【アラサー女子の事始め】世界5大ジュエラーの《ダイヤモンド》をたしなむ♪
2021/07/02
2002 VIEWS

【アラサー女子の事始め】世界5大ジュエラーの《ダイヤモンド》をたしなむ♪

Photo by:www.instagram.com

そろそろ大人のたしなみとして、一生モノのジュエリー探しを始めようとお考えのアラサー世代の皆さんに、今回は世界を代表する有名ジュエラーの「ダイヤモンド」ジュエリーをご紹介します。ダイヤモンドの知識とともに、投資価値のある一生モノのダイヤモンドを見つけましょう♪

いつかは欲しい一生ものの「ダイヤモンド」

いつかは欲しい女性の憧れアイテムの筆頭に挙げられるのが「ダイヤモンド」。
無色透明の無垢な光を放つダイヤモンドは、いつの時代も女性たちの心をとらえて離しません。

Talk women01

その美しさから多くの女性を魅了すると同時に、投資価値のあるダイヤモンド。将来を見据えた一生モノのジュエリーとして、「そろそろダイヤモンド…」とお考えのアラサー女子も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、一生愛せる女性のためのダイヤモンドジュエリーをご紹介します。
ダイヤモンドの品質から世界の名だたるジュエラーの名品まで、ため息が出るようなきらびやかな世界をさっそく覗いてみましょう♪

ダイヤモンドの基本知識

Talk women02

突然ですが、みなさんは「ダイヤモンド」ってどんな石かご存知ですか?
ここからは簡単に、「ダイヤモンド」の基礎知識をご紹介します♪

地球上の物質の中で、もっとも硬度の高い鉱石「ダイヤモンド」。
摩擦やキズに強いだけでなく、薬品や太陽光などの影響を受けにくいということから、変わることなく一生をかけて愛し続けれる宝石として知られています。

「ダイヤモンド」を語るうえで欠かせないのが“4C”と呼ばれる評価基準。
・カラット(Carat / 重量)
・カラー(Color / 色)
・クラリティ(Clarity / 透明感)
・カット(Cut / 研磨)
この4つの“C”の観点からダイヤモンドの品質を評価しています。

4つの“C”の中でも、もっともよく耳にするのが「カラット」という言葉ではないでしょうか?
この「カラット」とは、ダイヤモンドの重量、すなわち大きさを示すもの。もちろん、大きくなればなるほど希少性が高まるため、その価値や評価も同時に高まります。

また、2番目の“C”「カラー」は、ダイヤモンドの色味を示すもの。一般的によく知られているダイヤモンドは、透明に近ければ近いほど価値が高いのですが、このほかにもブルーやピンク、グリーンといった美しいカラーが楽しめる「ファンシーダイヤモンド」というカラーストーンのような希少性の高いダイヤモンドもあります。

そして3番目の“C”が「透明度」を示すクラリティ。
ダイヤモンド自体の純度と希少性を示す基準となります。石の中にチリなどの不純物が少なく、無傷のものは美しい光を放つことから価値ある石と評価されます。

そして最後の“C”となる「カット」では、美しいダイヤモンドの原石の特質を生かしたカッティングの良しあしの評価となります。中でもバランスよく左右対称にカッティングを施されたブリリアンカットのダイヤモンドは、5段階のカッティングの最高峰「エクセレント」という最高ランクに評価されます。

Talk women03

「ダイヤモンド」の基礎知識を学んだところで、ここからはハイクオリティのダイアモンドジュエリーを発表し続けている世界の5大ジュエラーの作品をご紹介します。

Tiffany &Co(ティファニー)

美しいカッティングが施されたダイヤモンドは、『ティファニー』の中でも一生モノに値する価値あるジュエリー。厳しい基準を経て選ばれたダイヤモンドを、最高の技術を持った職人がカッティングを施すことで、まばゆいばかりの光を放ちます。

Talk women01

今では一般的となったダイヤモンドのエンゲージリングですが、その始まりは1986年の『ティファニー』によるものと言われています♪ 6本の爪を使って高い位置でダイヤモンドを固定する「ティファニーセッティング」は、多くの光を取り込むことでダイヤモンドをより一層魅力的に輝かせます。

Tiffany & Co(ティファニー)のダイヤモンドジュエリーをもっと見る

Cartier(カルティエ)

最近では「LOVEブレスレット」のようなコンテンポラリーなデザインのジュエリーが人気を集めていますが、古くは世界各国の王室御用達のジュエラーとして世界的に知られる『カルティエ』。厳選されたダイヤモンドと洗練されたデザインを同時に楽しめます。

Talk women02

経験を重ねたジュエリー職人が施したダイヤモンドの加工技術は、老舗の世界的ブランドならでは。ダイヤモンドをゴールドで取り囲むように固定したベセルセッティングのライン、「ディアマンレジェ」は、一粒ダイヤの定番アイテムとして時代を越えて愛されています。

Cartier(カルティエ)のダイヤモンドジュエリーをもっと見る

Bvlgari(ブルガリ)

クラシカルなデザインのジュエリーが一般的な5大ジュエラーの中で、一線を画すゴージャスなアイテムを数多く発表しているのが『ブルガリ』。まばゆいばかりのダイヤモンドをあしらったアイテムは、ボリューミーなシルエットがゴージャスな輝きを放ちます。

Talk women03

『ブルガリ』のダイヤモンドで選びたいのは、ハートシェイプカットやオーバルカットなど、女性らしさを感じさせるファンシーカットのダイヤモンド。透明度の高い厳選されたダイヤモンドを最高の技術でカットすることで、魅力あるダイアモンドジュエリーに♡

Bvlgari(ブルガリ)のダイヤモンドジュエリーをもっと見る

Harry Winston(ハリーウィンストン)

世界中のオシャレセレブたちが愛用する『ハリーウィンストン』のダイヤモンドジュエリーは、女性なら誰もが1度は憧れる存在!! 5大ジュエリーの中でも、とくにダイアモンドに特化したブランドとして認知されています。

Talk women01

思わず引き込まれてしまいそうになるほどの、透明度の高いダイヤモンドの輝きに定評のある『ハリーウィンストン』ですが、注目したいのはダイヤモンドの美しさだけでなく、周りに施されたデザインの繊細さ!! 身に着けるだけで、思わずモチベーションがアップします♪

Harry Winston(ハリー・ウィンストン)のダイヤモンドジュエリーをもっと見る

Van Cleef & Arpels

厳しい審美眼をもった職人によって磨き上げられる『ヴァンクリーフ&アーペル』ダイヤモンド。何度も様々な角度から観察することで、その石の持つ個性と光を最大級に引き出す加工を加えるため、存在感のあるダイアモンドジュエリーが楽しめます。

Talk women02

花や蝶などのフェミニンなモチーフを模ったジュエリーで、女性をよりエレガントに引き立ててくれる『ヴァンクリーフ&アーペル』。ひとつひとつのダイヤモンドの個性を感じ取り、高度な技術で研磨を施したダイヤモンドは、一生をかけて愛し続けられるものばかり。 大人の女性を可愛らしく輝かせてくれます。

Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフアンドアーペル)のダイヤモンドジュエリーをもっと見る

いかがでしたか?

エンゲージリングやメモリアルジュエリーとして選ばれることの多い「ダイヤモンド」。透明感ある輝きは、いつの時代も女性の心を魅了してやみません。
そんな輝きが似合い始めるアラサー女子の皆さん!! 今年の夏こそ、ダイヤモンドデビューしていませんか?

ダイヤモンドジュエリーをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MEG

EDITOR / MEG

イタリア在住ライター。
現在はライターとファッション関連のお仕事をしています。

関連記事一覧