に合わせた素材が見つかります。

ヴォー・エプソン

▲「ボリード」の丸みをキレイに見せてくれる、ハリ感のある牛革の「エプソン」。傷などにも比較的強い素材のため、日常的に持ち歩く機会の多い方にオススメの素材です。

トリヨンクレマンス

▲「ボリード」の中でも人気の高い「トリヨンクレマンス」は、柔らかな手触りが特徴。クッタリとした質感は、使えば使い込むほど手に馴染む素材です。

エバーカラー

▲大き目のシボが特徴の「エバーカラー」。ツヤ感を抑えた硬めのレザーは、キチンとした印象を演出してくれるので、オフィススタイルにも好相性!

ヴォースイフト

▲きめ細やかな型押しと、手に馴染むソフトなさわり心地が堪能できる「ヴォースイフト」。発色の良さも楽しめるので、明るいカラーの「ボリード」をお探しの方にオススメです。

いかがでしたか?

時代を越えて世界中の女性たちから愛されるバッグの代名詞「ボリード」。
一生を添い遂げるにふさわしい運命のバッグをお探しの方、ぜひご自分にピッタリの「ボリード」を見つけてくださいね!

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MEG

EDITOR / MEG

イタリア在住ライター。
現在はライターとファッション関連のお仕事をしています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧