【必見】メンズリングの付け方を教えます!誰でも簡単に合わせられるHow toをご紹介!
2021/02/20
4823 VIEWS

【必見】メンズリングの付け方を教えます!誰でも簡単に合わせられるHow toをご紹介!

Photo by:images.unsplash.com

コーディネートにオシャレさをプラスしてくれるアクセサリー。今回はアクセサリーの中でも比較的取り入れやすい「リング」をご紹介!合わせ方から重ね付けなど、あなたをスタイルアップさせてくれること間違いなしなアイテムです!

リングは服装のテイストに合わせる

Talk men01

リングだけでなく、アクセサリーを付けるにあたって大事なのは自分の服装やテーマに合っているということ!
ここに差があると「なんか浮いてる」「チープに見える」といったことになります、、。

キレイめなスタイリングに合うリング

今の時期ならコートやニット、スラックスなど大人な印象溢れるコーディネートをしている人には、リングでラグジュアリーさをプラスすることでスタイリングにマッチします!
ブランドアイコンになっているデザインやブランドロゴが刻印されているデザインなど、さりげなくそれらを取り入れることでコーディネートに華やかさをプラスしてくれるのです◎

「エルメス」のアイコン的存在、“シェーヌダンクル”をモチーフとしたリング。醸し出す上品さが秀逸で、主張しすぎないラグジュアリーさが魅力!

「グッチ」のアニマルデザインのリングは見る人が見れば分かる“粋”なアイテム。ボリュームがあるグッチのリングも人気ですが、エレガンスさがあるミニマルなサイズ感のものをセレクト!

モードなスタイリングに合うリング

アシンメトリーなデザインのアイテムやモノトーンな色合いをコーディネートに取り入れてる人には無機質な質感のリングがマッチします!
プレーンでありながらも近未来感を演出できる質感が理想的で、デザインはシンプルなものから変形した個性的なものまで幅広いリングがフィットします◎

「ジルサンダー 」の上部のデザインが平たいラウンド型のリング。このような無機質な質感はモードの世界観ととてもマッチしており、簡単に取り入れることができます!

ストリート・カジュアルなスタイリングに合うリング

ストリートやカジュアルといったゆるくボリュームのあるテイストの服装には、リングも存在感のあるものを合わせましょう◎
繊細なディティールが特徴のインディアンリングや幅広いでゴツメなカレッジリング、またストーンが施されたリングも人気です!

ボリュームのあるリングといえばやはり「クロムハーツ」でしょう!クロスモチーフのアイテムは人気があり、ラギッドさも演出できます。
強めなスタイリングにはぜひ合わせたいリングです◎

北欧はノルウェー発のブランドで注目を集めている「トムウッド」のリング。エッジの効いたボリュームのあるアイテムが秀逸で、こちらのリングもシンプルながら存在感たっぷりです!

リングの「重ね付け」を楽しむ

Talk men02

リングの魅力をさらにアップさせる重ね付け!オシャレな人はみんな取り入れている「重ね付け」のポイントをご紹介します!

リングのボリューム感に気を付ける

同じ手に付けるリングのサイズは、なるべくまばらにならないようにするのがベター!幅の太いリングの中に細いリングが一つあると違和感が生まれます。またその逆もしかり。
「でも気に入っている細めなリングも付けたい、、!」
そんな時は細いリングを二個付けしたりして、ボリュームを持たせるのもアリ◎見た目のオシャレさもグッと引き立ちます!

同じブランドで揃えると簡単に統一感が出せる

「重ね付けのバランスが良く分からない、、」そんな人も多いはず。そこで提案するのは、同じブランドのリングを重ね付けするということ!
ブランドコンセプトやテーマが同じならばリングのテイストも統一され、違和感なく取り入れることができます◎
気に入ったブランドがあればそこのリングを集めるというのも一つの手。いろいろ考えず身に付けられるので簡単です!

意外と簡単なリングの付け方!

自分の着こなしやテーマ、リングのテイストに統一感さえあれば簡単にアクセサリーはコーディネートにフィットします◎
そこをベースに自分の気に入ったデザインやブランドをセレクトしていけば失敗することはありません!
リングをプラスしてオシャレのアップデートをしていきましょう!

メンズリングを見に行く!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/01/06更新,   初回公開日2021/02/20

小川剛司

EDITOR / 小川剛司

ライター・ファッションモデル。学生時代のアルバイトでファッションの世界へ。大手セレクトショップの販売員、ECスタッフを経験後、長年携わったアパレル業界の経験を活かしWEBライターに。数々のファッションマガジンサイトで執筆を行い、メンズ・レディース問わずおしゃれを発信しています。また現在はモデルとして、更なるファッション知識を探求中!
Instagram:@t_t_k_k_s_s

関連記事一覧