復活劇を遂げたFENDI(フェンディ)の『バゲットバック』が気になる♡
2020/03/13
4410 VIEWS

復活劇を遂げたFENDI(フェンディ)の『バゲットバック』が気になる♡

Photo by:www.instagram.com

世の女性を虜にするFENDI(フェンディ)の伝説アイコンバッグ「バゲット」♡どんな場面でも、どんなシチュエーションでも華やかさをプラスする名品は無くてはならないそんなバックです!通勤はもとより、さまざまなシーンで活躍すること間違いなしの「バゲットバック」を早速チェック!

名品がここに♡

FENDI(フェンディ)・バゲットとは?

FENDI(フェンディ)の伝説的アイコンバッグと言えば「バゲット」。90年代に一世を風靡したバックでSATCのキャリー・ブラッドショーが愛用していたことで一躍有名になったバックです。そんなアイコニックな「バゲット」が2019年春夏コレクションにパワーアップして復活し、2020も人気継続中。

多くのファッショニスタが、春コーデの相棒に「バゲット」を選んでいます!!ちなみに名前の由来はフランスパンを小脇に抱えているように見えるからだそうで、名前も素敵でチャーミングですね。

Talk women01

では早速、話題のバゲットバックと真似したいコーデを合わせてチェックして行きましょう♪


トレンドカラー・ピンク

肌なじみ良いピンクのバックには、ベージュのサテンワンピース合わせで、大人のリラックススタイルが完成!!スイートエレガントな「ピンク×ベージュ」は、大人女子にピッタリな配色で、今季最もおすすめのカラーコーデです。

さらりと一枚で着こなしたい花柄ワンピース。使いやすい黒ベースの花柄をチョイスし、ピンクのバックを際立てるようにコーデしてみて!足元は、全体を優しく締めてくれブラックのショートブーツをチョイス♡


シャーベットカラー

春コーデはやっぱり”淡い色”を合わせるが勝ち!!秋冬でダークなアイテムばかりを着ていると、自然とパステルカラーなどの淡い色を着たくなる今日この頃。

ここでもキーとなるカラーはベージュです。ベージュをベースにし、シャーベットカラーを追加するだけで簡単に最旬コーデへと昇華してくれます。ベージュのニットやスカートをお持ちの方はまずはライムグリーンのアイテムをピックアップしてみて下さい♡


ベーシックカラー

柔らかで立体感のあるFFモチーフを全体にあしらった、ベージュのバゲット。エンボス加工によってFFロゴを浮き上がり、目を惹くデザインに。スポーツムードを上質にこなしたデザインが特徴的で、新星バゲットとして人気です。バゲットブームを知らないミレニアル世代も心を掴まれたようです!


フローラル

フローラルモチーフをあしらったマルチカラーのバゲット。一足お先に春を感じられる素敵なバックです♡シンプル過ぎて物足りないコーデのアクセントになったり、着こなしのイメージを決めたりと、とにかく使えるフローラル柄。アクセントの利いたワンランク上のガーリー&フェミニンコーデの格上げアイテムとして重宝します。


その他おすすめバゲットバック

チャームや、ミニサイズ、ナノサイズなど多くのサイズを展開するバゲット。プレイフルでコンパクトなバックは、ちょっとしたおでかけや必要不可欠なものを入れるのにぴったりです♡身につけ方も多様で、取りはずし可能なチェーンストラップでクロスボディにしたり、背面についているバックルを使い、他のバッグのストラップやベルトに付けることもでき変幻自在で楽しめる!自分のコーデにマッチするサイズをチョイスしてみて♪

心躍る名品♡

いかがでしたか?バリエーション豊富になったバゲットは、大人の日常コーデを昇華するアイテムでしたね♡大人の女性に寄り添ってくれる名品を、ぜひこの機会にチェックしてみて下さい!

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

y-Tizam

EDITOR / y-Tizam

バイヤー兼ライター
海外セレブ・海外ファッションを中心に執筆しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧