【プラダのナイロンポーチ】が"一生物"である4つの理由。
2021/02/02
2858 VIEWS

【プラダのナイロンポーチ】が"一生物"である4つの理由。

Photo by:www.instagram.com

実際、10年以上前に購入して今も現役で使っている【プラダのナイロンポーチ】。時を経た今も尚、使える理由とは。

Talk women03

「物持ちが良い」とよく言われる私ですが、どれだけ物持ちが良くても、実際「そのもの」自体が良くなければ物は保ちません。

3年、5年、10年…物持ちが良い私はこれくらい着ているお洋服や使っているものがざらにあります。結構な年月ですよね。少し笑ってしまうほど。それだけ慎重にものを選ぶということと、ものを大事に使っていくことの大切さを母から学んだのですが。

また、パリに留学していた経験や京都出身であるということから、「古いものや本当に良いものを大切に使う」ことを当たり前と思って生きてきたということも大きく影響していると思います。オートクチュール発祥の地でもあり、ファッションの都とも謳われるパリ。ですが、実はパリジェンヌには意外と質素な面があります。

アメリカ人のジェニファー・L・スコットがパリ滞在を機に著した『フランス人は10着しか服を持たない』で語っていたように、世界中の女性が憧れるパリジェンヌは私たちが想像しているほどそんなに贅沢な暮らしはしていないということ。実は意外にも倹約家な側面が多かったりするのです。

それは、決してケチだからではなく、本当に良いものを見極める目を養い、質の良いものを正しい分だけ買い、使っているということ。欲しがらないというよりも、「流行に流されず自分らしいスタイルを持っている」という点が私の見つけたパリジェンヌが持つ一つの性質です。誰かと比べるのではなくそれぞれが自分らしさを大切にしているからこそ、本当に良いもの、なおかつ永く愛用できるアイテムに巡り会うことができるのではないでしょうか。

そんなパリジェンヌから学んだ質の良いものを適量持つという考え方は、良い意味で私の生活に大きな影響を与えています。とりわけ、今回ご紹介したいと思っているのは【プラダのポーチ】。もう人生の3分の1ほどをともに過ごしているわけですが、長年の愛用者である私が実際の経験上これだけ長くこのポーチを愛せる理由をお伝えしたいと思います。


①デザイン性

言わずもがな、ファッションや美しい文化を愛する私たちがもっとも重視するところですね。無駄のないデザインの中に配された三角プレートは、今シーズンからラフ・シモンズと共同で手掛けることになった2021年秋冬のコレクションでもアパレルやシューズにまで取り入れられるなど、言わずと知れたブランドを象徴するロゴです。

Talk women03

控えめなのにエレガントで一目見ただけでプラダとわかるトライアングルプレートは、上質なサフィアーノレザーでしっかりと備え付けられており、色褪せることはありません。


②タイムレス性

上記と重なりますが、デザインに飽きがこない、つまりトレンドに関わらずずっと持っていたいと思えるものであるということも、私が【プラダのナイロンポーチ】を手離せない大きな理由の一つ。パリジェンヌは、決してトレンドを追いすぎることはありません。あくまで自分の中の定番を持った上で、新しいものをシーズンごとに数点買い足していくといったイメージ。そして、「良いものを使い続ける」のが、彼女たちの流儀なのです。

Talk women03

実際、マレ地区などには古着屋さんが多かったり、街を歩いているとヴィンテージ品を取り扱うお店も数多く見受けられます。また、良いブランドのバッグなどは「祖母から受け継いできたもの」だと自慢することもあるほど。パリジェンヌには古き良きものを大切にする習慣が身についているのです。


③耐久性

ポーチに必要不可欠なのが、耐久性。これは、ただ丈夫というだけではなく汚れた際洗いやすいかというところまで含まれています。メイク道具を入れていると、どうしても汚れてしまうポーチ。そこで重要視されるのが洗いやすいかどうか。実際に何度も洗っていますが、レザー部分を避けて中性洗剤で優しく手洗いしてあげれば大丈夫。使い古して少し味が出た感じも私は好きだったりします。とはいっても、ナイロン素材なのでそんなにくたびれることもないのが長く使える要素の一つ。


④汎用性

最後の理由は、旅先や出張先などでも活躍してくれるというところ。特に私が使っているものはマチが9cmとかなりの大容量。今はあちこち出かけるといったことは難しいかもしれませんが、実家へ帰省する際やお泊まりの際などに一つあれば、メイク用品一式を収めることができるのでとても重宝します。実際パリなど様々な旅先を共にしてきましたが、軽いのはもちろん素材上形に融通が効くのでどんなアイテムも納めやすく旅には欠かせません。

Talk women03

もちろんお家に置いておいてもファッションアイテムとしてお部屋に馴染みます。メイクの際、私の場合、【プラダのナイロンポーチ】にはメイキャップの最後の仕上げに使うプードルやチーク、口紅などを入れ、専用のコスメボックスには日焼け止めクリームや下地、アイシャドーやアイブローを納めているため、どこに何があるかが一目瞭然。メイクを素早く手軽に済ませるために、普段使いにはこういった使い方もおすすめです。


おすすめアイテムはこちら

シェイプ、カラー、ディテール。様々なデザインの中からあなたにぴったりなポーチを見つけて。

Talk women01

小さめサイズはあぶらとり紙やリップなど細々としたものを収納できるのでちょっとしたお出かけの際とても便利。

【プラダのナイロンポーチ】は一生物

時を経ても尚世の女性の心を掴んで止まないのは、時代を超越しそれだけ長く愛されてきた証。長く使うことで自分のアイデンティティの一部にもなり、「この素敵なポーチを使うにふさわしい女性でいたい」と思えるような、そんな気持ちにさせてくれるアイテムでもあります。私がパリで学んだパリジェンヌ流のお買い物ルールは、このポーチに生かされているということをどうかお見知り置きを。必ず将来の自分への投資になる【プラダのナイロンポーチ】をぜひチェックしてくださいね。

PRADAのナイロンポーチをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧